クリスマスや年末年始に浮かれるアホへ。残念ながらキミは英語をものにできんぜ?

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

 

今日はクリスマスだな?

一応、メリークリスマス!!

 

もちろん、これを読んでいるあなたは今日もちゃんと勉強しているよな?

 

さて、今回もお知らせから入るぞ!

 

お知らせ.このブログの読者いい人多すぎ!

ご存知の通り、

最近はタメ口かつかなり毒舌で、

ガンガンいいたい放題言わせてもらっているw

 

「そのうちクレームが入るんだろうなあw まあいいか。来たら来たで冷静に受け止めようww」

 

と思っていた。

だがな、驚くことに、

 

「いつも尻叩きありがとうございますお うれしいお!」

 

「もっと頑張らなきゃなあと思いましたお!」

 

とピュアで心洗われるメッセージばっかり来るじゃねえかw

 

オイオイ、これまでネット(主に2chとヤフコメ)で叩かれてきて、

 

「ネットはすぐに噛み付いてくる奴が多いw」

 

と思っていた概念がゲシュタルト崩壊したじゃねえかw

 

おまいら、ありがとう!

そしてスゲーいいやつじゃねえか。

私はそういうヤツを助けたい。

これからも一緒に頑張っていこう!

 

…でもな、まじでムカついたり、

「こいつ間違っているな」

と思ったら、その時は遠慮なく言い返してくれw

自分はビジネスマンとしてちゃんと冷静に対応するし、

自分が間違っていると感じたら素直に謝る。

お互い本音で付き合おう。

これは約束だからな?

 

——————–お知らせ終了——————–

 

さて、叱られるのが好きな

「ドMの読者」

がなかなか多いことがわかったので、

今回も遠慮なくバシバシいくからなw

 

「ぶひー、今回はどれだけ尻を叩かれるんだ…。同じしばかれるなら、オレは嫁にしばかれたいものさ。惨事はクソ!」

 

「いやw 自分も尻を叩く相手は選ぶぞw そしてその”オレの嫁”ってもしかしてモニターに映る”絵”のことじゃない?w」

 

「いいのさ!そこに愛さえあれば物理的存在なんて関係ない!愛してるよー! ぷいきゅあーがんばえー!」

 

「うむw もう何も言うまいww」

 

 

 

結論からハッキリ言おう、

クリスマスとか年末年始に浮かれて、

勉強のことを忘れるアホは

「永遠に英語力は身につかない」

と思ってくれ。

 

「またこいつ過激な事を言いやがるな…。たかが数日遊ぶくらいでダメって極端なんだお」

 

”年末年始 勉強 のんびり”っと」

 

「お、これも、あれも…」

 

「ほらww ”年末年始くらいはしばし勉強を忘れてしっかり休みましょう”って出てきたおww はい論破ww ザマアだおwww プギャーwww」

 

「だから都合のいいページだけを見てるんじゃねーよボケ!! ”ライバルに差をつけるチャンスだ”とか書いてるページも出てきてんだろ!常識的に考えて」

 

さて、やるおとやらないおの漫才が終わったところで真面目にいこうw

 

これまで何度もお伝えしている通り、

英語学習は長期戦だ。長期マラソンだ。

 

もちろん

 

「1日休んだからキミはもうだめー!終わりー!キミはもう英語ダメー!」

 

なんて、無意味な昭和スタイルのスパルタをやりたいわけじゃないんだ。

 

そうじゃなくて、

 

「みんなが遊びたいから自分も遊んでいいんだお! 遊ぶのも仕事のうちだお!」

 

って自分の意志を捨てて、

あっさり大衆に流されるマインドがクソ!

と言いたいんだ。そこを分かってくれ。

 

 

もう忘れちゃった?英語は何のために頑張ってるんだっけ?

そもそも、あなたは何のために英語頑張っているんだっけ?

 

「他の奴ができないことをできたらジャイアン出来るだろ! やい、殴らせろ!」

 

「無論、金のためだ…!金は命より重い…!」

 

「みぃ…ずばり、他の女子をマウンティングして優越感がほしいのですよ★」

 

「本当は金髪で目の青いダーリンが欲しかったのお! うふふふ、ハーフの子かわいいじゃない♡ ジャンケンポン!」

 

だよね?色々動機があっても、つまるところ大衆との差別化でしょ?ほしいのは。

 

英語力で年収アップって、他の人ができないから実現できるんでしょ?

「英語カッコいい~!」って、自己顕示欲爆発できるのも、他の人ができないからでしょ?

英語で情報力をアップデートするのも、ライバルができないからでしょ?

 

そう、他の人に差をつけたくて英語頑張ってるんだよね?

 

じゃあ他の人と一緒になって、

クリスマスと年末年始に

浮かれてどないするねんww

 

いいか?

もちろん、人には事情ってのがある。

あなたがどうしても落としたいあの子から、

 

「クリスマス、予定がなくて暇なのです。にぱー★」

 

って言われたら、そりゃあ誘え!水族館にでも!高級フレンチにでも!

 

 

女友達→彼女

へクラスチェンジして

そのまま「嫁」になるかもしれんからな。

勝算があるなら止めない。いってこい。

 

 

もしくは年末年始は遊ぶんじゃなくて、

実家からお願いされている場合もあるよな?

「オレは実家のオヤジだ! 年末年始は墓掃除やってくれるんだろぉ?」

 

「ワシは実家のジジイだ。さよう。盆栽の手入れもやっておいてくれ。小遣いをやろう。50円くらい。」

 

って言われたら、そりゃ行っておいた方がいいだろう。

 

だがな、そういう浮いた話とか、

実家からの要請がないってなら、

 

淡々と英語を勉強をしてくれ。

迷うな。

出かけるな。

家で勉強するんだよ。

 

スゲー出来るやつって地味に淡々取り組むって話

自慢に聞こえるかもしれんが、

しっかり伝えたいメッセージがあるから、

あえて謙遜せずにハッキリいおう。

 

私のビジネスパートナーや、コンサルは一人残らずみんな金持ちだ。

意識的に金持ちとしか付き合っていないから、まあ当たり前だ。

 

いっておくが金持ちっていっても

「年収1000万」

とか

「青山に住んでる」

ってレベルじゃねえぞw

 

1億、いや2億、人によっては10億というヤツもいる。

だいたい日本にいるが、

人によってはマレーシアとかシンガポール、

ドバイの超高級ホテルレジデンスに住んでいたりする。

 

私はそういう人たちとビジネスでお付き合いをしているから、

このメディアでこんな富裕層記事を書いたり、

雑誌社から

「富裕層の思考・行動について教えてくれ」

って取材をもらったりしている。

↓参考

https://zuuonline.com/authors/kurosakatakeo

 

んでな、いいたいのはここからだ。

「オレすげえだろー?」

ってどうでもいいクソみたいな自慢をあなたにしたいんじゃない。

 

そうじゃなくて、

金持ちとか成功者たちには

「共通点」

があって、あなたにも

そこから学びを得てほしいって話をしたいんだ。

 

いいか?

これはその辺に転がっている

「英語教育者」

が知らない、言えない話だからしっかり聞いてくれ。

 

金持ちや成功者の共通点の一つ、それは

 

「地味に淡々と長期的に継続するのがすげー得意」

 

ってことなんだ。

これは彼らと長い間お付き合いをしてきて、

ものすごく実感するし、笑えるくらいみんな同じなんだよ。

そして多くの人ができないからこそ、彼らは成功している。

 

お正月だろうが、誕生日だろうが、

何かの記念日だろうが、

大雪だろうが、

彼らは本当に、地味に、淡々と、必要なことを

毎日毎日継続しているんだよ。

 

私が仲良くしているある資産家がいる。

彼は投資からの資本収益が年間で2億を超えているんだが、

 

ブログの更新を20年くらい、

セミナーを10年くらい、

キャッシュを長期資産への振り替えを20年くらい、

ずーっと続けている。

 

ビビることに元旦だろうがなんだろうが、

今も継続しているんだよ。

とにかく一年365日ずっと

呼吸をするように地味にコツコツやっているって感じだな。

 

だから成果が出る。

だから成功する。

 

そういう地味で淡々とやるのって普通の人はできねえじゃん?

多くの人は言い訳の天才だしな。

「やれば出来る、続ければ成果が出る」

んなことは、みんな死ぬほど分かりきっているんだよ。

 

英語

ダイエットや筋トレ

ブログ更新

投資

 

なんでもそうだ。

毎日、周囲に流されずにやり続けたものだけが

スゲー場所にいけるってさ。

 

でもできないんだよ。

あっさりと流されるから。

 

 

周囲が楽しそうにしていたら、

思わず勉強していた本を閉じて街に繰り出し、

気がつけばコージーコーナーで買ってきたケーキを部屋で食べていたりするんだよな。

 

頭のいいあなたなら、

私の言いたいことが分かってくれるだろう。

 

クリスマスを一日遊ぶ。

年末年始を数日ぐうたらする。

 

「それによって勉強に遅れが出るからダメだ」

って言っているんじゃないんだよ。

 

イチイチ大衆に流されんな!

その流される大衆思考がクソだ!

 

ってことがいいたいんだよ。

そもそも差別化したくて英語の勉強をしているのに、

いつの間にか大衆と一緒に浮かれて、

山下達郎さんのクリスマスソングを聞いてうっとりしてちゃダメだ、ってことだ。

 

でも、山下達郎さんのクリスマスソングいいよねw

一応貼っておくから、再生して聞いておけw

 

 

ちなみに私はこっちも好きだw

一応貼っておこう。

どうでもいいけど、

この動画がうpされて10年経つってのはスゲーよな…。

 

 

いいか?

 

「クリスマスや年末年始に頑張って、ライバルに差をつけよう! …だお?」

 

ってのは半分間違いだが、半分正しい。

一日・二日じゃライバルに差をつけることなんてできないよ。

だが、「思考の強さ」「意志の力」で差がついてしまう。

このことをしっかり理解しておこう。

 

やると決めたら捨てろよ!

あなたは英語の勉強をやる!

そう決めてこのブログに漂着し、

そしてこの記事を読んでいる。

 

一度はやるって決心したんだよな?

じゃあ「いらんもんは捨てようぜ」ってことだよ。

↓(参考、もう読んでくれたよな?)

一年で英語力をつけたいって?…じゃあ、代わりに大事なモン捨てる覚悟あるか?

2018年12月19日

 

やると決めたら捨てろ。

他の全てを抱えながら、

新しい物を入れることなんてできないんだ。

未練がましいのはダセーって。

 

この写真を見てくれ。

ペットボトルのキャップだな?

このキャップに一体、どれだけの水が入ると思う?

大量の水を注いだらソッコーあふれるじゃないか?

 

そう、人間のキャパってはそんな感じだ。

器がでかい人はキャップじゃなくて、

マグカップだったり、鍋だったりするってこと。

現代人はあれもこれもと欲張り、

未練がましくクソ小さいキャップに水を注ぐから簡単に溢れて、

結局何も得られない。

英語の勉強って自己投資をすると決めたら、

もうそれだけにコミットしてくれってことなんだ。

 

いいか?人生は無限じゃない。

やる気も気力も賞味期限があるんだ。

「今は頑張る!」

ってあなたは思ってるだろ?

時間たつとその気持ち、跡形もなく消えちまうからな?

鉄は熱いうちに打たないと、

冷えてしまったらもはや打つ気がなくなる。

 

だから他のことを捨てて、

冷めないように淡々と打ち込んでくれ。

自分もあなたの熱意に応えるため、

こうしてクリスマスの25日に記事を更新しているんだ。

 

挑戦者は途中で止まる権利がない

あなたは挑戦者だ。

英語学習という挑戦をしていて、

英語力という勝利のトロフィーを目指している。

 

いいか?

 

挑戦者に途中で止まる権利なんてないんだと知ってくれ。

 

スポンサーからタオルが投げ込まれて、

 

「お前見込みねえわ。さっさと降りろや。ハイハイ、試合終了!」

 

ってなったらその時は潔くやめよう。

 

私も英語学習で成功者を輩出するために頑張る挑戦者だ。

このブログで英語学習者を救えないことが

客観的指標で明らかになった時、

たとえ続けたい気持ちが残っていたとしても

すべての記事を削除し、あなたの前から永遠に消える。

でもそうならない限り、

自分から挑戦をやめるつもりはないから安心してくれ。

ネオエクスデス「私も消えよう…永遠に…!」

 

「スポンサーからタオルが投げ込まれて…てイマイチよくわからんシチュエーションだお…」

 

おk、例をあげよう。

あなたが実家に寄生しているニートで、

英語の勉強をしているとして、

親から「勉強止めてもう働いて」

って言われたら勉強をやめて働けってことよ。

 

「なるほど、周囲から見限られたら挑戦を止めていいけど、挑戦者である限りは自分から勝負を降りるなってことか」

 

だけどな、自分の力で生活をしていて、

英語学習を止めるものがいないなら、

自分の判断でやめるな。

だって挑戦者なんだから。

挑戦者はな、

「もうしんどいからやめる」

ってノリでやめたらダメなんだよ。

 

売れっ子漫画家が「しんどいからもういや」って連載止めたらドン引きじゃね?

売れっ子歌手が「批判が辛いからやめたい」って言ったらスゲー残念だろ?

 

やめるな。

クリスマス期間も、年末年始も頑張れ。

もちろん私も頑張る。

ビジネスも投資も年中無休で365日続ける。

 

ゆっくり休むのは勝利を収めてからだ。

…もっとも、勝者は挑戦が楽しくなってくるから、休まないと思うけどなw

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

黒坂岳央の英語講座、参加者募集中!

「黒坂岳央の英語講座」の参加者募集中!

無料の動画講座をお楽しみ頂けます!

参加しなかった人は損をするって言っていいくらいのデキじゃねーかな?

知らんけどw

気になるならちらっと見てみればいいよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です