生き方・人生論

人が変わるには決意ではなく環境が重要!…だけど

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

人にとって、慣れ親しんだ環境を飛び出して自分を変化させ、そしてその変化を継続することは容易なことではありません。そして、変化と継続を実現することが難しい理由は「コンフォートゾーン」という心理学の概念で説明をすることができます。

多くの人は「変化と継続」を決意の力をもって実現させようとします。しかし、結論を言えばそれは間違ったアプローチです。情熱に触れたことで「よし!今度こそ!」と自らを鼓舞しても時の経過がその情熱を冷やし、気がつけば元の日常に戻っていたという事はよくある話です。

Twitterでつぶやきもします。

 

無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、セミナーのご案内、非公開動画や音声も配信します。不要な場合はワンクリック1秒で解約できますのでお気軽にどうぞ。

人が変わるには決意ではなく環境

言い尽くされていることですが、人が変わるには決意ではなく環境が必要です。

窓ガラスが不良生徒に割られてしまうような高校では、真剣に勉強をしようと思う生徒が表れることはありません。一方、周囲がみんな難関大学合格を目指して、脇芽もふらずに必死に勉強をする予備校に身を置くことで「勉強しなければ」という意識が自然に湧いてくるものです。人は環境の動物です。周囲の環境如何で人格や価値観が形成されるのです。

それを理解したことで、私は付き合う人を慎重に選ぶようになりました。同じような価値観を持ったビジネスマンとだけ付き合い、分かりあえない相手と無理にお付き合いは一切していません。人の価値観や人格は、自分では気づかない内に侵食されてしまうものなのです。ですので、自分が身をおいている環境には、とにかく慎重になるべきなのです。

この事を端的に表したのが、「朱に交われば赤くなる」です。ちなみにこの言葉は、中国のことわざ「近墨必緇、近朱必赤」に由来しており、中国でも同じ概念を有している事が分かります。環境は大事です。多くの場合、その人の人生は環境によって培養され、いつしかその人の人格そのものになります。

 

意思の力も、時には環境を超える

しかし、「環境が大事」と私は主張をするものの、意思の力は時には環境の力をも超える事があるのです。

その事を私は23歳のニート・フリーターを脱却する時に感じました。2014年の春、その日が訪れるまで私は徹底的に環境に敗北し続けていました。周囲は自堕落なニートやフリーター、夢追いバンドマンに囲まれており「もう自分の人生は一生このままかもしれない」という運命を受け入れつつも、どこかで諦めきれない気持ちと戦っていました。

そこで手にした一冊の本…。その本との出会いで、私は握りこぶしが真っ白になるほど、固く握り込み「勉強しよう」という決意を持ちました。その決意は、周囲にニートとフリーターしかいない環境をはねのけ、24時間勉強のことだけを考え続けて前へ前へと進む原動力になってくれたものです。その後、大学に入学し意思と環境の力を借りてこの日を迎えるまで邁進し続けました。

環境は確かに大事です。人間はそんなに強くできていません。周囲がお酒を飲んで楽しく談笑している時に、自分ひとり冷えた部屋で孤独に努力を続けるというのは多くの場合はできないことです。しかし、熱い心に宿った大きな決意は、時に周囲の環境をはねのけ人生を一変させてしまう力をも持つのです。

 

無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、セミナーのご案内、非公開動画や音声も配信します。不要な場合はワンクリック1秒で解約できますのでお気軽にどうぞ。

人格モチベーションと暫定モチベーション

「モチベーションセミナー」があちこちで開催されています。私はその類のセミナーに行くことはありません。なぜならえられるモチベーションが「暫定」であることを理解しているからです。その日、一日間やる気にはなるでしょう。しかし、セミナー会場へ足を運ぶ労力に対してメリットがあまりにも小さいのです。それ故に費用対効果に見合わない暫定モチベーションを得るセミナーにはいきません。

しかし、モチベーションにも2種類あります。それは暫定ではなく、人格に宿るモチベーションのことです。上述した私の過去の事例に起きたのは、人格が変わってしまうモチベーションのことです。インターネット回線を解約し、同僚との交流をすべてやめ、携帯電話を解約し、私は命以外のすべてを勉強に費やしました。これは暫定モチベーションではなく、人格が変わってしまう人格モチベーションです。人格モチベーションは環境をも超える力を持っています。そのことを私は自分の体験を経て理解しました。

9月8日、東京で開催するこのセミナーでは、そんな人格モチベーションが宿る具体的な方法をご紹介します。近隣にお住まいの方は、ぜひお話を聞きに来て頂ければと思います。

■無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

黒坂 岳央

高級フルーツギフトショップ経営、雑誌・テレビのビジネスジャーナリスト、作家、講演家、投資家と幅広く活動。 元・高卒ニート&フリーターだが、米国大学留学を経て外資系勤務後に起業。 メルマガも書いてます→https://takeokurosaka.com/mailmagazine/

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to top button