特設サイト「中学レベルの僕が読むだけ勉強法

で英語をペラペラ話せるようになった」

 

~なぜあなたは英語ができなかったのか?

これからできるようになるのか?~

 

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。

「挫折続きだったけれども、今回こそは英語力を身に付けたい!」

「どうやれば英語力が身に付くのだろうか?」

「自分なんかが流暢に英語を使えるイメージが湧かない…」

 

世界中の人とコミュニケーションが取れる最強ツール・英語が使えることの夢がなかなか叶わず、数々の挫折に心をへし折られている人は数多くいます。

 

日本人は世界に類を見ない優秀で、教育環境の整った先進国です。中国に抜かれはしましたが、依然として経済規模は世界第3位の大国なのです。資源がなく、戦後焼け野原にされた我が国がここまで発展してこられたのは、ひとえに日本人の優秀さ、勤勉さだった事は疑いようもな事実でしょう。でも、ここで目を閉じて少し考えてみてください。おかしいとは思いませんか?なぜ、そんな優秀であるはずの日本人がいつまでも英語が苦手なのか?と。そしてなぜ、あなたは中学・高校と一生懸命勉強をして、色んなスクールに通っても英語が身につかなかったのか?その答えが分かれば問題は解決しそうですね。

 

私は著書にその「解」を込めて世に送り出しました。もしもあなたがまだ読んでいないのであれば、必ず最後まで読んで目を通しておいてください。

「中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった」(クリックでAmazonページにジャンプします)

 

まずはなぜ多くの日本人が英語が苦手なのか?その謎をあなたに理解してもらうところから、お話を進めていきましょう。

 

日本人の英語学習法は間違っている

 

日本人が英語が使えない理由、それには2つあります。1つは「英語を使わなくてもなんとかなるから」そして次の理由こそが問題なのですが…もう1つは「日本人の英語学習法が間違っているから」です。

 

あなたは英語が苦手だと思っている…そうですよね?でも英語が苦手であることによって、これまでの人生で大きな問題が起こったことがあるでしょうか?

 

「働いている職場に外国人から英語で問い合わせがあり、しどろもどろになって恥をかいた」

「外国人観光客に道を尋ねられて答えることができなかった」

 

いえいえ、その程度のことは大きな問題とは言えませんね。大きな問題というのは、英語力がない事により、人生で大きなマイナスを被ってしまうレベルのものです。英語ができないことで、職を失い、路上生活を余儀なくされましたか?そんなことはないですよね?そう、多くの人は英語がなくても困らないから英語が使えないのです。これが1つ目の理由です。

 

そしてもう1つの理由。それは日本人の英語学習法は間違っているというもの。多くの人は「日本人は英会話をやらないから英語ができない」と思っています。そして英会話をやるためにスクールに駆け込む、とっても分かりやすい問題解決のアクションですよね。さて、それをして一体どのくらいの人が英語が流暢に使えるようになったのでしょうか?あなたの身の回りにたった一人でも英会話スクールに駆け込んで英語の上級者になれた人がいましたか?

 

英会話スクールに行くだけならまだマシです。海外留学にいくために会社を辞めてしまい、数百万円をつぎ込んだのに、満足の行く英語力に達しなかったというケースもあるのです。もう答えは出ています。「英語が使えるようになりたい→英会話スクールや海外留学」は間違っているのです。

 

英会話スクールや留学がなくても英語はできる

英会話スクールや海外留学などいかなくても、英語は出来るようになります。

 

あなたは「野口英世」という人物をご存知でしょうか?1000円札にもなっている、日本が世界に誇る細菌学者です。彼は英語が非常に堪能で、アメリカで細菌の研究を発表するときも、流暢に英語でやってのけました。そんな彼は英語をどのように勉強したのでしょうか?当時、英会話スクールや留学制度はありません。

 

実は、独学で洋書を読解するというやり方で非常に高いレベルの英語力を身につけたのです。アメリカに向かう船の中で、彼はシェイクスピアのヴェニスの商人を読んでいました。そして語学の天才、シュリーマンは18カ国語を独学で本を読むことで身に付けました。経済学者の野口悠紀雄氏は、英語の教科書を暗唱するほど繰り返し読む独学で英語を身に付け、アメリカの一流校・スタンフォード大学で博士号を取得しています。もう答えは出ていますよね?その効力は歴史的な偉人が証明しています。ズバリ、英語力をつけたければ英文読解をしてください。ムダな英語教材セットも買う必要はありません。もうこれ以上、英語学習にムダなお金と時間をかけてはいけないのです。

 

そしてこれを書いている私、黒坂岳央も23歳までニートとフリーターしかやっていない英語力ゼロ、be動詞と一般動詞の違いもまったく理解できない状態からスタートしました。不良うずまくド底辺工業高校で、ゲームのタイムアタックコンテストで日本一に輝いたのが高校生活唯一の思い出です。高卒後、ニートを経てフリーター派遣になった私は英会話スクールにいっては挫折し、何度もチケットをムダにしました。しかし、ひょんなことから、英文読解による学習法の存在を知り、その効果の高さに感嘆とさせられ、独学で英語を身に付けました。

 

勢いに乗った私はフリーター派遣から2005年に短大に入学、そして2007年にアメリカ・シカゴの大学に留学し会計学を専攻しました。2009年に東京・丸の内ビルに入っている経済・金融系の外資系企業に就職、2012年には世界200カ国に進出しているグローバル企業で、外国人社員や東大卒のエリート達と一緒に何百億円も動かすビジネスをしていました。まさに独学による英語学習法で人生が変わったわけです。

 

「英会話スクール、海外留学で夢を叶えよう!」という耳障りの良い、派手で楽しげなイメージ広告にフラフラしているあなた、もういい加減目を覚ましてほしいのです。スクールや業者は商売で英会話サービスを売っていますから、向こうは「英会話こそ重要!」と魅了してくるのです。

 

繰り返しですが、英語は日本で自室と通勤電車の中で身に付けることができます!金髪で目が青い講師に練習台になってもらう必要はありません。正しいやり方でコツコツ学習すれば、TOEIC900点程度は誰にでも取ることはできます。私も今では英語学習本を執筆する立場になっています。ちなみに私の弟をはじめ、数々の教え子たちがこの読むだけ英語学習法で英語をしっかりと身に付けています。

 

今度はあなたの番です。私が提唱する英文読解を中心とした学習法を実践することで、お金と時間をかけずに高い英語力を身に付けてほしいのです。

 

なぜ英語学習は非効率でも平気?

 

この世の中にはお金も時間も制約がありますから、効率を考えて生きることがすごく重要です。この効率の重要性を理解していない人は意外と多いです。こと、英会話になるとものすごく非効率なやり方をしている人が少なくないのです。

 

東京から大阪へ移動するには色んな手段がありますよね?徒歩、走る、自転車に乗る、ヒッチハイク、鈍行電車、夜行バス、新幹線、飛行機…様々です。どの手段も時間と費用を気にしなければ、いつかは必ず目的地にたどり着くことが出来ます。でも、忙しいあなたはわざわざ移動手段に「徒歩」や「自転車」を選ばないと思うのです。オフシーズンにLCCを使えば片道、わずか5000円以下でたったの45分のフライトで辿り着けますから、この場合はLCCとか新幹線で行きたいところですよね?誰もが同じことを考えるでしょう。

 

しかし、なぜか英語学習になると「徒歩」や「鈍行電車」という、ありえない選択肢を取ってしまう人がものすごく多いのです。例えば、「仕事を辞めて何年も語学留学に行く」なんて考えうる中で最悪の選択肢です。私の知っている人がこれをやりました。せっかく大きな会社の正社員で働き、彼氏もいて仕事も恋愛も頑張っていたのに、突然仕事をやめて語学留学に出かけてしまいました。結果、数年しても英語はビジネスレベルにならず、彼氏とも遠距離恋愛がうまくいかずに別れてしまい、そして再就職もできず、今はホソボソとパートをやっています。

 

英語は高尚なものと思わないでください。誰にでもできる所詮はツールでしかありません。やるなら最小の労力、最小の費用と時間でさっさと身に付けましょう。EXCELがあるのに、いつまでもペンと定規で表を作る必要なんてありませんよね?でも、なぜか英語学習となると非効率でも気にせずお金と時間をつぎ込んでしまうものなのです。

 

「英会話が非効率な学習法?そんなバカな!」とムカついて私に文句を言いたくなったでしょう?その気持ちはよく理解できます。私も昔はそう思っていましたからね。ですが、気持ちは分かるものの、あいにくその考えは間違いであることを伝えなくてはいけません。

 

毎日8時間週5ペースで英会話出来ますか?

アメリカ国務省の付属組織FSI(国務省に採用された新人たちに外国語研修を行う)によると、英語のネイティブスピーカーにとって、日本語は最も習得が難しい言語の1とされているのだそうです。新人たちが日本語を習得するのにかかった平均時間は、約3000時間近くに及ぶというデータがあります。

 

これは、日本語のネイティブスピーカーが英語を習得する場合にも当てはまります。3000時間というと、1日8時間、週5日間勉強したとして40時間。1カ月で160時間、1年で1920時間。このペースで1年半かかります。毎日8時間/週を1年半継続出来たとして、スクールや留学エージェントには一体、いくらレッスン料を支払うのでしょうか?

 

あまりにも高コストかつ、非効率な学習法です。そしてこれをやっても多くの人は英語力が身に付いていないのです。

 

間違った英語学習法で人生を消耗するな

読むだけ英会話は、極めて学習効率が高く、お金もかかりません。お金もさることながら、さっさと身に付けることはとても重要です。物事にいつまでもチマチマ時間がかかっていると、絶対に断念してしまいます。

「これやっても意味あるのかな?」

「毎月のスクール代がバカにならない…」

そう思っていると、いつしか前へ前へと進んでいた歩みが遅くなってきて、やがて完全に止まってしまうのです。ですから、ムダなお金をかけず、とにかく最短でさっさとゴールに辿り着いてほしい、私は著書にそんな思いを込めて書いたのです。

間違った学習法で一度しかない、貴重な人生をムダにするのはもう止めにしませんか?

英語ができる自分を心から信じてほしい

英語って本当にすごいツールです。日本語が話せると1億3000万人と会話が出来ますが、英語が話せると17億人以上と会話が出来ます。その差は実に13倍!非英語圏でもインテリ層やメディアでは英語を使いますから、事実上世界中の人々とコミュニケーションを取れるようになります。専門分野に加えて、英語力があると就活倍率は10分の1とか、20分の1になります。私は英語力があることでラクラク転職に成功して、残業がほとんどなくなった上で年収が一気に200万円アップしました。ネットのウェブサイトやYouTubeの海外動画も理解が出来ます。英語を話すと友達に「かっこいいね!」と言われます。英語ができると世界が一気に広がりました。元ニートが丸の内ビルの正社員になれたのです。今の生活に英語が使えると、本当に夢のような世界に変わるのです。すごいですよね?まるでウソみたいじゃないですか?

 

そう、あなたはウソだと思っていませんか?

 

自分は本当に英語が流暢に使えて、世界中の人とコミュニケーションを取れるようになる。周囲が自分の流暢な英語を称賛してくれる。ビジネスの可能性を広げてくれる。そんな自分に生まれ変わるなんて信じられないのではないですか?「自分なんかが本当に英語を使える日が来るのか?」その疑いが学習の手を止めます。自分を心から信じられない時、人はもう次の一歩を踏み出すことが出来なくなります。ですので、自信が持てるかどうか?たったこれだけで英語学習の成否が決定してしまうのです。

 

結論を言えばウソでも何でもありません。私の学習法を信じて実践してもられば、本当に上で書いたような世界に生まれ変わります。センスの有無も年齢も性別も関係ありません。やれば必ず成長出来ます。続ければ本当に英語を使えるようになるのです。でもそのためには自分は英語が出来るようになると信じる、これがとてつもなく重要なのです。でも本書を買っただけでは、最後までたどり着くのはやっぱり簡単ではありません。もちろんやり方は全部書いています。でも「これにやり方全部載ってるから後は自分で頑張ってね!じゃ」ではあまりにも冷たいですし、それだけで人間は頑張れないものです。気分が乗らない日もあるし、読んだ直後はやる気があったけどしばらくすると覚めてきた…なんてこともあるでしょう。

 

一人で大きなことを成し遂げるのは、一部の人を除いて本当にできないものです。

 

私は英語を勉強するあなたと並走します

正直、私が書いた本を何度も読み、忠実にそのとおりにやれば、誰でも100%英語ができるようになります。

 

しかし、理屈の上ではそうでも実践するのは簡単ではありません。なんせ人間は言い訳の天才です。気分が乗らなかったり、私のやり方をどこかで疑ってしまったり、だんだん疲れてしまったり…。人は一人では生きられませんし、一人で山の頂上へたどり着くことも簡単ではありません。人は弱いもの、だから他の人の力を借りて頂を目指す、という考え方をしてほしいのです。一人で登ろうが、人の力を借りようが最後は頂上に辿り着けば勝ちなのです。英語力を付けたら思うがままに人生を謳歌してください。外資系企業へ転職して年収アップをしてもよいし、ヨーロッパ一周をやっても構いません。あなたの自由です。ですから、頂上に辿り着く可能性を高められるなら、私のノウハウを活かしてくれれば、私はこれに勝る喜びはありません。

 

私はあなたを応援するため、このLine@を開設しました。このLine@に登録頂くと、一定期間ごとに学習を継続できるヒントや元気の出るノウハウをお届けします。日々、勉強に励むあなたの横を私も一緒に並走してともにゴールを目指す、そんなあなたの学習パートナーとしてお考えください。もちろん使用料は完全無料!送られてくる情報が役に立たないと思われたら、すぐに登録を削除して頂けますのでリスクは一切ありません。

 

そしてオンラインでテキストだけのやり取りというのは寂しいですよね?ですので、今後はセミナーとか交流会やあなたの学習のお悩みをアドバイスさせて頂く場もこのLine@で配信します。一人で勉強していて辛くなったら…人に頼りたくなったら…そんな迷いが生じたらその機会を活用してください。

 

それではあなたのご参加を心よりお待ちしております
(下記アイコンをクリックするか、QRコードを読み込んで登録してください)。

 

友だち追加