海外旅行を楽しむのに役に立つのは「TOEICより英検」【鼻毛ゴッソリ抜けるほど納得★】

オレだ。

あなたは海外旅行を楽しむことと、

英語力の関係についてどう考えているだろうか?

…ああ、ぶっちゃけやろうと思えば、

英語力ゼロでも海外旅行には参加できるんだ。

 

団体旅行で行くなら、ツアーコンダクターはあなたの守護神・ゴーレム。

レストランの食事、ホテルの手配、ボッタクリなどのトラブルなんかも

あなたに代わって英語で対応してくれるだろう。

 

 

▲ゴーレムというのは、FFでは味方、ドラクエだと敵キャラとして登場。どうでもいい情報でサーセンw

 

「クソッタレ…英語なんていらなかったんだお…」

 

いや待て違う。

確かに団体旅行でいけば、英語力なんて1ミリも必要ないだろう。

 

だが、海外旅行を心の底から

楽しむためには、

やはり英語力があった方がいいに決まっている。

 

なぜなら、楽しい海外旅行の真骨頂は個人旅行にこそあるからだ。

そして、個人旅行を楽しむには、英語力があった方が必要だ。

ああ、オレに言わせれば、何もかも自分でプランニングする

 

「個人旅行」の方が団体旅行の100億倍は楽しい。

 

ゲームやスポーツは見ているより、自分がプレーする方が遥かに楽しいのと同じだw

 

…で、そんな海外旅行を楽しみまくる上で、

 

「英検とTOEICのどちらスキルが役に立つのか?」

 

を無慈悲に語っていく。

先にネタばらしをするなら断然英検。

さて、根拠を述べていくぜ?

 

最強すぎる英語多読講座

「英語の勉強は頑張っているけど、イマイチ身についている気がしない…」
と不安になってねえか?

安心しろ。あなたの不安をブチ壊し、人生を変える英語力を授ける講座を渡す。
他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、動画でとてつもなく分かりやすく解説するぜ。

一円もかからねえし、ウザくなったら秒速で解約できるんで、迷うくらいなら参加しておけ。
ゲハハハw

>>>講座の詳細を見てみる

海外旅行は「読む」「聞く」が9割

 

「よっしゃ~!海外旅行で英語を使い倒してやるおw 英会話を兼ねていくなら1粒で2度おいしいおw」

 

「さっそく航空券のチケット購入ボタンを連打するお!」

 

「鼻息荒くボタンを連打しても、淡々とエラーを吐き出すだけだけだろw」

 

「英語を使い倒すために海外へ!を考えている人は、

万里の長城を歩いた人の数くらい多い」

 

と誰かがいった。誰がいったかは知らん。

だが、オレはここであなたに遊園地にある

アイスワールドレベルに冷たい仕打ちを加えておく。

 

ぶっちゃけ、海外旅行へいっても

 

「英語を話す」

 

というアウトプットはそこまで多くは期待できないんだ。

まずはこの現実をしっかりと受け止めてくれ。

 

「ウソだお! 海外で個人旅行にいくなら話せないと困るはずだお! メチャ使い倒すに決まっているお! こんなのにダマサれるのは情弱だけだおww」

 

ああ、そう思っていた時期がオレにもあった。

だが、待て。冷静に想像してくれ。

 

海外旅行へいって英語を使うシーンにはどんなものがある?

 

・入国審査

・ホテルでのチェックイン

・レンタカーの受付

・レストランの注文

・美術館などのチケット購入

 

こんなもんだろう。

 

「時限爆弾のタイマー解除とか、飛行機のハイジャック犯との攻防を忘れてはならないお!」

 

「ダイハードの見すぎか、頭が病魔に侵されているなw 病院へ池w」

 

さて、上記の作業をこなすために

 

「よっしゃー! こうなったら喉が枯れ腐るほど英語しゃべってやるお!」

 

と英語の勉強に意気込むあなたのやる気を削いで悪いんだが、

 

ここで必要なスキルは

「読む」「聞く」が9割だ。

 

あいにく「話す」はせいぜい1割程度だ。

でも「1割」と言っても出来たほうがいいっつー話。

まずはこの比率を抑えておいてくれ。

 

「英語で話す」はほとんどナシ

「オイコラテメエ。クッソ高いサーチャージ代支払って海外までいくのに、英語で話す機会が1割しかないとか夢を潰すのやめろ。テメエの人生を潰したろか」

 

(なんでこいつ、やる夫にブチ切れているのかお? イミフだお。)

 

(あ、デカイのが取れたおw)

 

(エイっ、つけてやるおw)

 

「ぎゃおおおおん!!!! テメエぇぇぇぇ!!! オレサマに鼻くそ付けやがるとはいい度胸じゃねえか!! このバス停でブッ◯す!!!」

 

てな具合に、キレまくる人が続出しそうだな。

だが、オレの主張には根拠がある。

聞いてくれ。

 

オレは過去に何度も海外旅行にでかけた。

で、一緒にいくうちの嫁さんは肉(牛・豚・鳥など)が食べられない。

彼女は別に宗教家ではない。

単に味が苦手なだけだw

 

そのため、オレは嫁さんのためにメニューを熟読して、

肉の入っていないシーフードを注文することになった。

 

この時に使うスキルは「メニューを読む」というスキルだ。

なぜなら、たいていのレストランのメニューには

料理の内容が英語で書かれているからなw

 

お店の人を呼びつけて

「オイw これ肉入ってんの?w」

的な英会話をブチかます面倒などいらない。

店員からすれば

 

ウェイター(テメエ英語分かるなら、目の前のメニュー見ろよタコが)

 

と思うことだろう。

海外のウェイター、ウェイトレスがそんな暴走族気質かどうかは知らんけどw

 

オレが旅行へ行った時に、店員に次のように尋ねた。

 

She doesn’t eat any kinds of meat but can eat seafood. Are there any dishes without meat?

(彼女は肉が食べられないが、シーフードはイケる。肉なしのメシはあるか?)

 

という感じだ。

もしくは気になるメニューを指して、

 

Does this have meat in it?

(これは肉が入ってるん?)

 

と聞くくらいだろう。

ああ、数秒間で英会話は終了だ。おつかれ。

 

こちらが話す英語が多少間違っていても、

相手は「meat」とか「seafood」という単語を聞き取って理解してくれることだろう。

 

だが、逆に相手の話すことを正確にリスニングできなければ、

オーダーをミスって、肉いっぱいの料理を注文することになりかねない。

そうなったらヤベえよな?

嫁さん肉食えねえって言っているのに、

山盛り肉が来たら、ストレスマッハでその場で10円ハゲが3個位できる事態になる。

数少ない、海外旅行の食事を1回分ムダにすることになるんだ。

「海外旅行の楽しみ=食」なオレなら死にたくなるなw

 

また、オレはフランスに旅行へ行った時、

「パリで人気のクロワッサントップ3」を食い散らかすツアーをブチ立てた。

あ?オレはそんなクロワッサン好きってわけじゃねえよw

立案者はうちの嫁さんだw

オレは嫁さんのドレイだからなw

割と人生まるごと、彼女の言いなりなんだw

 

その際、地図を持っていたが途中で道に迷った。

オレはクソが付くほど方向音痴だからな。ちきしょー。

 

そこでオレはハデに肉を切り裂いていた肉屋の店員に

 

May I ask you a direction?

(道を教えてくれ)

 

とクロワッサンの店の場所を聞いた。

だが、こちらが発した言葉はこのセリフと店の名前、

後は道を教えてくれた時にお礼を言ったくらいだ。

 

そう、道を尋ねる際の英会話の9割は

相手の道の説明の聞き取りに費やされる。

 

これを聞き漏らすと終わりだ。

下手をするとますます道に迷う。

スピーキングが多少おぼつかなくても、

店の名前を相手が知っていたら大きな問題にはならないことは多い。

けど、リスニングができないと目当ての店にはたどり着けないので、

話せるだけじゃクソほど意味がない。

 

このように海外旅行を個人で

楽しみまくるためのスキルとしては、

「読む・聞くが9割」。

あなたが考えるほどには、

「話す出番」は多くないんだ。

 

▲ちなみにこれがパリでナンバーワンのクロワッサンの実際の写真だ。味は…サイコーだ。

 

そもそも、海外旅行へいって「見知らぬ人と長時間話をする機会」

なんてあるか?ないよな?

 

あなたが陽キャなら、夜にバーへ言って隣り合った

オッサンの仕事の愚痴の会話を楽しめるかもしれないw

だがオレみたいな一人行動がデフォのクッソ陰キャなオッサンは、

そもそも海外で外を出歩くのが怖いんだw

 

最強すぎる英語多読講座

「英語の勉強は頑張っているけど、イマイチ身についている気がしない…」
と不安になってねえか?

安心しろ。あなたの不安をブチ壊し、人生を変える英語力を授ける講座を渡す。
他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、動画でとてつもなく分かりやすく解説するぜ。

一円もかからねえし、ウザくなったら秒速で解約できるんで、迷うくらいなら参加しておけ。
ゲハハハw

>>>講座の詳細を見てみる

海外旅行を楽しむには語彙力が必須

さて、前置きが金魚のフンのように長くなってしまったが、

ようやく、ここから

「英検とTOEICのどちらが旅行無双できるほど役に立つのか?」

について語っていきたい。

 

「本題に入るのが遅すぎて眠っちゃったお…。」

 

中途半端なレベルじゃ両方ともクソを漏らすほどに役に立たないので、

 

「英検は一級」

「TOEICは900点」

 

これを持っているというケースで比較していこう。

 

最初に言っておくが、海外旅行にスコアシートなんて持っていっても意味がないからなw

入国審査官に

 

「オレ英検一級持ってるんすよwww」

 

とか言っても哀れみの目で見られてチューインガムをくれるか、

下手をしたらムカつかれて強制送還されるのが関の山だ。

ヤツらはクソッタレなほどに権限を持ってやがるからなw

ムカつかせたら秒速で強制送還だw

 

で、結論を言えばオレは断然、

「英検一級」

を持っている有用性をあなたに伝えたい。

 

海外旅行は9割が「読む・聞く」だ。

その際、使われている英語のレベルを考えてみよう。

 

語彙制限本や、学校の教科書と違って

海外現地での英文は容赦なく、難しめの英単語が使われている。

旅行先がヨーロッパで、訪問先が美術館などでは

その建物や展示物の歴史などの詳細が英語で書かれているだろう。

 

そうなると、必要なのは鬼のような語彙力だ。

 

書かれている英単語が分からなくても、

その場で電子辞書を使って調べるわけにはいかないよな?

結局、その部分は分からずじまいで次へ行くことになる。

旅行の醍醐味を骨のエキスまでしゃぶり尽くしたいのに、

分からずじまいでは「顔はイケメンなのに太ってる人」並に残念な話だ。

ま、現実的な話をすれば、大抵のイケメンは痩せているんだがw

 

言っておくが、

TOEICで出題される英単語なんて、

ぶっちゃけ大したレベルではない。

 

得体のしれない、田舎のラーメン屋の味くらい大したことはないんだ。

オレも旅行中に出来心で入った店でラーメンをオーダーして、何回後悔したかしれない…!

 

話を戻すと、TOEICで出題される英単語は試験向けに制限されていて、

必要な語彙力は英検一級ほどには求められないんだ。

コレを見てくれ。

TOEICで出題される語彙の95.095%は上位3,000語

出典元:トイグル

言っておくが「TOEIC頻出英語単語帳」みたいなものを買う必要はない。

ムダにカネを使うな。大事にしてくれ。

 

だが、そこへいくと英検一級は違う。

 

英検一級の合格には最低で10,000語、

できれば12,000語くらい必要になる。

 

オレは「英単語マニア」だった時期があって、

かつては腹を空かせたデブが

ドーナツをむしゃぶりつく勢いで英単語を覚えていた。

英検一級を勉強する過程で、鬼のように語彙力がついたおかげで

海外旅行へいった時に分からない語彙はほとんどなかった。

たまに知らない単語も、前後の文脈で類推できるので困ったことがない。

 

英検一級はサイコーだ。

海外旅行でも「え?テメエ頭イッちゃってんの?」ってレベルに役に立つ。

ウソじゃない。マジやで?

 

 

英会話も英検一級のスピーチ試験が「頭イッちゃってるレベル」に役に立つ

オレは「海外旅行で話すは1割しかねえよ。おつかれ」とあなたに伝えた。

 

でも大丈夫。絶望するな。

海外旅行でも「1割」は必要だし、

話せた方が間違いなく有利なのは事実。

 

小学生のクラスで、クッソ足が速いヤツと

ドッジボールがうまいヤツは光り輝いていたよな?

それと同じで、役に立つ頻度は低くても、やっぱり話せた方が

海外旅行でも眩しく光を放つだろう。

 

▲オレが泊まった実際のホテル。ショックで耳くそが空っぽになるレベルに素晴らしかった…。

 

オレは過去にホテルのスタッフとクッソ仲良くなった。

嫁さんが眠っている間も、オレは

 

「ムカシ、ヨコハマヘリュウガクシタンダヨ」

 

とスト2のザンギエフの髪型によく似た兄さんと英語で話をしたんだ。

コレを見てくれ。

オレは彼を見た時にとっさにザンギエフを思い出した。

 

▲スト2のザンギエフとの比較画像。どう考えても髪型がザンギw 左が数年前のオレだ。 この後、鬼ほど視力が落ちてメガネマンになった。

 

その際、

 

「ニホンジン、ヨクハタラク、ホント?」

 

とか

 

「タクサンハタライテ、ジンセイタノシイ?」

 

といった、哲学的な問いを投げかけられてしまったんだw

 

TOEICでは試験でスピーキングは出題されない。

なので、TOEICの高スコアホルダーでも、

 

TOEIC900点ホルダー「相手の話していることは分かるけど、答えが出てこない…」

 

という人もいるだろう。

 

「いや、こいつは絶対にTOEIC900点ホルダーじゃねえだろww 人違いすぎるw」

 

TOEIC900点ホルダー「相手の話していることは分かるけど、答えが出てこない…」

 

「そうそうw こっちこっちw」

 

だが、英検一級にはスピーチがある。

 

スピーチ問題は

 

「このテーマに対して、やる夫はこう思うお! その理由は3つあるお!」

 

という主張を2分間で行い、さらに相手からのフォローアップクエスチョンに答える必要がある。

 

この経験を持っておけば、

海外旅行先で仲良くなった人と

深イイ話も対応可能だ。

 

そもそも、そこまで深イイ話をするかどうかはあなた次第だが、

オレはこの兄さんのおかげで、楽しい思い出が出来たものだ。

クッソ陰キャなオレだが、この時の会話には心躍ったものだ。

 

結論:英検一級素敵やん?

TOEICと比較すると、英検一級の方が

「最高に役に立つ」

ことが分かったと思う。

 

TOEICは試験対策をする過程で、あまり力がつかないけど

英検は準一級とか、一級レベルなら鬼のように語彙力を高められるし、

面接対策で英語を話す力も身につくんだ。

 

海外旅行をサイコーに楽しむ上で使えるっつー話だ。

参考になると嬉しい。

 

合格率10%の英検一級を限りなく100%にする講座

ここからの話は宣伝も含まれてしまうので申し訳ないが、

 

オレはそんな英検一級を

確実に合格させる講座を作り上げた。

 

言っておくが、これはその辺に転がっている

ありきたりでカスのような講座ではないぜ?

 

オレは世の中に数多ある英検一級対策講座を研究し、

不要な点をすべて取っ払い、良い点だけを集合させ、

さらにオレ直伝のエッセンスを詰め込んだ自信満々の講座だ。

 

膨大にある英単語を鬼のように暗記する方法論や裏技的なツール、

果ては英作文、スピーチなんかは未経験者でも、

真面目に1ヶ月やれば9割点数が取れるように作ってある。

 

「マジかよw 高校3年間をバイクで走っていただけのオレでも受かるだと?」

 

ああ、この講座1本をやり込めば「現役暴走族」でも合格できると言わせてくれ。

 

制作中にオレの頭のネジが外れたらしく、

なんと返金保証も付いている。

万が一にも受講して「これクソやん?」と思ったら

メールくれたら秒速であなたの口座へ返金する。

 

安心してくれ。

この講座はサイコーにブッ飛んでいる。

 

英検1級に合格したい人だけ見てくれ。

 

>>>詳細はこちら

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。オレもそうだった。

カスほど英語ができなかったオレにTOEIC985点、英検1級合格を授けたのは英語多読だ。

その真髄を語った動画講座を作った。

安心しろ。無料で参加できる。

英語を本気で身につけたいやつだけでいい。

今すぐこっちに来てくれ。

こっそり伝えたいことがあるんだ…!

>>>気になるので覗いてみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です