【質問に答える】開拓と復習の考え方、取り組み方

やあ、あけましておめでとう!

2019年1月1日にも私は平常運転だ。

朝の3時から小鳥のさえずりもない静寂の中、

こうしてキーボードを打ちまくっている。

今年もよろしくな!

 

さて、以下はあなたにとっては死ぬほどどうでもいいオレ通信なのだが、

昨日シャトレーゼのケーキで遅いクリスマスをした。

このケーキはうまい。間違いなくうまい。

1個540円(税込)だったが、その値段分の価値は十分だったぞ。

シャトレーゼのケーキはなかなかうめえ

別にクリスマスの日にクソ高くて、

9月や10月から作り置きして冷凍しているケーキを食べる必要性はないと改めて感じた。

それくらいうまかった。

 

さて、読者の方から、開拓と復習の取り組み方について

わからないという声を頂いたので、解説の動画を撮ってみたので、

著書を見てよくわからないところがあるって人は見ておいてくれ。

 

質問者の方へ。

疑問を感じさせてすまん。

もしも追加で質問があれば遠慮なく聞いてくれ。

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

「黒坂岳央の英語講座」の参加者募集中!

無料の動画講座をお楽しみ頂けます!

参加しなかった人は損をするって言っていいくらいのデキじゃねーかな?

知らんけどw

気になるならちらっと見てみればいいよw

2 件のコメント

  • 黒坂岳央さんですか?
    黒坂岳央さんの本を読んだ読者の者です。ご質問があります。
    本の一文に書いてあった、「なるべくある程度、英単語やフレーズを身につけてからスタートさせることをおすすめします」と書いてあったのですが、中学校の英単語やフレーズを身につけてからスタートさせたほうがよろしいのでしょうか?この本をやる前にやるべきことはありますか?是非、教えて下さい。急いでおります。申し訳ないのですがよろしくお願いします。

    • みっこさん

      やあ、コメントをありがとう!
      見まごうことなく、黒坂岳央だ。
      本を読んでくれて嬉しいよ。

      >この本をやる前にやるべきことはありますか?

      いや、「絶対にこれをやらないとダメ」って必須事項は特にないよ。
      実際、自分はガチ英語力ゼロで、速読英単語必修編を手にとって勉強をスタートさせたからな。
      そりゃあ、中学英語の単語が頭に入っていれば、よりスムーズなスタートになるだろうけど、
      「絶対」ってわけじゃないから安心してくれ。

      その他質問があったらまたコメントを頼む。
      できるだけ迅速丁寧に答えるよ。

      ありがとう。

      黒坂

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です