マネー・稼ぐ

「本当に儲かるなら人には教えないハズ」は本当か?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
先日、YouTube動画を見ていると「おや?」と思うことがありました。経営コンサルタントを名乗る人物がこのように言っていたからです。「皆さん、ネットビジネスで稼げる稼げると連呼している人たちは、みーんな詐欺師なので気をつけましょう。本当に儲かるなら他人にそんな甘い話は教えないはず!自分がその人物なら、利益を独り占めするから。」と言っている人を見ました。

この人だけでなく、ネット上を見ていると「他人には儲かる話は絶対に教えないから、甘い言葉に耳を貸すな」と書いてあることがあります。この話について思うことがあり、お話をさせていただきたいと思います。

 

与えれば与えられる社会が資本主義社会

確かに彼の言う通り、稼げない話を稼げると相手に思わせ、コンサル料や高額塾でお金を巻き上げる連中がいるのは事実です。しかし、世の中の全てがそうか?というとそんなわけはないと思います。私たちが生きる日本は資本主義社会であり、資本主義社会はいわば信用経済。信用力を持っている人が富む事になるルールで動いています。相手から信用を得る方法は「与える」ことです。私が書いているこのブログは、読んだ人の役に立つ、気付きになるように考えて書いています。少しずつですが、アクセスが集まるようになり、このブログ経由で商品が売れていきます。

「うちのフルーツを買ってくれ!」
「仕事くれ!」

そんなことを声高に言う必要はないのです。読んだ方が役に立った、と思ったら売り込まなくても収益に繋がるようになっています。ですので私は時間を使ってこのブログを書いています。欲しいのは「信用」なのです。

 

儲かる話はいくらでも転がっている

一口に儲かる、と言ってもいろんな話があります。例えば富裕層のインナーサークル(内輪)で共有されている、掘り出し物件みたいなものは確かにネット上に出回る事はありません。そうしたものは仲間内での信用醸成のアイテムに使われていますから、顔の見えない第3者に出す必然性がないからです。

しかし、「こうすれば稼げる」みたいな話は正直、いくらでも転がっていると思うんですよね。例えば私は1年前はライター経験0でしたが、今では物書きの仕事をもらえるようになり、そこからテレビやラジオ取材なども来るようになりました。もちろん、フルーツギフトの売上にも繋がるので、原稿料とマーケティングを兼ねた1粒で2度美味しい想いをしています。全くのド素人がどうすればそんなことができるのか?それは過去記事で何度も何度も包み隠さず、紹介しています。

あなたが漁業を営んでいる、農業を営んでいるなら、ぜひ私が紹介してきたやり方を取り入れて見て下さい。メディアを活用した情報発信を継続すれば、あなたのビジネスは儲かると思います。もしもブログで書いている以上の話を聞きたければ私にメールを下さい。少なくともこれを書いている本日時点であれば、無料でやり方をお教えします。もちろん「核心に迫る話はメルマガ登録で…」みたいに怪しげな誘導はしませんし、コンサル料なんて1円も請求するつもりはありません。このブログの読者さんには、肥後庵のサイトやこのブログから少しでもヒントを得て売上がアップすれば良いと思っています。

 

自分の言葉で人が救われるのが嬉しい

「自営業者にとってのビジネスはお金儲けが100%」、みたいに思っている人も少なくないでしょう。確かにお金は大事です。でもお金以上にやっていて楽しかったり、大きな目で見て信用を得られるならば報酬なんてなくても動くことはあるのです。

メディアの取材に応じても、取材の謝礼はそんな大金ではありません。内容にもよりますが、お金を稼ぐだけを考えるなら、受けないほうが良い場合がほとんどです。でも自分がメディアに掲載され、それをネット上で見た人が感想をくれたりするのは楽しいもんです。それに「良いことをいっている。また頑張ろうという気になった」というTweetなんかをもらえた時にはやってよかったな、って思います。そこに報酬の多寡なんて介在する余地はないのです。世の中、相手に喜ばれて嬉しくない人なんていないと思います。

稼ぐ方法を他人に教える、というのはお金だけが目的じゃありません。私はこのブログ以外でもネットマーケティングでうまくいったノウハウを人に教えることがあります。必死にメモを取ってもらい、「本当にありがとうございます。」と言われれば嬉しいですし、それで「売上がアップしました!」って言われるのはもっと嬉しいものです。

「稼げる方法は他人には教えない!」というのは他人を救う人なんているわけがない、と私には聞こえてしまいます。どうかそのように決めつけないでほしいです。世の中にはいろんな人がいます。人を救うことで得られる信用は回り回って、最終的に自分の利益になります。

 

 

torokuword1

黒坂岳央の公式メルマガ、毎週土曜日配信中!
迷惑メールや詐欺商材をセールスする代わりに、有益な情報を無料でお渡しております。時々、メルマガ会員だけの動画や音声コンテンツをこっそり渡したり、内緒でセミナーなどのイベントのお誘いをしています。※下記にメールアドレスを入力後、ボタンを押すとメルマガ登録できます。※不要なら3秒、なんなら1.5秒で退会出来て、その後は二度と送りません。どうぞお気軽に登録してみて下さいね…。


 

黒坂 岳央

高級フルーツギフトショップ経営、雑誌・テレビのビジネスジャーナリスト、作家、講演家、投資家と幅広く活動。 元・高卒ニート&フリーターだが、米国大学留学を経て外資系勤務後に起業。 メルマガも書いてます→https://takeokurosaka.com/mailmagazine/

Related Articles

2 Comments

  1. そう思っている方が少しでも増えていく事を願っています。
    せっかくの一度の人生なんで自分第一ではなく周りに還元出来る、尊敬される人間になりたいものです。
    アドバイスありがとうございました。

    1. いしけんさま
      コメントありがとうございます。
      そうですね、世の中は自分のためにしか動かない人ばかりに思えますが、意外なほど周囲のために動く人もいると感じています。
      今後もコメントお待ちしておりますね。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to top button
Close