【質問に答える】開拓と復習の考え方、取り組み方

やあ、あけましておめでとう!

2019年1月1日にも私は平常運転だ。

朝の3時から小鳥のさえずりもない静寂の中、

こうしてキーボードを打ちまくっている。

今年もよろしくな!

 

さて、以下はあなたにとっては死ぬほどどうでもいいオレ通信なのだが、

昨日シャトレーゼのケーキで遅いクリスマスをした。

このケーキはうまい。間違いなくうまい。

1個540円(税込)だったが、その値段分の価値は十分だったぞ。

シャトレーゼのケーキはなかなかうめえ

別にクリスマスの日にクソ高くて、

9月や10月から作り置きして冷凍しているケーキを食べる必要性はないと改めて感じた。

それくらいうまかった。

 

さて、読者の方から、開拓と復習の取り組み方について

わからないという声を頂いたので、解説の動画を撮ってみたので、

著書を見てよくわからないところがあるって人は見ておいてくれ。

 

質問者の方へ。

疑問を感じさせてすまん。

もしも追加で質問があれば遠慮なく聞いてくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です