英語学習の初心者は「行動が先!報酬は後!」という思考を持てば成功できるという話

こんにちは!英語多読に狂った謎の男・黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■アホなことばかりつぶやく、ケシカランTwitterアカウントはこちら。100ツイートに1回はまともなことをつぶやくよw→@takeokurosaka

 

やい、成功したければ今すぐオレの話を聞くんだ。

いいか?

英語学習で失敗する人たちは総じてこの思考をしている。

 

「行動するからには、すぐに報酬を得たい」と。

 

「何を言っているんだお! そんなの普通だお! 世の中得をしないことをする人なんていないお!」

 

ああ分かる。

そのとおりだ。否定なんてしねえよ。

 

みんな自分が得をするからこそ、

行動をするんだ。

世の中に得をしないことを

する人なんて誰もいねえよな。

 

分かる、だが待て。焦りすぎるな。

 

英語学習者「今すぐ欲しい! 英語力という報酬が欲しくてたまらないのぉ♡」

 

とか思っているようでは、あなたは英語学習に成功しないんだ。

 

あなたが英語学習で成功したければ、

この逆をやるといい。

つまりは、

 

「行動が先、報酬は後」

 

という思考をあなたの脳みそにインストールしてくれ。

 

ざっくりいって、英語学習で失敗してるやつの99%は、

英語力という報酬を焦りすぎるがあまり、

バタバタとくたばっているんだ(オレ調べ)。

 

え? テメエが何を言っているのかよくわからんって?w

ああ、大丈夫。

これからきっちり解説していくんでしっかり聞いてくれ。

 

英語学習は先に時間を投資する行為

英語学習の報酬は「英語力」これだよな?

これを得るには、「報酬を受け取る前」

にあなたが「労力と時間」を差し出す必要がある。

 

そうすることで、一年後にあなたは英語力という報酬を得ることができるんだ。

でもこの逆はありえねえよな?

つまり、英語力という報酬を先にもらって、

後で時間や労力を払うってこと。

ムリムリw 英語力に後払いは受付してねえよw

 

いいか?よく聞いてくれ。

英語学習を日々、頑張っているあなたは「投資家」なんだ。

あなたにその自覚があるだろうか?

 

「何を言っているんだおこのバカはw オイラ株式投資とかしたことがないお!」

 

ああ、確かに英語学習と株式投資はちょいと違うかもしれない。

投資と言っても色々あるんだ。

ちなみにあなたがやっている英語学習というのは「自己投資」にあたるんだ。

 

株式投資も、不動産投資も、自己投資も全部共通している点がある。

それは「投資」というのは、先にお金を支払い、

時間が経過して成長した投資対象から

リターンを得るという「前払い」、この点に他ならない。

 

 

投資の事例を出しておこう。

どうだ?これ全部「先払い、報酬を後で受け取る」ってスタイルじゃね?

<これ全部投資よ?>

お金欲しいから株式投資をする

→割安の株を買っておき、値上がりを待つことで、あとから価格が上がって高値で売って儲ける♪ やったぜw このカネでPS5買うわw

 

気になるあの子を振り向かせたい

→ご飯をごちそうしたり、エスコート頑張って相思相愛の仲に! ラブラブ♡ ハピハピ♡

 

だらしないお腹にカツを入れたい

→ジムに通ってダンベルアゲサゲ。引き締まった肉体を手に入れ、あだ名が「ブタ」から「戸愚呂弟」へ!

 

出世したい…モリモリ昇給したい

→行きたくもねえカッパハゲの課長との飲み会でヘコヘコする。結果、カッパに気に入られて出世! あひぃ! ボクお金と権力がしゅきなのぉ♡

 

もう分かるな?この世を生きとし生けるものは

おめめクリクリのキャワイイ赤ちゃんから、

ミイラになる一歩手前のヨボヨボのジーサンまで、

その全員が投資家というプレーヤーなんだ。

 

言っておくがこれを読んでるあなたもだぜ?

自分が投資家で、

英語学習という自己投資をしている、

その自覚がちゃんとあるのか?

 

必ずしも得られる保証がない挑戦に対して、

先払いをすることになるのが英語の勉強だ。

これを理解できているかどうかで、英語学習の成功率は決まるんだ。

この「投資家マインド」を持っているかどうかは、

「ココイチのカレーに乗せるカツ」

が揚げたてか、一日置いたシナシナなのか?

ってくれえにスゲエ違いがあると思ってくれ。

 

 

一年間、無報酬で頑張る覚悟あるか?

英語学習も自己投資、最初にあなたは先払いをするんだ。

 

黒坂「あなたが英語の勉強をするなら、最初の一年間は無報酬で頑張るつもりで取り組んでくれ」

 

「ハァ!? フザケンナ! 無報酬で働くとか、カイジの地下王国の強制労働だお!」

 

「地下帝国は一応、報酬もらえるからな…! ペリカ払いだけどw …あとPC殴るなw」

 

「たった3日で口から英語が飛び出す~」なんてショ○ンKばりのウソをオレは言わない。

「最初の一年間は無報酬で頑張る」つもりで取り組んでくれ。

ジッサイには、一年待つことなく

途中から「英語力の大きな伸び」という報酬を得られるんだけどw

 

英語学習の報酬は後払いで受け取る。

だからあなたが途中で挫折しちゃ払い損ってことになるよな?

英語学習の挫折というのは、ヒゲの永久脱毛を全額一括前払いで払っているのに、

脱毛の辛さに耐えられずに、サロンに通わなくなるのと同じくらいもったいないぜ?

 

英語学習者「オレっちを舐めてっとバイクに縄つけて市中引き回しの刑に処するぜコラァ? オレはやる以上は何が何でも投資額を回収するぜ!」

 

おう、あなたにはこのくらい鬼の気概を持ってもらいたいと思っているぜ。

 

オレにも報酬を得られず、下積み時代があった

今のあなたから見ると、

「ドラえもん のび太と雲の王国」

に出てくる王様くらいにオレがドエラい存在に見えているかもしれない。

 

だが誤解するな、オレはただの薄汚い俗物に過ぎねえ。

あまりオレのことを神格化しないでくれw

 

それに待ってくれ。

確かに今のオレは英語力を持っているが、

昔はオレはそうではなかった。

今でこそ、TOEICを満点近く取れる実力を得られたが、

このオレも昔はお寺の長い廊下を、

「ボウズ頭で雑巾がけ往復の刑」

に処されるノリの下積み時代があったんだぜ?

 

オレは英語多読に挑戦した時、

 

昔の黒坂「ヤベエ、これならイケる! オレみたいなマントヒヒくらいの知能のアホでもイケる!」

 

という確かな手応えを覚えていたものの、

 

昔の黒坂「これも挫折したらどうしょう…? お金ないし、いよいよ路上でドッグフードを食べる生活デビューかよ…?」

 

という若干だが漠然とした不安が脳裏にチラリズムだった。

控えめに言って、心配する瞬間はあったよ。ウソじゃねえぞ。

 

だが、オレはその不安をはねのけて一年間、英語多読を頑張った。

無報酬で頑張り続け、

その後遅れて雪崩のように報酬がドカドカと入ってきたんだ。

 

まず頑張る(先払い)

→あとから報酬をガッツリ受け取る

 

分かるか?あなたが英語学習をする上でこの思考を持ってくれ。

 

オレは英語力を得たことで、アメリカの大学に留学した。

また、外資系企業で働いたり、

本を出版したり、英語教育のビジネスを手掛けることにつながったんだ。

今では英語力がチャリンチャリンと、お金に変わり続けている。

ラッパー並みにマジ感謝。英語ちゃん、アザス。

 

だがな、オレが英語力の元を取るためには、最初に

 

「英語多読という挑戦」

 

に対して、時間と労力を全身全霊で前払いでブチこんだんだ。

秋葉のメイドカフェでオタクに愛想振りまくお姉ちゃんばりに、

英語ちゃんにご奉仕三昧だったからな?

 

「なんでこのオッサン、秋葉のメイドカフェにそんなに詳しいのかお?」

 

「聞くのは野暮ってもんだぜw 察してやれw」

 

おうよ、これが「英語学習は先払い」って話なんだ。

 

これはどんな人でも通らなきゃいけない厳しい道だ…。

あなたも英語学習で本当に力がつくのか、不安があると思う。

ああ、これを読んでいるそこのキミ、あなたにオレは語りかけているんだぜ?

 

だがな、成果が出ればその苦労はすべて報われる。

今の不安も、成長の手応えを感じ始めたら、

台風の日のオッサンのカツラのようにぶっ飛ぶだろう。

大丈夫だ。オレがお伝えしている英語多読なら、あなたは成功できるよ。

元気だして行こうぜ。

 

成果はあとからやってくる

オレのもとには読者さんから相談や問い合わせが来る。

その中には、

 

英語学習者「デュフフww 教えてほしいでござるww 拙者はあと、どのくらい頑張れば成果が出るでござる?」

 

とか聞いてくる人もいる。

うーん、厳しいことをいえば、

そのようなことを聞いている間は成功は難しいぜ?

 

わりいが「正確な答え」なんてオレにだって分からねえよw

その人の今の実力もガッツリ聞かないと正確にはわからんし、

その人が一日どのくらい勉強してるかもオレは知らん。

 

英語学習者「勉強? むふふふww してるしてる!めっちゃしてるでござるよww」

 

とか言われても、ジッサイにはスマホゲームに魂を抜かれているかもしれねえしな。

 

オレはウソをつきたくないので、

あなたがどのくらい頑張れば成果が出るか?その100%の断言なんてできねえ。

オレに言えることは

 

黒坂「一年間、正しい学習法で必要な努力を積み上げて、英語多読に取り組めば仕事で使える水準に達するだろう」

 

ってことだけだ。

 

いいか?

英語の勉強をしていて、挫折する最大の原因が

「成果が付いている自信がない」

ということなんだ。

 

「努力しているのに一向に成果が出ない…」

 

世の中にこれほど人の心を傷つけるものはないだろう。

 

アサガオに水やりをしているのに、芽が出なければ水やりを続けるやつはいねえよな?

好きな人にLineで「しゅきい♡ あなたのことだいしゅきぃ♡」ってメッセージ送っても、

既読がつかなかったら察して止める人が大多数じゃね?

いや、むしろ送り続けてるやつはこええよw

 

勉強しても成果が出なければ、秒速で諦めるやつがいる。

そのつらい気持ちは分かる。

共感しすぎて会いたくて会いたくて震えるレベルに分かるよ。

 

「冷静なツッコミして悪いけど、普通に考えて風邪でもないのに震えてたらこええよなw」

 

最初の頃は頑張っただけ手応えがないのは辛いもんだよな。

…だけどな、厳しいことを言わせてもらうぜ。

 

黒坂「オイ、お前あまえんな」

 

っつー話だ。

オレ、最初にいったよな?

 

「行動が先、報酬が後」

 

って。

英語学習をしてたった数日で成果なんて出るわけがねえんだ。

 

それに逆に聞くけど、そんなイージーモードすぎるものに頑張る価値なんてなくね?

縄跳びの後ろ跳びができても、大したことはないけど、

がんばって後ろ二重X跳びがバシバシできれば、周囲のどよめきが収まらないはずだ。

 

そう、英語学習はすぐ成果が出ないからこそ、

ほとんどの人が秒速で諦めるし、

そんな中であなた一人がコツコツ頑張ることに価値があるんだ。ここをわかってくれ。

 

英語学習の成長の二次曲線を語る

しんぺえすんな。

英語学習に着手して、最初の頃はなかなか手応えがないのはむしろ普通のことなんだ。

 

英語学習の成果というのは、二次曲線的に現れるようになっている。

大部分の人は青線のように成果が出ると勘違いしている。

でも現実は赤線こそが正しい。

そして青線みたいに成果が出ると思っている人は

「行動したら即座に報酬がほしい」という思考に裏打ちされている。

ジッサイには行動と成果が正比例しないんで、

ほとんどの人は勉強をやっても秒速で挫折するんだ。

 

でも、現実は違う。

 

先に大量に行動をしたら、時間差で「ジワリジワリ」と

墨汁の墨が紙に染み渡るように成果が出てくる。

出始めはまだまだだ。がんばった分だけ成果なんて出ないんだ。

 

オイ、だがな、しっかり聞いてくれ。

あなたがめげずに努力を積み上げると、途中からとてつもないことが起きる。

学習を積み上げるほど、その行動量に応じた成果の割合が鬼のように高くなるんだ。

 

やがて、ボーナスタイムが到来する。

ここからの伸びは控えめに言ってクソほどスゲエからな?

ここまで到達したら、もはや挫折率は0%。

なんせやればやるほど、毎日毎日モリモリ力が付いているのが実感できるからな。

でもそのボーナスステージに行く前に、みんな諦めてしまうんだ。

 

いいか?

 

成果を焦りすぎるな。

 

好きな子を振り迎えようと、必死になって

返信が追いつかないほど一方的に長文でLineメッセを送りまくる

うざいオサーンになるなといいたい。

恋愛はじっくり育てるもんだ。英語も同じ。

 

英語という意中の相手を落とすためには、

一日で10時間とか、15時間とかアホみたいに

ストイックにやって早々に息切れして、3日で挫折するのはダメだ。

バカかよ、そんなにリキむんじゃねえってのw

 

そうじゃなくて、一日2時間、

3時間の努力を淡々と1年間続けるんだ。

 

ホラ、ハゲを改善したくて育毛剤を一日でボトル一本使って塗りたくって使い切るより、

1本のボトルを少しずつ日々浸透させ続ける方が効果あるだろ?

それと同じなんだ。

 

あなたが英語多読という最強すぎる学習法に手をかけたとしても、

大きな成長の手応えを感じられるのは、やっぱり3ヶ月とか半年くらい先の話だ。

最初は「成長の実感」や「英語力」という報酬を受け取れなくても、

我慢して努力する必要があるんだ。

 

最後に

あなたが英語学習を経て、得られるものは実に多く、そして大きな価値がある。

「英語ができるようになりましたー!」

そんな話では留まらないんだ。

 

今回話したような世の中を有利に生きていくための

不文律もガッツリインストールすることができる。

 

英語学習者「やってもすぐ英語力が手に入らない…」

 

と絶望なんてするな。

 

その代わりに「行動が先!行動が先!報酬はその後!」と

ぶつぶつつぶやきながら、

ゲームの攻略本の代わりに、英語テキストのページをめくり続けておけ。

 

そうすりゃ、忘れた頃にあなたは

ドッサリ受け取れきれないほどの報酬が手に入るからな。

 

応援してるぜ。

今日もガッツリ勉強していこう!

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「コスパ最強の英語多読の動画講座」の参加者募集中!

英会話スクールや語学留学と比較して、

英語多読は何がスゲーのか?

英語多読で手に入るものは?やり方は?

他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、

動画でとてつもなく分かりやすく解説してるぜ。

参加者から山ほど「良かった!」という声が毎日届いてる、そんな講座。

参加することに何もデメリットはないんで、とりあえず覗いてみるといいことあるかも。

2020年3月・ダブルセミナー@東京

「個の時代の歩き方セミナー」
2020年3月7日(土)14:00-17:00

もはや昭和の常識は、完全に過去のものになった。人工知能、マネーの仮想化、グローバル化が加速する「令和」を強く生き抜くためのワザを大公開!
※セミナー参加者限定の超サプライズ企画もご用意!

>>>詳細はこちら

 

「超・独学法2~狙った目標を100%一発で撃ち抜くPDCAを手に入れろ!」
2020年3月8日(日)10:00-13:00

前回の「超・独学法セミナー」でも好評だったPDCAスキルに特化したセミナー。実際に考え、手を動かすワークショップだから3時間でガッツリ身につく!

>>>詳細はこちら

 

【キャンペーン】
2019年中のお申し込み、もしくは2つのセミナーにお申し込み頂いた方限定で「超・シークレットオンラインセミナー」にご招待!この機会を見逃すな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です