【オイ、そこの英語初心者!】英語多読を始めようかなって人が知るべき4つのポイント

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
■アホなことばかりつぶやく、ケシカランTwitterアカウントはこちら。100ツイートに1回はまともなことをつぶやくよw→@takeokurosaka

このブログは「英語多読」というキーワードで

やってくる人がむちゃくちゃ多くなってきましたw

 

「ぶっちゃけ、英語多読を極めたら英語なんてイージーイージー♪」

 

「英語多読はお金もかからないし、何歳からでもやれるし、なんなら独学でもマジで超高いレベルまでいけるからな」

 

「オレも多読やってるぜ? 今日◯ら◯レはとか、◯攻◯拓とか、湘◯純◯組あたりを7回読みしてるぜ?」

 

「それを7回読んで、何を求めているんだチミはw」

 

「オレサマも7回読みしてるぜ! 主に火炎放射器の取扱説明書だけどな! オレクラスになると、目をつむっても燃料補給が出来るぜ!」

 

「ムダな知識すぎるww」

 

 

「んなもんクソほどいらねええええええwww」

 

今回はみんなが興味津々の「英語多読」について

 

「おい!これだけは知っておけよ割とマジで」

 

と初心者さんにお伝えしたいと思います。

今回は初心者向けに書きました。

プロの英語多読者はこの記事から学べることは

多分なにもないよw サーセンw 他の記事を楽しんでくれw

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

1.英語多読はググって紹介されている本を買うな!

いきなり巷でオススメされまくってる手法を全否定しちゃいますが、

 

初心者が英語多読をするなら、

いきなり洋書を買わないで下さい。

 

「まーた逆バリ戦略だお! あえて真逆の事をいって注目を浴びたいあまのじゃくちゃんだお!」

 

「いやマジだって! 気の向くままに他人にオススメされている洋書を買うなんて、マジで力つかねーからな!」

 

誤解のないようにいっておきますが、

きちんと戦略と目的意識を持って、

自分に必要な本を買って多読するのは全然アリです。

 

そうではなく、思いつきレベルで気の向くままに

いきなり読めるかどうかも分からない洋書を買うのは

金と時間のムダなんでおやめなさいという話です。

 

ググって出てきた、得体の知れないヤツが書いているブログの

オススメ本にお金を使って本当に投資対効果を得られるのでしょうか?

 

洋書絶対オススメブロガー「これすごく読みやすいのでオススメ! 挿絵もかわいい♡」

→多読初心者「読みやすいのかほーん? で、オレの役に立つのん?」

 

洋書絶対オススメブロガー「ハラハラする展開で一気に読んでしまえちゃいます!」

→多読初心者「わかったわかった。んで、英語力はつくのん?」

 

洋書絶対オススメブロガー「読み終えた後はじんわりと心が温まります」

→多読初心者「温め機能はイラネ。で、英語力は?」

 

「英語多読して英語力が身につくか?」

この結論こそが読者の求める結果ですよね?

 

ぶっちゃけ、これから多読を始める人にとって重要なのは、

紹介者の感想などではなく

「読んで自分にメリットがあるかどうか?」

じゃないですか?

 

それを考えると、どれだけ「これ面白かったよ」「私は感動しました!」とか紹介されても、

結論的に紹介された側が読んで、英語力がつかなければ

クソの役にも立たないんですよね。

 

まあ、オススメの本を紹介するブロガーに本の紹介料が入って

 

「よっしゃww こいつオレの紹介した本まんまと買いやがったwww 紹介料アザスwww この金でハーゲンダッツ食べたろww」

 

ってなるだけですよね?

まあちゃんと紹介しているのはかなり良心的な方で、

やばいブログだと、

 

「オイオイw この筆者、ぜってーこの本読んでなくて想像でレビューしてるだろ?」

 

ってのも感じることがありますね。

 

いいですか?

 

多読初心者がこれから手に取るべきは、

読みやすいとか、

面白いという観点ではありません。

 

英語多読に関心がある人は、

英語力が高まるかどうか?

が英語多読に求める「すべて」のはずです。

英語多読をして「楽しめる」「面白い」というのは、

「結果」でしかありません。

結果の前に来るべきは「英語力がつく」というメリットであるべきと考えます。

 

そう、「読んで役に立つ」

ってことがすべてです。

そうでなければ、多読をやる意味がありません。

 

面白い、というエンタメ要素は二の次。

それは役に立つ事が前提になっているべきです。

そこが紹介されていない限りは、

よくわからないブログでオススメされている図書を

盲目的に買ってあなたの貴重な資金を減らすべきではありません。

 

2.英語多読は戦略が命

英語多読は筋トレって、なにげにすげー似ているんですよね。

 

筋トレって継続しないと、

クソの役にも立たないですよね?

 

1日中、鼻毛が抜け落ちるほどへとへとになるまでバーベルをブチ上げても、

その後何もしなければ1ヶ月後も、

ベルトに乗っかったお腹はそのままです。

 

つまり、筋トレという取り組みは「継続が前提」といことです。

この点は英語多読も同じで、続ける事が成長の鍵を握ります。

 

筋トレの成功の鍵を握るのは、

「その時の自分より、少し上の負荷を継続してかけ続ける」

ということに尽きます。

 

いきなりバカほど負荷をかけたら筋肉がぶっ潰れますし、

「スイスイwww」

という効果音が聞こえてくるほど、

楽な重量挙げアホみたいにかましても効果は期待できません

(んな効果音があるかどうかは知らんけどw)。

 

英語多読も全く同じです。

 

今の自分より少し上の負荷をかける読み物を手に取り、

それを継続することで始めて力が付きます。

いきなり、鼻息荒くファイナンシャル・タイムズを買っても

秒速で挫折して、気がつけば天ぷらの油切り用の新聞紙として使われるだけです。

 

かといって、絵本を読んでも

 

「うはwww 簡単すぎwww 4ページしかないから文字通り秒速で読み終わったったwww どーするんだよこの絵本の始末www」

 

「さよう。とりま、盆栽の底敷きに使っておくかw」

 

となるだけです。

 

「英語多読って気の向くままに、好き勝手テキトーに英文読んどけば力つくんだろ?(ハナホジー)」

って思考で挑む人がかなり多いと感じます。

しかし、その思考で挑む事は

「筋トレなんて、とりあえずなにか重いものを持ち上げとけば強くなるっしょww」

って考えることと同じくらい間違っています。

 

英語多読は極めて優れた学習法ですが、

さすがに何も考えない、脳死状態で取り組んで成長できるほど甘くありません。

 

英語多読は戦略が死ぬほど重要!

 

ですので、いきなりテキトーに気の赴くままに洋書を買うのではなく、

まずは「負荷を継続的にかけ続けるための戦略」

を練ることの重要性を理解しましょう。

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

3.英語多読の最強メリットは「独学」

英語多読が英会話スクールや、語学留学に比べてメリットがでかいポイントに

ひとりでできるもんというものがあります。

言い換えれば「英語多読は独学が可能」ということです。

 

「時々、カビの生えた昭和ネタぶっこむのやめるおw」

 

「うるへーw このブログの読者層は昭和生まれがほとんどなんでいいだろw どうでもいいけど、ひとりでできるもんの初代・舞ちゃんは亡くなったらしい…。

 

「いきなり反応に困る悲しいネタ入れるなっつーのw」

 

「独学でできる」

 

というのはハンパじゃないメリットがあります。

特に仕事や子育てに忙しくしていて、

 

「いやいやいや、留学やスクール通いなんて無理ゲーだわw マスオ安月給の鬼だし、タラオちゃんに手間かかりすぎるしw どこにそんな時間があるんだよタコ!」

 

って人にこそ多読をおすすめしたいんですよね。

 

そう、英語多読は独学でできるからこそ、

忙しい会社員とか、

子育て真っ最中の主婦が

通勤電車で移動中とか、

家事の細切れの時間で継続出来ます。

 

わざわざ高いお金を出して海外に行く必要もないですし、

スクールに通う手間も時間も節約できます。

私は英語多読に取り組み、独学で英語力を身に着けましたので

これは妄想とか、想像で言っているのではなく、実体験レベルで語っています。

 

「ウソじゃねーゾw マジでやったw 興味が湧いたらワイが書いた本を読んでくれw 立ち読みでもいいからw …うそうそ、やっぱり買ってw」

中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった! (買うと幸せになる本)

 

4.英語多読で死ぬほど重要なのが基礎力

英語多読をする上で何が重要か? それをあなたは分かるでしょうか?

 

「やっぱり楽しい本を探すスキルだお! 楽しくないと続かないお!」

 

「え?なにか間違ったこといったかお?」

 

いえいえ、確かに楽しむ事もダメだとは言いません。

しかし、それより更にクッソ大事なことがあります。

 

それは「英語の基礎力」です。

 

英語多読をしてメキメキと力がつくための

英語の基礎力とは

 

・英文法

・英単語

・英文読解

 

のことです。

 

「英語なんて生き物なんだ! 使えば実力は自然についてくる! たたけえの中で強くなるサイヤ人と同じなんだ!」

 

という話をよく聞きますよね。

いかにももっともらしく聞こえて、

 

「ズバリ、基礎なんてぶっ飛ばしておkでしょうw いつまでもお勉強してても意味ないでしょうww」

 

という気がしている人も多いでしょうが、実はそうではありません。

 

基礎をおろそかにして、

すべて実践で取り組む人は

初速は速くても後で必ず伸び悩みます。

90%とかじゃなくて100%。

 

これは英語に限らず、すべてについて言えることですが

基礎力なしで上に上がれるのは、初心者に毛が生えたレベルまでです。

 

中級者、上級者と階段を登って着実に上達するには

絶対的に基礎を磨き上げることが必要なのです。

 

ぶっちゃけ、「これから英語多読をやろうかな」って思っている人は

そんな泥臭い話は聞きたくないでしょう。

気の向くままに、楽しく本を読むだけで自然に英語力が備わる。

聞きたいのはそういった話のはずです。

 

しかし、理想と現実は違います。

 

「基礎力なしでも、ただただ楽しく

読むだけで英語力が自然にうなぎのぼりにアップ!」

 

そんな魔法みたいな学習法があったら、

もっと広まっていると思いませんか?

 

ないんですよ。そんなものは。

そんな方法はありえません。

 

「楽しく英語を読む」ってことにも、基礎力は絶対に必要です。

 

「よっしゃ、これから英語多読やんぜオラー!」

 

って盛り上がっている人に、氷を浮かべた麦茶をぶっかける真似はしたくはありませんが、

せっかくの情熱をムダにしてしまうことを考えると、

 

「英語多読をする上で、基礎力は必要」

 

という正しい真実をあなたに伝える必要が、私にはあります。

 

まとめるぞ

これまでお話した話をまとめると、

 

・いきなりブログで紹介されてる本を買ったらアカン!

・英語多読は「戦略」こそが、

オッサンに残されたわずかな髪の毛レベルにクッソ重要。

・一人で出来ることが英語多読のやばすぎるメリット。

・基礎がないと無理ゲー

 

ということです。

 

「やべーお…。英語多読クッソむずいお…。やっぱやめるおw サーセンw」

 

あなたもそう思ったかもしれませんね。

 

確かに「英語多読は頭空っぽで誰にでも有効」とは言えません。

英語の基礎力もつけないといけませんし、

戦略的に取り組まなければ、

一度読んだきり二度と読まない洋書が、部屋のスペースを食うだけです。

 

あくまで一つの参考程度にしてもらいたいのですが、

私は無料の英語動画講座を作っています。

こちらの講座ではより、詳しく英語多読の真実について静かに語っています。

 

「今すぐ登録!! 今参加しないと一生後悔しますよ! さあさあ!早く!!」

 

と急かす事はしませんし、

 

「うはwwこいつまんまと登録しやがったww うぜえ迷惑メールの鬼送信とクソ教材を売り込んでやるから覚悟せーやw」

 

とか面倒な事はしませんw

自分も詐欺るなんてダセエし、面倒くせーことは嫌いだしなw

 

「ほーん? オレ今クッソ暇なんで、お願いされたら参加してやってもいいぜコラ?」

 

と謎の上から目線の方も、気が向いた時にでも覗いてみてくれ。

気が向かなかったらYahoo天気で明日の支度でもするがいいw

ま、参加者からはすこぶる評判がいい講座なんで

参加しておくと得するんじゃねーかな多分、知らんけどw

>>>詳細はこちら(迷惑メールは送らないよ!絶対に!)

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「コスパ最強の英語多読の動画講座」の参加者募集中!

英会話スクールや語学留学と比較して、

英語多読は何がスゲーのか?

英語多読で手に入るものは?やり方は?

他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、

動画でとてつもなく分かりやすく解説してるぜ。

参加者から山ほど「良かった!」という声が毎日届いてる、そんな講座。

参加することに何もデメリットはないんで、とりあえず覗いてみるといいことあるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です