【具体的な衰え方も解説】せっかく身につけた英語力も使わなければ衰える

オレだ。

 

「英語学習初心者ほど、勉強をしない日を作るな!」

 

オレは普段からそう言っている。

なぜかというと、英語は使わなければドンドン衰えてしまうからなんだ。

 

よくたとえに出されるのは、英語力というのは下りエスカレーターであり、

下りに逆らって上へ登る努力をしないとドンドン下がってしまうというものなんだよな。

 

 

結論

オレからこの記事で伝えたい結論を受け取ってくれ。

 

オレは英語を多読することで、独学で英語力を身に着けた。

TOEIC985点、英検1級を取得。

米国の大学に会計学専攻で留学し、複数の外資系企業で英語を使って働いていた。

今も英語教育ビジネス、英語ビジネスジャーナリストという仕事をしている。

 

この記事でオレが話したい内容は、

 

・英語を使わないとマジで衰える?どのくらい衰える?

・具体的にどんな具合に衰えるの?

 

こうしたことをすべて語っていく。さらに、

 

・英語の上級者と初心者で衰える速度が違う

・衰えを最大限、抑えるための勉強法

 

こういう話もガンガンしていく。

この記事はネットでテキトーにググって出てきた情報を寄せ集めたのではなく、

オレの実際の体験談やデータを交えた一次情報なので割と有益だと思うよ。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

使わないと英語力は落ちる

まず、シンプルに使わなければ英語力は落ちてしまうんだ。

この絶対的事実を受け入れてくれ。

 

運動をやめたら、誰でも体力が落ちる。

ガチの引きこもりで誰とも会わないと、言葉が出なくなる。

ピアノは練習をサボると一日目に先生、2日目に自分自身、3日目で一般人にバレる。

 

このように英語に限らず、すべての行動は使わないと能力が落ちるようになっているんだ。

 

ちなみに、人間は元々体内でビタミンを作ることが出来ていたけど、

雑食で果物などから摂取するようになって、その能力が失われたんだって。

 

上級者より初心者の方が衰えが早い

そして英語力の劣化は、上級者より初心者の方が衰えるのが早いんだ。

 

画像引用元:https://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/fukushi/hoken/1017562/1017560.html

 

この画像を見てくれ。

これは鍛えている人と、そうでない人が年齢とともにどのくらい衰えるのか?を示したものだ。

 

普段から体を鍛えていないと、歳を取ると一気に衰える。

 

普段から体を鍛え続ける80歳の人と、体を鍛えていない20歳の筋力ほぼ同じなことにはビビるよな。

 

英語もこれと同じで、長年英語を使い続けて上級者になった人は、

多少ブランクがあってもドラスティックに英語力の劣化は起きない。

一方、最近はじめたばかりの初心者だと、ちょっとサボったら一気に落ちる。

 

「これまで英語を勉強していたのと同じ期間サボると、英語力はゼロになる」

 

オレが昔言われたことがある。

 

さすがにゼロってことはないと思うんだけど、おおよその目安として考えるのは面白い。

 

ざっくり1ヶ月しか勉強しなかった人が1ヶ月サボるとゼロになり、

10年やってきた人は、ゼロになるまで10年の猶予があるって話。

 

いずれにせよ、英語の勉強はサボらず継続していこう。

さて、ここからは具体的にどんな能力が衰えるのかを見ていこう。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

衰え1:英単語を忘れる

まずは英単語を忘れる、という状況が起きる。

痴呆レベル99になると、さっき食べたご飯も忘れてしまうようになるけど、

英語学習者だって勉強をサボると英単語は確実に忘れるんだ。

 

でも普通に英単語を勉強していく中で、自然に忘れることは恐れなくていい。

忘れた英単語でも、何度も何度もアタックすれば必ず覚えられる。

 

<参考>記憶については過去記事で深堀りしている。ぜひ、見ておいてくれ。

【英語学習に最適!】年齢に関係なく、ザクザク暗記する記憶法

2018年10月17日

 

問題は勉強をサボってしまって忘れるということだな。

できれば忘れにくいようにしたいよな?

その対策としては「文脈で覚える」というものなんだ。

 

オレは「Great Scott(驚いた)」というフレーズをなかなか覚えられなかったが、

バック・トゥー・ザ・フューチャーで使われているのを見て一発で覚え、永遠に忘れなくなった。

 

また、「proceed(進む)」という単語も覚えづらかったけど、

バイオハザードで「All employees proceed to the emergency car at the bottom platform」

と言っていたのを聞いて二度と忘れなくなった。

 

つまり、なんらかの文脈を通じて覚えればそう簡単に忘れなくなるんだ。

 

英単語を忘れにくくするためにも、できるだけ英語長文の文脈中で覚えるようにしよう。

 

衰え2:上手な発音ができなくなる

そして英語は使わなければ、上手に発音できなくなる。

 

歌もトランペットも、サボると如実に衰えてしまう。

これは練習をサボることで、口の筋肉が衰えるからなんだよな。

 

それと同じで英語の発音も衰える。

 

英語は日本語の発音をする時には使わない筋肉を使うんだ。

防止策としては、英語の発音を練習するしかないw

けど、個人的にそれほど悲観的にならなくていいと思ってる。

 

英語の発音を維持するのは、コストも時間もかかってしまう。

けど、音楽の衰えと違って取り戻すのは割とサクッとできるからな。

 

衰え3:英作文とスピーキングは顕著

そして顕著に衰えるのは、インプットではなくむしろ圧倒的にアウトプットなんだ。

英語力を活用するアウトプットとは、すなわち英作文とスピーキングだな。

 

英語をガリガリ使っている現役の頃は、ポンポン出ていた英文が全然出なくなるw

オレは英語ではあまり体験したことはないけど、日本語でこれを実感することがある。

 

日々、ビジネス雑誌とかネットニュースに記事を書いているけど、

しばらくサボるとマジで以前のように流暢な文章が書けなくなる。

 

「やっべw オレ何言ってんだろww」

 

って自分で読み直してかるーく絶望するレベルに下手になるマジやで。

 

それからYouTube動画やビジネス講演も同じ。

 

YouTubeは毎回、メチャメチャ数多く撮りためて少しずつ配信しているから、

再度収録するまでに2週間後とかになることもある。

2週間サボるだけでも、マジで流暢に話せなくなるんだ…。

ビジネス講演は事前に練習しまくるから、とりあえず本番で問題になったことはないけどなw

 

米国大学留学を終えて、日本に帰国した時は日本語が出なくなるという現象に襲われたことがあった。

関空に降り立った時に、日本人のスタッフの人に話をされたんだけど

「ありがとうございます」が全然出てこず、

「Much appreciated」って言ってしまった恥ずかしい体験がある。

 

一見すると「海外かぶれ乙ww」としか思えないけど、

長期間日本語を話さないと、マジで母国語だって話せなくなるぜホント。

 

初心者ほどサボってはいけない

見ていただいた通り、英語は使わないとマジで衰える。

それは上級者より、初心者の方が圧倒的にな。

 

1つ確実なことは「苦労して身につけたものは、簡単に衰えない」って話なんだ。

それは英語学習でも同じ。

なので今勉強を頑張っている初心者の人は

、現在努力していることは後で衰え防止につながると理解してくれ。

 

よく言われる「最初から無理してはいけません」みたいなお花畑なアドバイスは真に受けず、

初心者の頃だからこそ、勉強しない日を作らない努力をしてもらいたいんだ。

 

初心者の頃からしょっちゅう衰えを感じてしまうようでは、やる気がうんこになる。

サボるなよ。

 

<参考>ちな、英語力を錆びつかせずキープする方法も語った。こちらの記事を見てくれ。

【筆者はこれでキープ】勉強をやめて衰えるのを防ぐ、英語力維持の方法

2021年8月27日
【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、

語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。

 

「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。

↓↓↓

今すぐ講座を受講する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。