大人になったからこそ、学生以上に本気で勉強しようぜ

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

 

「大人になったからには、そろそろガチで勉強しようぜ?」

 

って私があなたにそう言ったら、どう感じるでしょうか?

 

「違うお! 大人は仕事で忙しいんだから勉強なんてしなくていいんだお! 勉強は学生のするものだお!」

 

「よく言うぜ。学生時代から1ミリも勉強しなかったくせに」

 

そう思うでしょうか?

もしもそんなやる夫みたいなことを考えているなら、

申し訳ないのですが、

あなたのお尻をペチペチ叩かなければいけませんね!

 

英語ももちろんそうなのですが、

勉強は大人になったからこそ、本気でやるものなのです!

 

「なんでだお! 大人になったら勉強から開放されるんじゃないのかお!?」

 

よし、では始めます!

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

みんな大人になると勉強をしなくなる

ぶっちゃけ、世の中の大人は全然勉強をしません。

文化庁調査によると、47.5%は読書をしていません。

以前の記事でも書いたのですが、

社会人の勉強時間は”平均7分”という驚くしかない調査結果があります。

~社会に出てバカになる日本人~社会人の勉強時間は平均7分!お前らもっと勉強しろ!!

2018年12月17日

 

大人になると、みんな勉強をしなくなります。

 

「日々、仕事で疲れているんだ。放置してくれw」

 

「必要なことは現場で学んでいる。別途勉強までしなくても問題ねーよw ドラえもんがいるから大丈夫だろw 多分w」

 

世の中にはそんな声で溢れているでしょう。

しかし、その考えは間違い!

としか言いようがありません。

 

会社に入って日々、一生懸命働いていると

ついつい世の中のすべてが、

「自分の生活範囲しかないもの」

と思いこんでしまいます。

 

家と会社の往復、みたいな生活を送っている人は、

会社の外側で何が起こっていて、

海の向こう側がどうなっているか?

なんて知らないでしょう。

 

でもね、それで本当にこの先の人生は大丈夫だと思いますか?

 

それで10年後、20年後の時代の大革新についてこられるんですか?

私はそう聞きたいんですよね。

何も危機感を持たず、安穏とした気持ちを持っている人は

勉強不足故に、そのことに気づくことが出来ないのです。

 

危機感は、知識を持った人にのみ獲得する感覚です。

 

知識は勉強をしなければ得られませんよね?

そうなると、勉強をする必要があることが理解できるでしょう。

 

世の中は想像もしないレベルで動いている

のんびりと代わり映えしない日常を過ごしていると、

ついつい自分の生きている外の世界の存在を忘れてしまいます。

 

日々ぽかんと口を開けて過ごし、TikTokの動画を見て踊ってばかり…。

飲み屋で上司の愚痴を言い合い、休日はパチンコ屋でジャラジャラと玉を出している…。

それがどれだけやばいことなのか?

勉強をすることでそのことを理解できるでしょう。

次のグラフを見て下さい。

 

人類の知識量は、時間の経過で次のように倍々ゲームで増えているのです。

↓↓↓

画像引用元:サンクチュアリ出版「機械に雇用されない人間になるためのブロックチェーン技術入門/ミアンサミ」より。

 

…これやばくないですか?

グローバル化、IT化が進んだことで人類は世界規模で知識を増やし続けており、

 

「今や12時間で倍増する」

と言われるほどのスピードになっています。

 

これまでの常識が、どんどん非常識になっていく…。

あなたが生きている、2019年の今はそういう時代なのです。

 

「今までそうだったから、これからも同じでええわいw」

 

そんな気持ちで、昨日までと同じことをこれからも続けるのは、

一時期、一世を風靡したショルダーフォンを、

今のこの時代に高機能化させようとするのと同じです。

 

いいですか?

もはや、電話は電話ではなくなりつつあります。

今の「電話」とは機能の99%をネットの通信に使い、

通話の機能は1%も使わない代物にになりました。

ですので、今から必死に通話の技術や機能を磨こうとしても意味ないっつーことです。

もう通話すること自体が時代遅れになっている、という時代の変化、

人々の行動の変化を理解しなければいけません。

 

世界は変わっています。

 

勉強をしないと「時代の変化」

に殺されてしまいます。

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

真の努力とはみんながやらないことを一生懸命することだ

よく、こんなことを言う人がいますよね?

 

「努力だ!人の2倍努力をしろ!四当五落だ!睡眠時間を削って頑張ろう! 汚物を消毒しに行くぞ!」

 

うむ、古き良き、昭和の人たちが愛するフレーズですよね。

 

確かに努力は大事です。

でも大事なのは、努力そのものではなく、その方向性です。

 

 

他人と同じレールの上で努力をして競争しても、

それには限界があります。

 

他の人が一日8時間労働していたら、

あなたは10時間は頑張れるかもしれませんが、

それでは125%増でしかないんですよ。

頑張れば疲れるし、努力だけで人と差をつけることには限界があります。

 

そこで発想を変えましょう。

人と差を付けるには、他の人がやっていること、

やれることを頑張っても効果は薄いのです。

 

そうではなく、あなたは他の人がやらないこと、

他の人ができないことをやるべきなのです。

 

英語もその一つですよね?

多くの人は

 

「やっぱムリだわ英語。むずすぎw」

 

ってさっさと投げ出すからこそ、あなたができればチャンスなわけです。

日本人は投資嫌いで、貯蓄大好きって中で

リスクを取って投資をするからこそ、成果をあげられるわけですよね?

勉強も同じです。

 

 

みんな大人になって勉強をしないからこそ、

あなたが頑張れば差をつけられるんですよ。

 

「必要なことは仕事の現場で学びながら進むからいいよ。勉強なんてしなくてもついていけるっしょ」

 

って人が多いからこそ、あなたが勉強をすることで差をつけられます。

 

差というのは、他の人がやらないこと、

出来ないことでしかつけることが出来ないのです。

 

大人が取り組むべき勉強とは?

勉強、と一口に言っても色々とありますよね?

自分がやっている専門分野の知識を深めるとか、

資産運用を勉強するとか、

漢文やお茶を勉強するとか色々とあります。

 

「勉強しろって具体的に何をすればいいの?教えて汚物さんw」

 

「汚物はテメーだw 消毒してやるぜw」

 

さて、そもそも勉強は

 

「資産」

「消費」

「浪費」

 

に分類出来るんですよ。

 

浪費としての勉強、これはズバリまったく実用的でない知識をつけることを指します。

「シャーペンの芯を電子レンジで加熱すると光る」

まあこんな感じでしょうか。

申し訳ないですが、こんなこと知っててもクソの役にも立たないですよねw

聞いた瞬間は「へー」ってなります。

多分、2秒間くらいは楽しい。

でもね、役に立たないんですよw

これが浪費としての勉強です。

 

次に消費。

これはその時は役に立つけど、あくまで役に立つのはその時だけってものです。

例えば、あなたが勤務する会社でしか通用しない仕事術とかそうですね。

 

私は日本と米国の会計基準を学び、仕事でも使ってきました。

アメリカで確定申告もやったことがあり、税務もわかります。

 

ですがその知識は今は1ミリも役に立ちませんw

 

そのまま会計人として生きていくなら、資産になったであろうスキルや知識です。

しかし、起業家、投資家になった今、会計の専門知識を私が知っていても役には立たないのです。

スキルや知識以外でも、消費として身につけて役に立つことはあります。

例えば、

 

 

「部長は月曜日の朝は機嫌が悪いから、決裁を依頼するのは火曜日の夕方がいい」

 

という会社の決裁権を持つ人の価値観を、飲み会で学ぶのはスムーズに仕事をする上で価値があります。

でも転職したら、そんな部長の機嫌のことを理解してもクソの役にも立ちません。

 

目指すべきは資産化する知識、ノウハウです。

資産になる勉強とはなにか?

 

それは一度身につければ、死ぬまで使える、

役に立つような知識、ノウハウ、経験のことです。

あなたはこれを目指してください。

 

投資(トレード)や、英語力、

ネットでお金を稼ぐノウハウや知識はもちろん、

自動車の運転技術や、人を不快にさせない会話術といったものがコレにあたります。

これらは一旦身につければ、その後死ぬまで役に立つじゃないですか?

 

大人になってからの勉強こそ、こうした資産化するものを選びましょう。

そして資産化する知識やノウハウに磨きをかけて、一流を目指すべきなのです。

 

あなたが今、取り組まれている仕事の専門性を深掘りする!

今の仕事に英語力を加えて、国際的に通用する人材になる!

 

こうした事はすべて資産化します。

一度、スキルやノウハウ、

経験を積めば誰かに盗まれることはありませんし、

市場は喜んでそのスキルにお金を払ってくれます。

 

いいですか?

勉強は「資産」「消費」「浪費」に分かれるということ、

そしてやるべきは資産化することに時間とお金を投じるべきだということです。

 

大人が勉強をしないのはヤバイ

人間の身体は使わないものはガツガツ衰えていきます。

それはもう、ガツガツ衰えてダメになっていきます。

 

人間は元々、体内でビタミンを合成する力を持っていましたが、

雑食性の動物で、食事からビタミンを得られる事が続いた結果、

ビタミンを体内で作る機能はなくなってしまいました。

 

今、あなたができることも、使わなければどんどん衰えてできなくなってしまいます。

様々な人間の能力の中で、何よりも真っ先に衰えるのは何かわかりますか?

 

それは「感情」です。

 

「やる気、意欲、前向きな気持ち」

 

こうした気持ちを生み出す、脳の前頭葉の萎縮が起こることで

記憶力や理解力が衰えるより、

圧倒的に早く人間は感情から衰えるのです。

 

あなたは日々、感情を刺激しているでしょうか?

 

「うすw この間ブチ切れて駅でケンカをしたおw ムカついてつばを吐きかけてやろうかと思ったおw」

 

「いや、それ普通に犯罪ですし、老害ですし…って思わず、やらないおに代わって、ツッコミを入れてしまったでござるw」

 

そうではなく、

 

「もっと知りたい!」

「楽しいからもっとやりたい!」

 

という楽しく、嬉しい前向きな感動のことです。

ちなみに駅員に切れるのは、

「感情失禁」といって、まさに感情をコントロールする機能が衰えてキレてしまうと言われます。

 

この感情を鍛えるには、勉強をするのがベストです!

勉強をせず、毎日YouTubeでウェーイ系が

牛丼店の冷蔵庫に入ってピースして炎上する様子を見て、

笑っている場合ではありません。

 

勉強をしましょう。

 

勉強をしなければ頭はどんどん衰えていきます。

英語の勉強は実益と、頭を鍛えるのに最適な選択肢じゃないですか?

ぜひ、頑張って前に進んでいきましょう!

 

■無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「コスパ最強の英語多読の動画講座」の参加者募集中!

英会話スクールや語学留学と比較して、

英語多読は何がスゲーのか?

英語多読で手に入るものは?やり方は?

他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、

動画でとてつもなく分かりやすく解説してるぜ。

参加者から山ほど「良かった!」という声が毎日届いてる、そんな講座。

参加することに何もデメリットはないんで、とりあえず覗いてみるといいことあるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です