【当てはまる?】英語多読の勉強法に向いていないのはこんな人

オレだ。

「英語多読に興味があります!」

ブログやYouTubeで情報発信をしていると、

ほぼ毎日と言っていいくらいこの言葉を頂く。

いつもアザス。

多読の素晴らしさを理解してもらえるのは、オレとしては嬉しい限りだよw

 

けどな、オレは決して全員に勧めたいわけじゃない。

世の中には英語多読に向いていない人が一定数いると思っているんだ。

 

オレからこの記事を通してあなたに伝えたい結論を最初に渡す。

結論

 

この記事の信頼性

 

人は実績のないやつの言うことは聞かねえ。

だからオレは自分の実績を晒す。

コレを見て、オレの話が信用に足るかどうかを判断してくれ。

この記事を書いたオッサンの正体

オレは英語を多読することで、独学で英語力を身に着けた。

TOEIC985点、英検1級を取得。

米国の大学に会計学専攻で留学し、複数の外資系企業で英語を使って働いていた。

今も英語教育ビジネス、英語ビジネスジャーナリストという仕事をしている。

 

オレは文章を読むことも書くことも好きなんだけど、

元々そうだったわけじゃない。

技術と経験を積み重ねた結果なので、あなたにもそれをおすそ分けしたいぜ。

 

「このオッサンの話を聞く価値ありそうだ」

と感じたら、ぜひこのまま読み進めてくれ。

 

 

英語多読のすべてが分かる動画講座

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

>>>今すぐ英語多読のやり方を動画で見てみる!

「読む」ことが嫌い、文章の読み方がよく分からない

まずはコレ。

「そもそも、活字を読むことが大嫌い!」

こういった人は英語多読は向かないだろう。残念だけどな。

 

…でも、あえてあなたに問いたい。

本当にあなたはそう思っているんだろうか?

「いや、ホントは読書を楽しみたい。 けどそのやり方が分からないんだよぉ!」

そう思っていないだろうか?

 

オレは「読むのが嫌い」という人たちは、

多くの場合「気のせい」だと思ってる。

そうではなくて、本音としては

「読んでも内容が頭に入ってこない」

「読むのが苦手だから、動画や音声からの方が好き」

ということが少なくないんだ。

 

つまりは、「読み方」というスキルが足りないために

「読むのが苦手→読むのは嫌い!読みたくない!」

と思い込んでいるんじゃないかと思う。

 

もしもあなたの心の奥底から「文章なんて読むことが大嫌い」なら、

オレには救済はできない。

 

けど、スキル不足で苦手だと

思いこんでいるだけなら

話を聞いていってくれ。

 

技術が足りないなら身につければいいだけだから。

 

リーディングの技術については、この過去記事が役に立つはず。

【英語多読のススメ】「読書は苦手…動画・音声が楽で好き」な人が知らない活字のメリット

2021年2月22日

【英語多読にも使える!】読書嫌いに教えたい、楽しく大量にリーディングできる読書法

2021年2月24日

 

楽しく読書ができるツボをゲットすれば、

スイスイ読めるし、その結果たくさんの知識が受け取れれば最高に楽しくなる。

読む技術を身に着けて活字嫌いを返上して読んでいこう。

 

…そもそも、多分活字嫌いな人は、オレの話をここまで読んでいないだろうけどなw

 

1日3時間程度の勉強時間を捻出できない人

英語多読は、一日3時間程度の

勉強時間の確保が必須だ。

 

参考までにこの過去記事で「英語脳の作り方」を紹介している。

【独学で鍛えろ】大人からの英語学習者が「英語脳」を作る流れを教える

2021年2月21日

 

詳細は過去記事を見てもらいたいんだけど、

英語多読で英語4技能を作っていく流れは、

 

1.基礎力つける(語彙力・文法力)

2.多読する

3.英会話実践訓練

 

という流れになるんだ。

そのためには単語を覚えたり、英文法を勉強したりと

やることは割とたくさんある。

 

毎日3時間勉強すれば、一年間365日休みなくすると

「1,095時間」頑張ることになるよな。

 

これだけやれば、相当に英語力を伸ばせるし、

逆にいえばこのくらいは努力が必要って話。

 

物理的な時間はかなり必要になるから、

「一日30分しか時間は空けられましぇーんw」

って人はアキラメロン。

すまんが、勉強時間がない人は、

英語多読で英語力を身に着けることは難しいだろう。

 

英語多読のすべてが分かる動画講座

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

>>>今すぐ英語多読のやり方を動画で見てみる!

地味でコツコツした努力をしたくない人

「英語学習は派手にキラキラやってナンボ」

 

そう考える人は結構な割合でいたりする。

 

「せっかく一度しかない人生! 一度は地球の裏側に身を置いてしゃべり散らかすぞ!」

 

といって、語学留学に参加して

海の向こうから「キラキラしているイケてる自分PR」をインスタに投稿することが

目的化してしまう人を見てきた。

 

けど、本当に英語力を

身に着けた人の努力はマジで地味だ。

 

オレは独学で英語力を身に着けたけど、派手さはなにもない。

ひたすら基礎力をつけ、多読をして、英会話実践訓練を一人で修行した結果、

英語力を使ってご飯を食べ食べしている。

 

部屋で一人、淡々と勉強と練習をしている様子を見たら、

 

「うわっ、クッソ地味やんw つまらなさそw」

 

って感じて、目が青くて髪の毛が金髪の外国人と会話をする方が好き

という人には多読は向かないだろう。

 

その一方で、

「歳のせいか、キラキラ系は遠慮したい。ぶっちゃけ、ノリがダルい。それより、部屋でコツコツ努力して一人で実力をつけたい」

って人には最高にマッチする学習法だと思う。

なんせ、英会話の練習すら独学できてしまうからなw

 

ノウハウコレクター気質の人

まあ、これは英語多読に

限った話じゃないけど、

世の中のノウハウコレクター気質の人は

何事も成功できない。

 

英語多読に興味を持ってやってみたはいいけど、

やり始めたら今度は英語で日記をつけ始めたり、

オンライン英会話に申し込みしてみたりと、

アッチコッチフラフラするようでは、いつまで経っても成功することはないだろう。

 

厳しいことを言わせてもらうと、

ノウハウコレクター気質の人は覚悟が足りない。

少しでも聞こえのいい主張をみたら、

 

「うわっ!よさそう! やってみたい!」

 

とその場の勢いだけで申し込みをして、あまり考えることなく、飛びついてしまう。

けどな、それじゃダメだ。カネと時間のムダになる。

 

なぜって感情で始めた勉強は、

感情で迷い、浮気し、

そして感情で挫折するからなんだ。

 

論理的に成功するためのロードマップが見えていなくちゃダメだ。

 

「どう考えても、努力を継続すればこの先には成功しかありえない」

 

そう思えた学習法のみやってくれ。

 

だから、あなたの英語多読に興味が湧いたら

いきなり始めずにしっかりリサーチをして理解を深めてほしい。

 

オレはYouTubeやブログで、ガツガツ無料のノウハウを発信している。

しっかり納得した上で、もしもあなたが

「オンライン英会話や留学より、多読こそが優れている」と感じたら

他にあれこれ浮気をせずに英語多読一本でいこう。

このくらいの覚悟が必要なんだ。

恋愛も勉強法も浮気はアカンぜw

 

一人で勉強するのが苦手な人

そして、英語多読は一人で勉強するのが

苦手な人にもマッタク向かない。

 

世の中には何をするにも、一人では何もしない人がいる。

バカにしてないぞ。その人はそういうスタイルが向いているんだろう。好きにしてくれ。

英語学習も友達と誘い合って勉強したり、

ネイティブ講師と会話練習をしたりと、誰かがリードしないと動けないってタイプだ。

 

だから、一人でやる

英語多読には向かない。

逆に英語多読の強みは、

独学でできることにある。

 

故に教師や学習仲間が必要ない。

これはメリットでもあるし、デメリットでもある。

 

メリットとしては、自分の生活スタイルやペースがワガママにできるってこと。

 

だから仕事が忙しくて留学にいけない社会人も勉強がしやすいし、

経済的に英会話スクールに通う余裕がない主婦の人も英語力を身につけられる。

 

また、英語力アップの必要性に駆られて

 

「グループでキャハハウフフしながらなんて、まどろっこしい。最短最速でガツガツやりたい」

 

て人にも向いているんだ。

 

逆に英語多読のデメリットもある。

 

一人でやるから

 

「コツコツ学習を継続する環境」

 

これを自分で作らなければいけないってこと。

 

ちな、この唯一と言っていい

英語多読の弱点を

オレが運営する英語多読の

オンラインスクールでは

しっかりフォローしている。

 

英語多読で挫折させず、毎日コンスタントに勉強できるよう、

フルサポートでコーチングをさせてもらっているんだ。

それでも、英語多読の日々の勉強は、自発的に努力することが求められるんだ。

「誰かと一緒じゃないと何もできまへん」

って人にはまったく向かない学習法と言える。

 

以上だ。

 

オレはなるべく中立的な立場でいたい。

 

自分に有利な話ばかりじゃなくて、

 

「英語多読にも向き不向きがあるからな」

 

ってことはハッキリ言っておく。

 

まあ、それでもオレは英語多読で英語力を身に着けたし、

受講生の方々の中に英語多読で成功者を輩出しているというのもあるから、

「英語多読はエエぞー」

って言っちゃうけどなw

 

参考になれば幸い。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたの救うのは、留学やスクールではなく、

「英語多読」だ。

必要なことは講座として動画にまとめた。

気になる人だけでいい。見ておいてくれ。

↓↓↓

>>>詳細はこちら

2 件のコメント

  • はじめまして!
    先程、講座に登録して第一回目の動画を拝見しました。
    多読を始めてみたいと思いました。今まで多読ではない学習法をやっていたのですが、実感を得られた感覚はありません。動画を拝見してこれしかない、やってみたいと感じました。英語を身につけたいのでよろしくお願いします。

    • 村上竜司さん

      こんにちは!
      貴重な時間を使ってご視聴いただいて、ありがとうございます!
      黒坂は他の学習法で力がつかなかった方にこそ、
      多読をオススメしたいです。

      応援しています!
      英語力をガッツリつけていきましょ!

      黒坂

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です