英語ができない人が足りないのはアウトプットではなく、インプットっていい加減理解してくれ

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

先日、次のようなことをTwitterでつぶやきました。

 

私はこのブログでも、著書でも、

中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった! 
(見ておくといいかもw 興味なかったら見なくてもおkw)

 

一貫して伝えているのが

 

「英語は読解というインプットこそが重要! アウトプットは最後の最後で良い! みんないきなりアウトプットから始めるので失敗してるんだぞ!」

 

と言うことですよね?(この主張ぶれてネーだろ?w)

 

「したり顔で何を言ってるのかお! 証拠を出すお! みんな英会話こそ重要だと言ってるお!」

 

「みんなが言ってる、で安心しちゃうタイプだなやる夫はw」

 

そう、本当に英語はインプットが重要で、

その中でも読解に集中することが

もっともコスパが高くて、

最短最速で実力をつけることが出来るのです。

 

英会話学校や留学エージェントが、こんなことをよく言いますよね?

 

「日本人はアウトプットをしないから英語ができないんだよね。

もうあなたもこの事実を理解していますよね?

でね?僕の手元に英会話学習セットが32万円(税込)ローン可があるんだよねw

これ買ったら寝ながら英語が口から次々飛び出しちゃうよw

さあ、もう買お?買って人生を買えようよw」

 

みたいにもっともらしくいっていますが、

だまされないでくださいw

 

今回の記事を読んで頂くと、

真っ黒な髪の毛が一瞬ですべて白髪になるほどの衝撃とともに

インプットとアウトプットの関係を理解できると思います!

 

まあ、鼻毛をピンセットで抜きながら、テキトーにリラックスして話を聞いてくれw

途中であなたが鼻毛抜くのを忘れるくらいの、いい話をするぜw

 

「やる夫は鼻毛を抜く時はワックスで一気にゴッソリだおw コスパ最高だおw」

 

「最近は色んな鼻毛の抜き方が出てきたよね。 でも本当は鼻毛カッターが一番いいんだぞw」

 

まずは脳の海馬というヤンキー門番を突破せよ!

英語を読んだり、聞いたりするとどうなるのでしょうか?

 

勉強をして入力された情報は、脳の「海馬」と呼ばれるところに入れられます。

↓(この画像の赤い部分が海馬だな)

画像引用元:Wikipediaより

 

海馬に情報が入ると海馬は

 

脳の海馬「この情報って必要なん? クソ情報だったら秒速で抹消すんぜ? つーか、オメーどこ中よ?」

 

ヤンキーやる夫「なんだお! やるのかおー? やる夫のバックにはガラガラヘビ先輩がいるんだお!」

 

脳の海馬「ああん? 前へ出ろやコラ!」

 

ヤンキーやる夫「サーセーンw ちょっと逃げるおww」

 

てな感じに昭和のタバコ加えた

ヤンキーレベルに上から目線で、

情報の取捨選択を行います。

 

 

「ハァ!?٩(′д‵)۶ ザケンな皿屋敷中学かよ! おととい来やがれ!」

 

ってな感じで不要な知識と認定されると、脳の長期記憶に入れてもらえません。

でも、

 

「んだよ! おめー毒マムシ先輩のダチかよ! 早く言えっつの! 俺らズッ友だかんな?」

 

ってなるとあっさり長期記憶に入ってそのまま記憶は定着するのです。

 

この違いってなんだか分かりますか?

それは「海馬が情報を生きていく上で不要なら秒速で消去、必要と判断したら長期保存行き」

という顔面の毛穴が開きまくるほど理不尽な話です。

 

「オイオイw そんなクソみたいな判断くだされちゃ英語の勉強無理ゲーじゃねーかお」

 

ってなりますよね。

 

まあフツーの反応ですよ。

 

でもね、この海馬はちょっとアホの子なんで、簡単に騙せますw

どうするかというと、反復入力するわけです。

何回も何回も門前払いを食らっているうちに、

 

「おいコラ待てよ! テメー良い根性してるじゃねえか。 いいぜ、通りな。 お前は今日からズッ友だ! オレのインパルスに乗れ。さあ、スピードの向こう側へ行くぜ?

 

とあっさりと暴走族の仲間に入れてくれますw

 

まあ簡単に言えば海馬さんは「暴走族のアタマ」みたいなもんだと思ってくださいw

奴らは基本、根性があるやつが好きなんで

諦めずに脳に入力しようとする情報を

好きになってズッ友認定してくれるんすよw

 

真面目に言うと、海馬が必要と判断した情報は、

脳の中の「大脳皮質」へ送られて長期間保存されます。

長期保存されると、大きな記憶の倉庫に格納され

その後は簡単に消滅しなくなります。

 

私はいつも言っていますよね?

 

「反復することがとにかく重要! テキストをちょくちょく変えると反復にならんから、同じ本をボロボロになるまで使え!」

 

と。

この主張は海馬を突破するためには、

反復が前提という脳のメカニズムを考えると理にかなっているんですよね!

 

インプットした情報は脳の巨大倉庫に格納される!

で、長期保存として巨大倉庫に格納された情報は、

知識として脳の奥に貯蔵されます。

図解するとこんなイメージになります。

 

「オーケーオーケー!簡単な話だお! じゃあ後はドカドカ記憶を放り込むために反復廃人になるだけだお!」

 

という発想を持たれたと思います。

 

はい、そのとおりです。

英単語や英文法のインプットというのは

バカのひとつ覚えみたいに、

何回も何回も情報を海馬にアタックすることで、

1つずつ着実に長期記憶に変換していくという、

とってもシンプルなお話なんですよね。

 

ですので、必要なのは毎日淡々と必要な知識を海馬に運んで、

彼らを勘違いさせ、長期記憶にするという単純作業の積み上げに過ぎないのです。

 

…でもね、延々とインプットだけを頑張るだけでは

「聞いて分かる。読んで分かる」

という状態にはなりますが、

「書ける。話せる」

という状態にはなりません。

 

前回の記事で「Active vocabulary」と「Passive vocabulary」

って話しましたよね?

↓(ええっ?まだ見てない? 知らんぞ? 多分見ておいた方が良いと思うよ! 多分なw)

「オンライン英会話」を上達しない間違った使い方の人が多すぎるぜ

2019年6月4日

 

そう、必死にインプットをやるのは確かに重要なのですが、

インプットして格納された知識はそのままでは

「passive vocabulary」

なので分かる、聞けるけど書けない、話せないのです。

 

言うなれば倉庫に入れられた記憶は、

カチコチに冷凍された

マグロのようなもんです。

 

冷凍マグロはそのまま食べられませんので、解凍する必要がありますよね?

 

そう、その解凍する作業こそが「アウトプット訓練」なのです。

 

脳に保存された知識は冷凍され、倉庫に入れられています。

そのまま倉庫から取り出すことはできません。

そのため、アウトプット訓練という使う練習をすることで

倉庫からスイスイと取り出す事が出来るようになるのです。

図解するとこんな感じ。

 

もう分かりましたね?

まずはとにかくインプットが重要、

そしてインプットした情報を取り出すためには、

アウトプット訓練が必要だということを。

 

英語ができない人が足りないのはアウトプットではなく、インプット

ここまで私の話をキッチリ聞いて頂いた方はもう分かると思います。

ズバリ、英語ができない人は

アウトプット訓練ばっかりやっていて、

インプットが足りないと!

 

「うーむ、割と痛いところを突いてくるぜw」

 

いいですか?

英会話が必要だといって、

英会話スクールに通って

壊れたオルゴールのように

クソの役にも立たないフレーズを

ひたすら英会話ばっかりやっても意味ねーんすよw

 

だって考えてみてくださいね?

アウトプットしたくても脳の倉庫にロクに

 

英単語・英熟語・英文法・英文

 

が入っていませんからね。

 

「クソっ…取り出したいのに、取り出す英単語が倉庫にないお…。」

 

取り出すモノが存在しないわけですから、会話なんてできねーって話っすよねw

 

日本語でも同じ話ですよね?

普段、活字をまったく読まないパッパラパーで

 

「うはwwまじかよwwwおkwww」

 

しか言わない人が、

 

日本の財政や経済政策の話を発信できますか?

 

いや無理ゲーっすね。

 

ファイアしか使えない状態で、

ラスボスを撃破出来るのは

かつての自分みたいに廃人レベルにやりこんだ

ヒトモドキゲーマーだけっすね。

 

取り出すモノがないのに、

脳から取り出す練習を一生懸命しても意味ないんすよw

 

まずは脳にしっかりと知識を蓄えて、

最後の最後に取り出す練習をするからこそ、

やり始めたら最短最速で結果が出せるって話です。

 

普段読んでいる英文を英会話で使ったり出来るのは、

英会話の前に普段から英文を読んで脳に記憶しているからですよね?

 

どうか学習の順番を間違えないでください!

大事なのはまずは良質なインプット。

そして最後にそれを取り出すアウトプット訓練です。

 

良質なインプットは読解に支えられます。

もしも「納得できねーよカスw」って人はコメント欄に遠慮なく書き込んでくれw

「キャ!素敵っ!私の彼になってくれない?」

って思った人は遠慮なく、ご希望の場所、日時を書き込んでくれw

 

今後もアツく記事を書いていくのでよろしく頼むぜw

 

■無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

「黒坂岳央の英語講座」の参加者募集中!

無料の動画講座をお楽しみ頂けます!

参加しなかった人は損をするって言っていいくらいのデキじゃねーかな?

知らんけどw

気になるならちらっと見てみればいいよw

4 件のコメント

  • hideshima改めshimahideです。
    お久しぶりです。
    黒坂さんの著書を購入し勉強を始めて6カ月が過ぎました。まだ5000語を脳にインストール中ですが、なかなか完了しません(笑)ですが、このブログのおかげで諦めず、次の英文法に向けて頑張っています。(Evergreenを購入してしまったので)
    最近仕事で外国人と接する機会が多いのですが、確かに6カ月単語を勉強し続けたので、仕事で使う英語のテキストは読めるのですが、いざ面と向かって話すとなると、言葉が出てこないんですよね。このブログを見て納得しました。インプットが足りないのだと。
    予定よりも3カ月遅れてますが、もう英単語と英熟語ともに復習に入ってるので、諦めず頑張ります!私も英語で人生を変えたいので…

    • shimahideさん

      おー!ご無沙汰しております!
      継続されているようで素晴らしい限りですね!

      英単語、英熟語を一通り終わられ、
      次の英文法に着手されているんですね!
      素晴らしい取り組みだと思います!

      >いざ面と向かって話すとなると、言葉が出てこないんですよね。

      はい、まずはインプットをガッツリやっていただいて
      頭の中の記憶倉庫にたくさんの例文を詰め込むようにしましょう!
      後は引っ張り出す練習を続ければ、サクサク話せるようになります!
      英語なんてしょせんは反復と詰め込みの代物なので、
      成果が出るやり方で取り組めばマジで難しくもなんともありません!
      自信をもっていきませう!!

      それから多少進捗が遅れても気にせず、どっしり構えていきましょー!
      最後に成功すれば大丈夫なんで、安心して進んでいってくださいね!

    • クロサキさん

      コメントアザス!
      勉強になったようで何よりだw 応援してくれて感謝申し上げるぜw

      またコメントくれよなw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です