「自分は英語ができるようになりますか?」への回答をする

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

英語学習者にとって超重要なのが「自信」。

英語に限らず、自信がなければ一歩も進むことはありません。

 

これは無料英語講座の動画で取り上げていますよね?

↓(え?まだ見てないって?早めにチェックしておいてくれよw)

>>>詳細はこちら

 

日々、寄せられる英語学習者の方の中には

 

「こんな自分でも英語がうまくいきますか?」

 

という質問をされる方もいます。

 

無責任でお金が欲しい業者なら、こうした質問に2秒くらい真剣に考えたフリをして

ニコッと笑顔でこう答えるでしょう。

 

「はい! 当校のプログラムであれば

どんな人でも英語ができるようになりますよ!

24回払いまで対応可!」

 

と。

ですが、私からの答えはそれと同じものではありません。

今回はそんなお話を語らせていただければと思います。

 

英語は簡単、でも自信を持つのは簡単じゃない

ダラダラと答えを引っ張らず、最初にぶちかましておきましょう。

 

「ああ、英語は簡単。間違いなく簡単。だけど、英語には自信が必要で、自信をつけるのは簡単じゃない。故に自信がない人は自信がつけられるかどうか、これにかかっていると思ってくれ。」

 

これが私からの答えです。

 

「こっ、こいつ、ついにアルツハイマーになったのかお。また”自信”の話をしてるお。何度同じ話をするのかお? おじいちゃんは老人ホームで卵スプーンレースに出て脳を鍛えるお」

 

ああ、分かる。

「自信」については、もう何度も何度も言っていると思う。

あなたもいい加減に耳タコだと思います。

 

しかし、それでもあえてもう一度いいましょう。

「自信が大事。英語は自信がすべて」

そういっても、過言ではないということを。

 

英語という科目は1つ1つはものすごく簡単なパーツで、

それが膨大に積み重なって集合体となったものです。

たとえば、「stop to~」と「stop ~ing」の違いを理解するケースはこんな感じです。

stop to~ ~するために止まる(やめる)

stop ~ing ~することを止める(やめる)

 

という意味があります。ですので、例文はこんな感じになります。

I stopped eating.(私は食べるのを止めた)※食べるのを止めた。足は止めてない。

I stopped to eat.(私は食べるために止まった)※食べてない。歩いていた足を止めただけ。

 

どうですか?

これ死ぬほど簡単ですよね?

 

何時間も考え、計算し直し、それでも答えにたどり着けないこともある

数学の大問などと違って、英語は超簡単です。

 

こういうのがただただ、たくさんあって

ひたすら理解と暗記を求められる科目、

それが英語の勉強ということを理解して下さい。

 

ただね、難しいのは英語の勉強ではなく

「自信を持つ」ということの方です。

 

自信を持つことが簡単ではない理由

「自信」ってなんでしょうね。

手に触れられない…目にも見えない…。

そんな得体の知れないものが、あなたを行動に駆り立て、

求めるものを獲得する力を与えてくれます。

不思議じゃないですか?自信ってものの正体が。

 

英語学習においての自信とは、

「自分は英語ができる」

と自分の成功を心から信じることを言います。

 

「なんだおw 心で念じるだけなら簡単だおw 1秒でできるし1円もかからないおw」

 

って思うでしょう?

そう思うでしょう?

 

いえいえ、それが簡単でないからこそ

英語は簡単なのにほとんどの人が諦めてしまうのです。

 

自信を持つ、というのは理屈だけでなんとかなるものではありません。

「stop to eat と stop eatingの違い」

これを理解するのは60秒あれば小学生でもできます。

でも、自信を持つことはそう簡単ではありません。

私が「英語は簡単だぜ?」とあなたに力説して、

理屈の上では理解できても、気持ちが追いつかないのです。

 

「いやいや、そうはいっても自分は他の人より頭悪いし、理解力ないし、時間がないし…。」

 

と言い訳のオンパレードで頭の中を埋め尽くしてしまい、

あなたの横で拡声器を持った私が大声で

 

「英語は簡単だ!」

 

と叫んでも、知らず知らずのうちにその言葉が聞こえないよう、

耳をふさいでしまうのです。

 

自信を持つことが簡単ではない、

明確な理由があります。

 

自信を持つことは、自分の心をずたずたに割いてしまう

そんな危険なリスクをはらんでいます。

そのため、深層心理で脳がブレーキをかけているのです。

 

強く信じて裏切られた時、人は絶望に打ちひしがれる

人は何かを強く信じて、それを裏切られた時に

もう立ち上がれないほどの心理的ダメージを被ります。

そう、何かを信じれば信じるほど、裏切られた時のダメージは大きくなるのです。

 

仲良くなって一週間後に裏切られるよりも、

10年間付き合って裏切られる方が、遥かに心のダメージは大きい。

この事はあなたも人生経験を経て理解していると思います。

 

世の中で一番間違いない存在、それはあなた自身です。

あなたが見ている風景はいずれも変わり、移ろいゆく幻のようなもの。

たとえばこのブログも私が削除してしまえば、

あかたもはじめから存在しなかったように、

いつかはあなたの脳の記憶からも、永遠に消えてなくなってしまうでしょう…。

 

でも、あなた自身はあなたにとって絶対的な存在です。

確かに生き、呼吸をして、感情を持ち、日々を過ごしています。

そんなあなたという個体が、信じられなくなったとしたらどうなるでしょうか?

もう立ち直れないほどのショックを受けて、傷ついてしまい、

あらゆる挑戦をしようとは思わなくなってしまいます。

 

自分は出来る!

 

そう思って出来なかった時、人は自分のあらゆることを信じられなくなります。

 

能力がない

才能がない

若さがない

 

そう強く感じた時、もはや新たなことをしたいとは思えなくなりますよね?

ですので、英語学習も

「英語は簡単。あなたもやればできる」

といわれても、おいそれと簡単に信じることはしないのです。

 

独学ほど自信を持ちにくい

「いやいや、自信がない英語学習者も、英会話スクールとかいっているじゃんw」

 

と突っ込みたくてウズウズしている人もいるでしょうw

でもね、自信がない人ほど、自信のなさを他者に委ねるものです。

例えば、英会話スクールにお世話になって英語が挫折しても、

 

「あのスクールくそだお! やる夫本来の能力を活かしきれないクソ商売だお! 金返せお!」

 

ってなるでしょう。

 

責任を押し付ける場所があれば、

自分を責めずに済みますから腹は立っても、気持ちは楽になるわけです。

 

でもね、これが独学になるととたんに難しくなります。

 

なぜなら、責任の所在が100%自分自身になるから。

出来なければ自分の責任、失敗しても自分の責任。

これは心にとってきついですよね。

挫折なんてしたら、自分を全否定、

マイナス思考で脳内が埋め尽くされてしまいます。

 

だからこそ、独学の学習者は

自信という強さを求められるのです。

 

「英語そのものはめちゃめちゃ簡単、でもできると自信を持つことは簡単ではない」

 

私からの答えがなっとく頂けたんじゃないですか?

 

独学の英語学習者はたくさんのものを得られる

無料の英語動画講座でガッツリ話しましたが、

英語学習を独学でやっている人は、多くのものが得ることができます。

 

お金をかけず実践的な英語力が手に入るのはもちろん、

何より大きい資産は「自信」です。

それは英会話スクールや語学留学者が決して得ることが適わない素晴らしい資産です。

 

私は英語を独学で身につけたことが、とてつもない自信を生み出しました。

英語そのものも自分の人生を大きく飛躍させてくれましたが、

手に入った自信の価値は英語力より遥かに大きいものです。

 

あなたは今、英語多読を独学で挑戦しています。

失敗したらまた傷ついてしまうでしょう。

それは悲しいことですし、辛いことです。

でもね、もしも諦めずに一年間走って英語力を身につけることが出来たなら…。

 

その時、あなたはお金では絶対に買えない、

とてつもない価値を得られるんですよね。

 

やばくないですか?

あなたが独学で英語を身に着けたって。

周囲は驚いて称賛するでしょう。

その英語はチャリンチャリンとお金を生み出してくれるでしょう。

私は全力で拍手を送るでしょう。

 

そんなまだ見ぬ世界へあなたはすでに手をかけています。

諦めてはいけません。

もうリスクを負っているのですから、勝ちにいきましょう!

 

■無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

「黒坂岳央の英語講座」の参加者募集中!

無料の動画講座をお楽しみ頂けます!

参加しなかった人は損をするって言っていいくらいのデキじゃねーかな?

知らんけどw

気になるならちらっと見てみればいいよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です