メディア論

「Google AdSense マネタイズの教科書」はWeb制作における哲学書である

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

(写真はAmazonから引用)

かねてより、評判がよかったので買ってみました。これは大変な良書です。有料セミナー級の情報が書籍で手に入るとは思いませんでした。インターネットで稼ぐ、すべての人にとってもらいたいと思えるバイブル、それがこの書籍です。映像DVDがついているわけでもなく、技術書のように何百ページもある分厚い本でもないのに、2,000円もするので少々高い金額設定なのですが、その価格は「質」からくるものだと痛感しました。

 

Googleのアップデートやライバルに影響されないサイト作り

時代の変化とともに、Webサイトの巨人たちは次々と入れ替わってきました。昔は、お金でSEOを買うことが出来た時代もありましたが、Googleのアップデートによりまったく通用しなくなってしまいました。また、「一度軌道に乗せたら楽して稼げる」というイメージの強いアフィリエイトも、法人アフィリエイターや、Googleアップデートにより次々と退場を余儀なくされています。

そんな栄枯盛衰の速度の早い「ネットで稼ぐ」世界の普遍的な哲学がこの本には詰まっています。

 

Webサイト作りの哲学書

本書はよくある、小手先のテクニックや、一過性の情報が並べられているものではありません。

・稼ぐのではなく、稼ぎ続けられるテーマやジャンルの選び方。
・アクセスを安定的に集め続けるSEO。
・いずれ追い抜かれる可能性のある、ナンバーではなく、オンリー1なサイト。
・信用と権威を積み上げて勝ち続ける思考。

こうした一生モノのサイト作りの哲学が、最初から最後まで余すことなく取り上げられています。サイト運営における技術やノウハウは変わっていきますが、それを使用するユーザーは人間です。人間が情報を求めて、調べ物をするという行為にある「思考」は古今東西変わることはないでしょう。そんな普遍的思考に対して、どのように情報を返すべきか?それにより、どう稼ぐのか?という極めて真面目なサイト作りを提案してくれます。

 

アフィリエイトではなくAdsenseである必然性がある

アフィリエイトは安定しているようで、安定していない部分があります。それはアフィリエイトを実際にやらない人にはなかなか見えないのです。

私自身も、アフィリエイトをやっていますが、突然広告主がアフィリエイトを打ち切られてしまったり、広告費を思い切り削減するということがあります。また、サービスの内容が変わったり、リンクの変更があることも日常茶飯事。こうした変化に対してメンテナンスをしなければいけません。

また、上述の通りGoogleのアルゴリズムの変化があったり、ライバルの登場は無視できません。トレンドに乗って大きく稼ぐアフィリエイターが度々話題になりますが、その中で稼ぎ続けられている人はホンの一握りにすぎません。

しかし、恒久的に求められるサイトを作り、安定的にアクセスを集め続けられるならば、「AdSense収入は安定した収益をもたらしてくれる」と本書は主張しています。それはまるでネット上に築いた不動産収入のような存在になるのです。

私は情報商材、アフィリエイト、AdSenseのすべてを取り組んでいますが、それらを始める前にこの本を読んでいればと思わずにはいられません。それほどの良本であることは、もはや疑いようもない事実なのです。

 

Webサイト運営もビジネスである

ブログを立ち上げ、広告をペタペタ貼って稼ぐブロガーは、ついつい自分たちの取り組んでいる行為が「ビジネス」であることを忘れがちです。なぜならお金を受け取っているのは、読者ではなくGoogleだからです。

しかし、どこまでいっても本質的にはすべての行為はビジネスに通じる道につながっています。ビジネスとは価値を提供する行為に他なりません。そしてその「価値」とは「他者が提供出来ないことをする」です。全く同じコンビニが2店舗並んで喜ぶ人はいません。でも、参入障壁の極めて小さいネットだと、そんなことをついついやってしまう人が多いのです。本書はを読み、サイトづくりも徹底的に差別化・価値提供に注力するべきであることを再認識させられました。その結果として、長期間に渡ってアクセスを集め、収益をGoogleから受け取ることが出来るのです。

すべてのブロガー、アフィリエイター、そしてその他ネットビジネスで稼ぐことに関心がある人に読んでもらいたいバイブルです。

 

>>>Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]を見てみる(Amazonのサイトにジャンプします)

 

■ブログ1,000記事突破記念!最初で最後の読者さん対象の「超有料級の無料セミナー」を開催します。「ビジネス、テクノロジーを用いて、あなたが幸せになるための超具体的な方法」をお届けします。詳細・お申込みはこちらから。

■無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

黒坂 岳央

高級フルーツギフトショップ経営、雑誌・テレビのビジネスジャーナリスト、作家、講演家、投資家と幅広く活動。 元・高卒ニート&フリーターだが、米国大学留学を経て外資系勤務後に起業。 メルマガも書いてます→https://takeokurosaka.com/mailmagazine/

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to top button
Close