会社員・キャリア

仕事中「帰ったらやろう」、帰宅後「やる気ない」はどうすればいい?

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

Twitterで一枚の画像が話題を呼んでいます。仕事中は「帰ったらあれやろう、これやろう」と脳内でワクワクしているのに、帰宅すると「疲れた…やる気がない…」となってしまう心理を表した画像です。

5万を超えるリツイートと、14万を超えるいいねがついており、たくさんの共感を集めています。

これだけ多くの共感を集めるということは、それだけ同じ現象を多くの人が体験しているということです。なぜ、このような状況に陥ってしまうのでしょうか?

 

脳内世界と現実世界に存在する「差」

人は2つの世界を生きています。1つは現実世界、そしてもう一つは脳内世界です。

現実世界は物理的に体が置かれている、文字通り現実の世界です。もう一つの脳内世界は、頭蓋骨に閉じ込められた脳の中だけで展開している世界です。この2つの世界を「現実世界=リアル」、「脳内世界=バーチャル」と表現することが出来るでしょう。

バーチャル、つまり脳内では人は自由です。何を思想しても、何を望んでも一切の制約はありません。「帰ったら映画見て、ジュース飲んで、ゲームして…」というワクワクする妄想はバーチャルですから、一切の制限がないのです。しかし、実際に体があるのは物理法則な制約が存在し、人間関係の中に身を置いている現実世界です。自宅に帰ると現実世界の「疲れている」「何もしたくない」といった環境に大きく影響を受けることで、脳内世界が現実世界と同期されるのです。

やりたい人1万人
やる人100人
続ける人1人

とひところSNSで流行った言葉の通り、やりたい人はたくさんいるのに、実際に行動に移して実現させる力を持っている人はほとんどいないのは普通のことなのです。脳内世界と現実世界に存在する差が、いかに大きいのかを物語っていると言えるでしょう。

 

現実世界の限界を理解しておく

脳内世界はまさに自由なわけですが、現実世界の限界を理解しておくことは非常に重要です。

例えば「帰宅して将来のために勉強をしようと思っても、実際には出来なかった」ということが5回も6回も続くならば、「帰宅後は活動できない」ということを理解しておくことです。そうすれば現実世界のアクションを変えることが出来ます。それは勉強を会社の休憩室や、カフェでやってから帰宅するとか、帰ったら早く寝てそのかわりに朝早く起きて取り組むなどです。

これは私自身がそのように実践しています。夜はそもそも一日の疲れが溜まっているという事実は大きいでしょう。一日かなり忙しく仕事をしていますが、どうしても思うように能率があがらない日もあります。そんな時は夜に期待せず、さっさと寝ることにしています。そうすると夜には筆が進まなかった原稿も、朝はスラスラと気持ちいいくらい進むという体験を数え切れないほどしてきました。

「自分は夜、頭が使い物にならない」

ということを理解しておけば、この画像のように脳内と現実世界のギャップに苦しまずに済むのではないでしょうか?

 

実はやる気云々ではなく、習慣の力

脳内世界と現実世界にはギャップがあるという話を展開してきましたが、実はそれ以前に帰宅後にあれこれ出来ない理由があります。それは「習慣の力」によるものです。

帰宅してあれこれ出来る人とは、強い動機と意思の持ち主、もしくは「あれこれやる習慣」をすでに持っている人に限定されます。習慣の力とはすさまじいもので、どれだけものぐさな人でも、疲れていても、習慣化されている歯磨きや入浴といったものはこなせるはずです。

「帰宅して何か生産的なことをやりたい」そう思うなら、それを習慣化することを前提にしなければいけません。私がやっているように、朝からあれこれ片っ端からこなす習慣を作れば、夜は眠って朝やればいいだけのことです。どうしても朝が苦手だというのであれば、家でのんびり過ごすという習慣に敗北しないように、「就業後はカフェでやる」という新たな行動をとって習慣化すればいいのです。

すでにある習慣化された行動をはねのけて、新たな行動を習慣化させるのは並大抵のことではありません。ダイエットが難しいのは、食後に甘いデザートを食べて至福のひとときを過ごす行動が習慣化されているからで、それを新たな習慣化で上書き保存するには、並大抵の強い動機と強い意志の力がなければ実現できません。

「帰宅してあれこれやりたかったけど出来ない」

ということに失望することはありません。出来ないのは当たり前。すでにある習慣化に打ち勝ち、新たな行動を習慣化出来る人はほとんどいないのです。夜頑張るのはスパッと諦めて、早起きをすることで解決を図ることを提案したいと思います。

 

 

torokuword1

黒坂岳央の公式メルマガ、毎週土曜日配信中!
迷惑メールや詐欺商材をセールスする代わりに、有益な情報を無料でお渡しております。時々、メルマガ会員だけの動画や音声コンテンツをこっそり渡したり、内緒でセミナーなどのイベントのお誘いをしています。※下記にメールアドレスを入力後、ボタンを押すとメルマガ登録できます。

※不要なら3秒、なんなら1.5秒で退会出来て、その後は二度と送りません。どうぞお気軽に登録してみて下さいね…。


 

黒坂 岳央

高級フルーツギフトショップ経営、雑誌・テレビのビジネスジャーナリスト、作家、講演家、投資家と幅広く活動。 元・高卒ニート&フリーターだが、米国大学留学を経て外資系勤務後に起業。 メルマガも書いてます→https://takeokurosaka.com/mailmagazine/

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to top button
Close