【使い方/勉強法を解説】「難しい!」と噂のキク英文法、本当に初心者におすすめ?

「超ベストセラーで複数の有名YouTuberもおすすめする、キク英文法はぶっちゃけ”買い”ですか?」

最近このようなお問い合わせを立て続けに頂いていて、昨日はついに公園にいるハトにもこの質問をされてしまう事態となった。今回はキク英文法について解説をしたい。最初にバシッと結論を出す。たとえ有名YouTuberや有名インフルエンサー100億人が推奨しても、合衆国長官から依頼があっても、あくまで黒坂個人としてはキク英文法は英語学習初心者には1ミリもおすすめしない。「オーケー!有益な情報アザス。もうテメエに用事はない。アバヨ」と思ったそこのあなた。待ってくれ。まだこのページを閉じないでくれ。誤解しないでほしくないのは、あくまで黒坂は「初心者にはおすすめしない」といってるけど、それがイコールあなたにおすすめしないわけではないということなんだ。だからあなたの本棚に入ってホコリを被ってるキク英文法を、「黒坂がおすすめしないといってるから」という理由だけでブックオフに持って行くのはまだ待ってくれ。

世の中、合う人も合わない人もいる。「ストロングチューハイ、略してストゼロまずすぎワロタwwwこれもう消毒液だろwwwww」という人もいれば、ストロングチューハイで脳がとろけて気持ちエエ…と人生を救われてる人もいる。この動画ではなぜ初心者にキク英文法をおすすめしないのか?という理由や、その逆におすすめしたい人もいるという話。それに加えて、英文法力が高まる使い方や勉強法、なんかも徹底解説するのでぜひ最後まで動画を見ていってくれ。

 

今回の動画のお題目は次の通り。

キク英文法ってどんな本?
キク英文法を初心者におすすめしない3つの理由
キク英文法の効果的な使い方、勉強法

では解説していこう。

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

キク英文法ってどんな本?

キク英文法のことを「タイトルだけはよく見聞きするけど、ぶっちゃけどんな本?英語CDで解説を聴いて、耳から英文法を学ぶ本?」と思った人もいるはず。大丈夫、オレも最初そう思った。キク英文法を一言でいうと「難関大学入試対策に効く英文法書」のことなんだ。できれば「耳で聞く英文法」であってほしかったと思うのはオレだけではないはず。一応、CDはついているけど耳だけで学ぶことに特化した作りにはなっていないんだ。

さて、本書はこのように紹介されている。

主要100大学+センター試験の過去問題を完全分析!

本書は、大学入試に必須の英文法212項目を、7週間でマスターできる文法書・問題集です。

この212項目をマスターすれば、難関大学に合格できる文法力が身につく

引用元:キク英文法より

なるほど、どこからどうみても大学入試対策の英文法書だった。よく「英会話向けの内容じゃなかったので☆1つ!」と怒ってる人もいるけど、さすがにそれは酷な話。なぜかって本書では「大学入試用ですよ」としっかり書いてあるから。イメージ、完全禁煙の店に入ったオッサンが「この店でタバコを吸う権利を侵害された!☆1つ!」と怒ってるのと同じ。英会話向けの内容がほしければそれ用に書かれた本を買え。タバコを吸いたければ喫煙可能な店へいけ。

まずはキク英文法というの本は「大学入試用の英文法書」という正確な理解をしてくれ。

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

キク英文法を初心者におすすめしない3つの理由

最初にしっかりお断りしておく。自分はキク英文法をディスる意図はまったくない。実際、Amazonのレビュー見てもらうと、すごく良かったという声も多い。この本は2007年に出ているのでかなり古い本ではあるんだけど、低評価をつける人の日付をよく見るとごく最近に集中している。つまり、最近何かが起こったという推理することが可能だよな?さて、何が起こったのだろうか?それは「初心者におすすめ!」とアフィリエイト報酬狙い、もしくは書籍の知名度を利用して動画や記事へのアクセスを集めたい人の道具に使われたという事情がある。「初心者におすすめと言われて買ったけど難しすぎて全然使えなかった!」という人たちが鼻息荒く「ランボー怒りでAmazonレビュー低評価祭り」につながったということなんだ。でもこれ、冷静に考えると出版社からすると、とんだ風評被害もいいところだよな。だって悪いのはこの本ではなく、根拠なく褒めちぎって本書をおすすめされるままに、自分でしっかり確認せず脳死状態で買った人たちだと思う。黒坂は興味がないので誰がこの本を初心者におすすめしているかは知らない。ただ影響力のある人が勧めてるからといって、脳死状態で初心者が買うと損をする可能性もあるってことを理解した上で本書を冷静に見るべきだと思う。

さてしっかりキク英文法をしっかり擁護したところで、改めて「あくまでこの本は初心者にはおすすめしない」という黒坂の独断と偏見しかない解説をしていこう。

 

1.初心者には難しすぎる

最初の理由は「キク英文法は初心者には難しい」というのがその根拠なんだ。「英検4級から1級までレベルを網羅」と本書にあるので、これを見た人の中には「お!幅広いレベルに対応してくれるなんてめちゃめちゃお得やんけ!」みたいに感じてしまう人もいるけど、それは違う。英検4級は中学2年生レベルで、TOEICでいえば300点前後くらい。一方で英検1級はTOEIC900点以上は問題なく取れるレベルなのであまりにもレベルの差が開きまくっている状態。それが本書にドンと盛り込まれているので、「初心者におすすめ」とはいえない。この状態をたとえると天下一武道会で超サイヤ人ゴッドもヤムチャもνガンダムもガチャピンとムックもバトルロイヤルするイメージだ。こんなのまともな試合になるとは思えない。混ぜるな危険。

「そんな大げさな黒坂さん!せやかて、大手出版社さんがそんなトチ狂った難易度設定にしてるはずないでしょ?」と思った人もいるはず。これを見てくれ。

Amanda is a very good student.
(アマンダはとても優秀な学生だ)

「ほら!簡単じゃねえか。脅かしやがってこのジジイめww ウソ乙ww」という声が聞こえてくる。わかる。でも待ってくれ。こういうのもある。

Evolutionary biologists theorize that natural selection favors genes that contribute to an organism’s ability to reproduce, even at the expense of allowing it to quickly succumb to deterioration and death once it has produced offspring.
進化生物学者達は、自然淘汰は、一旦、子孫を残したら、個体が衰えて死ぬことが早急に起こるとことを許す費用を払ったとしても、生殖に関して個体の能力に貢献する遺伝子を好むと、理論付けている。

…。

これを見た時の黒坂の感想を一言でいうと「難しすぎワロタww 略してムズワロ」。deteriorationとかreproduce、succumbという英単語からして初心者にはムズワロとしか思えない。この本に興味を持って手に取る人の多くは「ペラペラ気持ちよく英会話できるようになりたいな!でも英文法力がないと話せないことはよくわかった。ベストセラーになってるこの本を買ってしっかり英文法を学ぼう」ということだと思うけど、いきなりこんなモンスター級の例文が出たら鼻息荒く本書を開いた初心者の99%は、マッハで本をそっ閉じするだろう。この書籍について意見を出している人の中には、「自分がキク英文法を初めて見た時はTOEIC800点以上あったけど、難しさにビビって思わず二度見した」といっていた。

ここであなたにあえて問う。この本は本当に「初心者おすすめ」と思うだろうか?

 

2.解説が足りない

英語学習初心者用の英文法書は、揃いも揃って地下労働施設でハンチョウが食べていたTボーンステーキレベルにくっそ分厚いものばかりだ。なぜってわかりやすくするために、図解やイラスト、何よりめちゃめちゃ丁寧な解説が必要になるからなんだ。でもキク英文法については初心者が英文法を勉強する上で、どうしても解説が少ないと感じてしまう。たとえば本書で最も簡単なページの解説を引用させてもらった。これを見てくれ。

主語の状態や性質を説明する語を補語(C)と呼ぶ。

「え?ちょっと待って。”主語”以外何もわからなかった。状態や性質って何?補語Cって何?」。ああ、初心者は間違いなくこうなる。だが、本書では状態や性質、補語Cについての懇切丁寧な解説はない。なぜこの文法書を「初心者におすすめ」と言えるのかが、自分にはわからなかった。いや待て。もしかしたら自分が気づいていないだけで、本書には初心者にしか見ることのできない、魔法みたいな力があるのかもしれない。

だから「主語、動詞、形容詞、補語、目的語って何?」というレベルの人には難しい。「そんなもん当然わかってんだろ、ああん?」みたいなチンピラ的な雰囲気が漂っている。なぜそうなるのか?についても初心者向けの説明はなく、「とにかくこの文法はこう!これはこういった用法では使えない!オレがルール!」みたいな感じになってる。イメージ、寿司職人の親方に「マグロはなぜこうさばくんですか?」と聞いたら、「そう決まってるからや」って返される感じ。やっぱ初心者はわかりやすい説明がほしいよな。

キク英文法は「英文法書をイチから学ぶ教科書」ではなく、「英文法辞書」「英文法の総復習」みたいな活用法が向いていると思う。

 

3.レイアウトやデザインが使いにくい

これは初心者におすすめできない理由、だけでなくそもそも結構レイアウトやデザインが使いにくいというレビューはかなり多い。

まず文字がとても小さいので、強い老眼の入った中高年やり直し組には向かない。そして背景青字で赤文字なので文字が読みづらいという声も多い。本当にそうだろうか?実際見てみよう。

「ちょww おまwww 見えづらすぎクソワラタwww」

なぜ青色背景を採用してしまったのかは最大の謎だが、先日この件をスタバで休憩中のバーローに相談したところ「本書は色覚検査テストと、CIA暗号文書の特徴を併せ持つキメラ」として生まれたらしい。なるほどそれなら納得した。そして見えづらさに耐えて使えば、視力回復の効果も期待できるかもしれない。自分は1ミリも老眼入ってないし、色覚もとりあえず正常だけど確かにこれはとても見えにくいと思う。ジッチャンの名にかけて。

さらに解説の日本語は小さなスペースに多くの情報量を詰め込んでいるため、各項目の説明文には段落分けや改行がなくそれが読みづらさをリミットブレイクするまで引き上げている。「結局、この項目の要点はどこ?」と迷子になる初心者も続出するはず。

 

英文法の勉強をする上で大事なのは、とにかく丁寧に解説を読み何度も問題を繰り返し解く反復が重要。そして暗記力以上に深く理解する力が求められる。でもこの3つの理由でわかってもらえたと思うけど、繰り返し読むことや英文法の概念をわかりやすく理解するための図解や萌えイラストとかも一切ない。以上が黒坂がキク英文法を初心者におすすめしない理由なんだ。そして英文法書の中でも位置づけが結構微妙かなと思う。とにかくわかりやすい英文法書ならエバーグリーンだし、知識の網羅性、辞書的な位置づけならロイヤル英文法一択だし、問題集なら大学受験スーパーゼミ 全解説 頻出英文法・語法問題 1000がおすすめなので「結局、誰向けの本か?」オレにはよく位置づけがわからない。

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

キク英文法の効果的な使い方、勉強法

「オイ、テメエさっきから黙って聞いていたら調子に乗りやがって!キク英文法さんにケチばっかりつけやがってよぉ!表出んかいこのクソゴミカスがワレェ!」と思った人もいるかもしれない。ちょっと待ってほしい。確かに自分がクソゴミカスなのは否定しないけど、自分はマジでキク英文法はまったくディスってない。何度でも言うけど、あくまで英文法初心者には向いていないと思うよって話。ここからはキク英文法にキク効果的な使い方や勉強法を解説していく。

すでに話した通り、本書は一通り英文法を終えた人向けの書籍だ。だから読んでいて難しい英文法用語が突然飛び出してきても、「オイ、テメエどこ中よ?」ってバトルにならず、秒で肩組み合って「オレ達、ズッ友♪」みたいに、すぐ仲間のポケモンにできるくらいの実力者なら活用できる。キク英文法は索引を入れても400ページに満たないモバイル性に優れていて、大学入試対策に必要な文法事項を満遍なくおさえている。また要所要所の解説をコンパクトにまとめているので英文法を学習し終えて英文法知識を整理・再確認する上では情報量の多さも手伝って有効活用できるはず。情報量が多いという点を活かして、自分の知識の穴とか弱点を自主的に調べらてバンバン書き込んでいく気概にあふれる人には向いているはずだ。

本書を活用できるレベルとしては、英検準1級合格とか、TOEIC750点以上の英語力の水準の人におすすめだ。

 

以上だ。結論として結構あれこれダメダメいってしまった感があるけど、それでも本書を丁寧に活用してしっかり一冊極め倒して英文法力を高めた人はちゃんといる。だから本書自体がダメとは絶対に言わない。でも初心者には向かないだろ、さすがにおすすめする相手は違いだろうと個人的に思う。参考になれば幸い。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、

語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。

 

「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。

↓↓↓

今すぐ講座を受講する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です