熱い想いを持たずに英語学習をしても100%失敗する

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

 

お知らせ

過去記事で

「英語力を活かしてアメリカの資格を取って稼ぐ」

をご紹介しましたが、

読者の方から「無料説明会の参加レポート」

を頂けましたのでシェアさせていただきます!

(だいぶおっさん様、貴重な時間を使ってレポートをありがとうございます!!)

 

↓(過去記事)

「英語力+専門スキル」ならアメリカの資格を取りなさい

2018年10月13日

 

以下、コメント引用

アビダスの説明会についてですが、
「読むだけ勉強法」を始めて間もない時期に
<やるなら無料セミナー一択!>でポチッとし、
11/3(土)梅田の説明会に参加してまいりました。

ブログで拝見した以外は何の下調べもせず参加しましたので
自身の学歴や英語力を鑑みても場違いな感じは否めませんでしたが、、、
勧誘などの余計なプレッシャーなどは一切なく
とてもリラックスして非常にわかりやすい説明を聞くことができました。

(略) ※全文を読みたい方はリンク先を参照。

引用元:コメント欄から原文ママ

忙しい中、英語力を活用した仕事の可能性を感じて

アビタスの無料説明会へ参加されたとのことで素晴らしい行動力です!

 

「どうしよう…参加して時間をムダにするかもしれない…」

 

とうじうじ悩んで結局行動しない人は永遠に成功しませんが、

と少しでも可能性の感じられるものには、

「まずは見てみよう。じっくり考えるのはその後でいい」

という「エイヤッ!」で行動できる人は成功体質の持ち主です。

 

今回は「今の自分にはまだ時期尚早」とお感じになられたようですが、

同時に「英語力を身に付けた後の選択肢としてまた検討したい!」ということですので、

ぜひ、英語力を身に付けた後に

再検討してもらえばと思います!

 

さて、本題に。

私がこのブログを運営し、

毎日かなりの時間をかけて

「英語学習のノウハウ」

をお届けしている理由があります。

 

「コイツは絶対に金儲けが目的だお! その手には乗らんお! そのうち怪しいものを売りつけてくるお!」

 

はい、やる夫の言う通り、

私はこのサイトをビジネスとして取り組んでいますw

でも「不当にお金を巻き上げてやろう」

なんて気持ちはマジで1ミリもありません。

 

私はここ毎日、ずっとですね、

 

「どうすればブログや本の読者の英語力を伸ばすことができるだろうか…?」

 

とものすごく頭を悩ませ、考えに考えています。

 

これはウソでもなんでもなく、心からの本音です。

いえ、ウソと思ってくれても構いません。今はまだ。

 

あなたは

「なんとなく怪しい…絶対にコイツにはだまされないぞ!」

という疑念を持ちつつも、

「でも、いいことを言っているな?」

とも感じてくれているのではないですか?

ですので、せっかくですから

持っていけるものは全部、このサイトから根こそぎ持っていってくださいw

 

そのうち、

 

「あ、黒坂の真の目的は英語教材で詐欺をすることじゃなさそうだお! 俺たちのこと考えてくれてるお! 彼の労力を考えてると彼は本気だお!」

 

って思ってもらえるよう、

しっかりと作り込んだ有益なコンテンツをご提供していきます!

 

英語を勉強する理由ってなに?

あなたが英語を勉強する理由ってなんでしょうか?

 

外国人の友達を作りたい?

キャリアアップ?

友達を見返したい?

世界を旅したい?

 

究極的には、どんな目的でも構いません。

 

大事なのは、そこに熱い気持ちがあるかどうかです。

 

私は表面的なキレイ事が好きではないのでズバリいいます!

英語学習って最初が一番辛いんですよ。

ある程度期間が経って、ノッてくればモリモリ英語力がついてくるのを実感するので、

やればやるほど伸びていき、楽しくてたまらなくなります。

言うなればボーナスタイム。

楽しくて仕方がない時に辞める人はなんてこの世に一人もいないんですよね。

 

ですが、みんなその地点にいくまで持ちません!

 

なぜなら最初の辛さを感じるタイミングでアッサリと辞めてしまうからです。

でも考えてみてくださいよ。

どんなことでも最初は辛いじゃないですか?

ジョギングだって、筋トレだって、ブログ運営だって、何でもそうですよね?

で、みんなほとんど最初の3ヶ月で辞めてしまうんですよね…。

 

 

もう一度聞きます。

あなたが英語を勉強したい理由は何でしょうか?

 

「なんとなくだけど…英語は今後の人生であった方が絶対に役に立つからだお!」

 

という、ふわふわした動機なら、

残念ながらほぼ99.999%失敗します。

 

いいですか?もっと深く、しっかりと自分の心と対話してください!

もっと熱い気持ちがずっと持てるような、

 

「何が何でもオレは英語を手に入れてやる!」

「そのためなら黒坂を使い倒して、ものにしてやる!」

 

そのくらいの熱い目標を持つようにしましょう。

英語学習の成否は

 

英語への熱い気持ちが持てるかどうか?

 

にかかっていると思ってください。

 

情熱が持てないのは「情報」がないから

よく、こういう事を言う人がいるんですよ。

「人生何をしたらいいのか分からない」

「英語の勉強にそんな熱い気持ちは持てないのが悩み」

と。

 

甘ったれるな!!

 

 

 

 

…って言うと思いました?

 

いえ、私はあなたのその気持ちはすごくよく分かるんですよね。

なぜかって、高卒の私は「やりたいこと」が一つもなく、

1年もニート、4年もフリーターをした経験があるからです。

 

人は情報があるからこそ動けるものですし、

熱くなれるのです。

反対に情報なきところに、行動は生まれません。

 

私は高校卒業前に進路指導の先生から、

「お前は工業高校の電気科を卒業したんだから、電気工事士か保守・点検の仕事をやるのはどうか?
もしも進学するなら、美容師学校とか、お菓子を作る料理学校とかとにかく手に職をつけよう」

 

って言われたんですよね。

それを聞いた時の私は目の前が真っ暗になったんですよ。

 

学生黒坂「確かに電気科だったけど、ほとんど通学しなかったので電気の事は何も分からない…。」

学生黒坂「それに自分がやりたいのは、華やかに国際的に活躍するビジネスマンであって、職人じゃない…」

 

と。

 

「この選択肢の中からどれでも好きなの選んでいいよ。」

 

先生からそう言われても、どれも絶対に選びたくないし、

絶望的に興味がなかったので結局そのままニートになりました。

 

ニート時代の終盤は体は楽でも精神は発狂寸前でした。

なぜかって一年経っても相変わらず、

やりたいことが見つからなかったから。

 

家の中では「穀潰し!働け!」と言われ、

友達に合せる顔もない。

自信もお金も、そしてやりたいことを何も持っていませんでした。

 

 

…ちょっと話が長くなりましたが、

私もこういう時期を経ていますので

 

「英語学習に熱い気持ちを持て、なんて言われてもそんなのないわボケ!」

 

っていいたくなるのは、すごくよく分かるんですよねw

 

今の私がタイムマシンにのって、18歳高卒直前に戻って自分自身へアドバイスするならば、

きっとこういうでしょう。

 

「熱い想いを持ちながらお金を稼げ! そのためには英語力をつけ、ネットでビジネスを起業し、海外へ投資をしよう」

 

と。

 

この話を当時教えてもらっていたら、

「え?そんな事は自分にも可能なのか?」

と胸は熱く燃え上がり、

24時間、ゲームのやりこみに費やす代わりに、

24時間、情熱的に稼ぐために英語学習にのめり込んでいたでしょうね。

 

人は情報に触れたとき、

「あ、それならやりたい」

って情熱が生まれます。

その情熱は行動を生み、

それを習慣化できれば人生は変わるんですよね。

ですので、まずは最初に情報に

ふれる事がとても大事です。

 

何のために英語を学ぶのか?

 

この質問に明確に、熱く答える事ができないなら、

もう一度自分の心をしっかりと対話をしてもらいたいのです。

 

英語で稼ぐ、という発想を持て!

このサイトは「あなたに英語力をつけてもらうのが目的」ではありません。

 

ですので、「とにかく英語さえできればなんでもいい」

って人はこのサイトで提供するつもりはないので他の英語学習サイトへいって、

 

「haveはこうやって発音するのが正しい!」

 

みたいな英語のお勉強を永遠にやって、

貴重な一度しかない人生を消耗してください。

 

私はね…大げさなように聞こえるかもしれないのですが、

「あなたに英語力を持って人生を変えてもらいたい」

と本気で思っているんですよ。

 

Hi! Tom!! How’s it going?

 

なんてフレーズが流暢に言えても人生は何も変わりません。

 

でも、

 

「英語で文献を読み、記事を書き、Skypeでビジネスミーティングができ、

英語の動画から情報を得てお金を稼ぐ」

 

ができれば英語でお金を稼げるじゃないですか?

そうしたら人生は確実に変わります。

 

私はそこまであなたを連れていきたいのです。

そのためにこのサイトも運営しています。

 

あなたが英語力をつけるのは

目的ではなく、あくまで通過点。

 

当たり前すぎるくらいヨユーで通過してもらいたいのです。

 

英語力を身に付けたら、その後に待っているのは、

身に付けた英語力で稼ぐための分野を学び、

そして実際にあなたが英語を使ってお金を稼ぐ…。

というこういう世界です。

 

人はお金に本気になる生き物

この間、平日の午前中に外出したら

パチンコ屋の前に長蛇の列ができていました。

 

「もったいないな…」

 

と思いましたね。何がって若者の貴重な時間が。

 

そしてこうも思いました。

 

「お金のためなら人は熱くなれるのだな」

 

と。

 

並んでいる若者の服装や顔つきから察するに、

無職かフリーターの人ばかりのようです。

どれだけだらしない格好をしていても、

早朝からお店の前に並ぶということは

「それだけお金を稼ぐことに熱い気持ちを持っている」

ということじゃないですか?

 

私はずっとやりたいことがなく、熱い気持ちを持てず、

燃えカスの花火みたいなシラけた期間を長い間過ごしました。

 

しかし、英語で稼ぐ事ができるようになってからは、

寝る時間…いえ、トイレに行く時間すらもったいないと思いながら

持てる時間のすべてをモチベーションMAXで取り組んでいます。

 

「お金を稼ぐ。そのために英語が必要」

 

って発想を持つことで、人は英語学習に本気になってもらえると思っています。

最初に持つ動機が

 

「英語使いたい!かっこいいじゃん!」

 

よりも、

 

「英語で稼ぎたい! 収入源をいくつも持ちたい!」

 

の方が100倍固い決意を生みます。

 

英語を学習する動機が「お金を稼ぐ」でも構わないと私は思うのです。

 

長くなりました。

この記事であなたの英語熱が更に高まり、

一日で吹き飛んでしまう頼りない決心が、

メラメラと熱い炎に変わったことを信じています!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

「黒坂岳央の英語講座」の参加者募集中!

無料の動画講座をお楽しみ頂けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です