【レベル別】ペラペラ英会話の取得に必要な学習時間はどのくらい?の結論【英会話の実践アリ】

オレだ。

今からあなたが英語の勉強をしていて、一番気になっていることを当てて見せる。それはズバリ、「自分はどのくらいの期間あれば、英語ペラペラになれるか?」という答えだ。…どや?当たってた?「ペラペラ英会話になるまでの期間」については、色んな教師が色んな意見をいっているよな?「3ヶ月リスニングをするだけでペラペラになれます」という非現実的かつ、剣と魔法が支配するファイナルファンタジーな世界に生きている人や、「語学の勉強に終わりはありません!講師の私も20年勉強を継続していますが未だに完璧ではありません」という具合に、生徒をムチでビシビシ叩くのがイケてると勘違いする「魔獣使いみたいな講師」もいるんだ。

 

そんなデタラメとウソっぱちが撒き散らされている、腐敗したこの世界に月光を照らして真実を映し出すためにこの記事は作られた。結論を最初にいうと、あなたが満足するようなペラペラ英会話は「早い人で1-2年」というのがオレからの答えだ。でも注意してほしい。脳死状態で勉強しても1000年後も今と変わらない英語力しかないし、その逆に効率的に勉強すれば他の人より圧倒的に早くペラペラになれる。「一日にどのくらい勉強をすればいい?」「現在の英語力がどのくらいあれば、後どのくらいでペラペラになれるか?」「具体的にどういう勉強をすればいい?」このような超具体的な回答も全部出し惜しみせずバンバン出していく。他にこのような結論を明確に出している講師は自分の知る限り他にはいないので、そういう意味で自分で言うのもなんだけど、この記事はめちゃめちゃ有益だと思う。

 

今日のお題目を最初に見せておく。

 

・レベル別ペラペラ英会話ができるまでにかかる目安期間の結論

・【英会話を実践する】レベル1-7のレベル別英会話はこんな感じ

・【超重要】ペラペラ英会話到達に必要な4つの注意点

 

飛ばし見して正しく理解しないと、間違った勉強法のまま進んでしまって逆に非効率になりかねないのでぜひ最後までしっかり見てくれ。

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

レベル別ペラペラ英会話ができるまでにかかる目安期間の結論

「英会話力」と一口に言っても「Good morning」という挨拶から、全米が泣くレベルのスピーチまで色々ある。人によっては「海外旅行で軽く挨拶ができればおk」という人もいるし、「自分の意見をネイティブスピーカーにバシバシ通用する力がほしい」という人もいる。なので、今回は英検のスピーキングテストを目安にレベルを7段階に分けて解説する。必要な英単語の語彙力、英文法力、英会話力、そしてゼロベースで勉強した際の取得に必要な目安期間を示した。これを見てくれ。

 

5級 4級 3級 準2級 2級 準1級 1級
英単語 約600語 約1,300語 約2,100語 約3,600語 約3,600語 約8,000語以上 10,000語以上
英文法 中学1年程度 中学2年程度 中学卒業程度 高校中級程度 全過程修了 全過程修了 全過程修了
会話力 正確に音読できる。
質問に対して簡単に答える。
正確に音読できる。
質問に対して簡単に答える。
簡単な即興英会話をこなせる。 英語での質疑応答ができる。
絵を見て英語で状況を簡単に説明できる。
20秒程度考える時間が与えられ、
3コママンガを英語でナレーションできる。
英語で状況説明できる。
論理的に英語で状況説明できる。
英語で即興で自分の意見を出せる。
与えられたテーマに対して、
2分間即興でスピーチができる。
英語で即興で自分の意見を出せる。
取得期間 1ヶ月 1-2ヶ月 2-3ヶ月 4-5ヶ月 6ヶ月-1年間 1-2年間 2-3年間

 

 

 

・英検5級
英単語:約600語
英文法:中学1年程度
会話力:正確に音読できる。質問に対して簡単に一言で答える。
目安の取得期間:1ヶ月
https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/4s5s/exam.html

 

・英検4級
英単語:約1,300語
英文法:中学2年程度
会話力:正確に音読できる。質問に対して簡単に一言で答える。
目安の取得期間:1-2ヶ月
※4級、5級はスピーキングテストはない。

 

・英検3級
英単語:約2,100語
英文法:中学卒業程度
会話力:簡単な英会話をこなせる。
目安の取得期間:2-3ヶ月

 

・英検準2級
英単語:約3,600語
英文法:高校中級程度
会話力:
目安の取得期間:4-5ヶ月

・英検2級
英単語:約5,100語
英文法:全過程修了
会話力:
目安の取得期間:6ヶ月-1年間

・英検準1級
英単語:約8,000語以上
英文法:全過程修了
会話力:英語で状況を論理的に説明できる。
目安の取得期間:1-2年間

・英検1級
英単語:約10,000語以上
英文法:全過程修了
会話力:与えられたテーマに対して、2分間即興でスピーチができる。
目安の取得期間:2-3年間

 

ざっくりこのくらい。もちろん、上を目指せばキリがないし、海外に20年以上住んでいても自分の英語力に1ミリも満足しないベジータみたいな人もいる。なので英会話力については、英検1級レベルまで到達をゴールとしてみた。合格する条件が「即興で自分の意見を英語で数分間話せる」なので悪くはないはず。

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

【英会話を実践する】レベル1-7のレベル別英会話はこんな感じ

さて、では実際にレベル1から7までどんな感じになるのか英会話を実践するので見てほしい。

※英会話については、記事ではなく動画の方がわかりやすいと思う。YouTubeで見てみて。

 

切り替えで使用する音声

 

 

・レベル1(英検5級)

Ken is 10 years old, and he has a dog. The dog’s name is Pochi. Pochi is brown color. Ken likes Pochi.

 

Q1. How old is Ken?

A1. He is 10 years old.

 

Q2.What color is Pochi?

A2. Brown.

 

この英文を朗読できるか?その際、正確に読み上げられるか?また、質問に答えられるか?というレベル。

 

・レベル2(英検4級)

Tom is in the soccer club at his junior high school. Tom plays soccer after school. He wants to be a famous soccer player.

 

Q1. What does Tom want to become?

A1. He wants to become a famous soccer player.

 

Q2.When does he play soccer?

A2. He plays after school.

 

この英文を朗読できるか?その際、正確に読み上げられるか?また、質問に答えられるか?というレベル。

 

レベル1との違いは、実際の英会話で、相手が会話で言った言葉をそのまま引用して使うみたいな感じ。具体例を言えば、

相手:Wow, It’s starting to rain.

あなた:It’s starting to rain? That’s bad. I don’t have an umbrella today.

んな感じ。

 

・レベル3(英検3級)

There are many kinds of TV programs. People often enjoy watching sports or movie. Some people can learn English from the TV program. It’s very useful.

 

Q1. What can people learn from the TV program?

A1. They can learn english.

 

Q2. How many hours of TV do you watch each day?

A2. About two hours.

 

質問に答える。レベル3からは英語で状況説明がされた中から、正しい回答を自分言葉で英語で回答する必要がある。

 

・レベル4(英検準2級)

レベル4では、絵を見て英語で状況を一言で説明する力が必要になる。ここからは英検公式サイトで公開されている問題文のサンプルを一部引用しながら解説をしていこう。まずは状況説明の英文を読み、その後質問に対して英語で答えをしていくことになる。これまでのレベル3までは「YESかNOか?」「答えは何か?」という質問が多く、いずれも一言で回答できていたけど、このレベル4になると「どのように?(how)」で質問されるようになるので、自分の言葉で英語で説明をする力が求められる。質問されていることを正確に理解し、瞬間的に回答を作り、英語で発信するという即興性が求められるのでこのあたりから結構難しい。日本人の9割はこのレベルまでたどり着かないので、あなたが英検準2級の二次試験に合格できるくらいの会話力があるなら「違うな…おれは超ベジータだ …」と誇っていい。

 

・レベル5(英検2級)

画像引用元:https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/grade_2/pdf/grade_2.pdf

 

レベル5では、英語で状況説明をする力くらいだと思ってくれ。たとえば英検2級では20秒程度考える時間が与えられ、3コママンガを英語でナレーションする課題がある。まずは実際の英検の模範解答を見ていこう。これ、実際の英会話でもこのような力が求められる場面は多くある。たとえば会社勤務とか、海外留学先で次のようなシチュエーションとかあるある。

 

相手:Could you tell me the reason why you are applying to this program?

あなた:OK. There are two reasons. I am currently working as an office worker. I do not have much time or money. The first reason is that the price is reasonable. The second reason is that it does not take time. They are attractive to me so I decided to apply for this program.

 

1つずつのセンテンスは短いが、しっかり相手の質問に回答しており自分の状況も説明できている。多くの日本人にとって、このレベルの英会話ができればかなり満足度は高いはず。今の話を聞いて「いや、自分は英検2級合格してるけどこんなに流暢に話せないぞw」という人もいるかもしれない。けど、「ギリギリのスコアで合格」という人と「何回受験してもほぼ満点で合格」という人とでは全然実力が違うので、英検2級レベルといっても完成されてるレベルだと理解してくれ。

 

・レベル6(英検準1級)

画像引用元:https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/grade_p1/pdf/grade_p1.pdf

 

1分間程度考える時間が与えられ、4コママンガを2分間英語でナレーションできる力が求められる。英語で論理的に状況説明をする力と、フォローアップクエスチョンで自分の意見を即興で出す力が必要。ここまで来れば完全にビジネス英語の水準に到達できたと言い切っていい。講師によっては

 

「語学の勉強に終わりはないんだお(キリッ)」、ってすぐに生徒にマウントを取りに来る人がいるけど、そういう人たちはシカトしていいと思ってる。完璧な英語を目指すとまじで一生かかっても永久にたどり着けないし、黒坂自身がこれまで外資系企業や起業して海外ビジネスで英語を使ってきたけど、間違いなく英検準1級修了レベルがあれば、ビジネスで英語を使いながら仕事を通じてさらに英語力アップできると断言できる。多くの日本人にとっては、このくらいできれば英語学習を頑張るあなたにマウントを取ってくるザコに対して

「今日はこのへんで勘弁してやるクマー」と言わせる事ができるだろう。

 

・レベル7(英検1級)

Agree or disagree: Is Technology Developing Too Fast?

 

※参考までに回答文を掲載してみた。

There have been a lot of discussions and debates about the speed of technology. I agree that technology is developing too fast for the following reasons.

Firstly, a great economic disparity would be created by technological advancements. For example, Remote work has started worldwide to prevent the spread of corona virus.

This has led many people to work via the Internet. As a result, highly skilled people can earn huge wealth from anywhere in the world.

This has created an economic gap between highly skilled and unskilled workers. In the future, it will become more and more.

Secondly, high-tech crime increases. In fact, in recent years, there has been a huge number of fake websites that are difficult for the human eye to determine, making it more difficult than ever to avoid being targeted by criminals.

There is also a growing number of technologies that use AI to forge not only still images and text, but also video and audio.

This is a new problem arising from the evolution of technology. They are bad for people who are not familiar with IT-related technology.

In conclusion, for these reasons, I think technology has some problems.

 

レベル7は相手からお題目を与えられ、そのテーマに対してあなたの意見とその複数の根拠を述べ、さらにフォローアップクエスチョンまでスイスイこなせるような英語力が必要になる。これは難しい。必要な英語力としては、1万語以上の英単語、ヌケモレのない英文法力、即興で脳内英作文ができる力、さらに論理的でわかりやすい英語の構成力や表現力だ。それだけでなく、聞いている相手に納得感のある自分の意見やその根拠を示す力は「英語力」だけにとどまらず、スピーチやディベート力まで必要になる。ここまで来ると、英語圏のネイティブでも訓練なしではできないだろう。ここまでくれば完全に免許皆伝!「頑張れカカロット!お前はナンバーワンだ!」という感じで、もうオレからあなたに教えることは何もない。後は英語を使って好きに羽ばたいてくれ。

 

ちなみに英語力ゼロから英検2級に一発合格する勉強法、そこから準1級、1級に合格する勉強法は過去の記事ですべて詳しいやり方を解説している。つまり、今実践してみせた英会話力をゼロからつけていくための、具体的な勉強法を知りたい方は概要欄から過去記事を見てくれ。自分一人では心もとない、有料でもしっかりフォローをしてもらいたいという人は、オンラインスクールの入会も検討してもらえると幸いだ。要らないならいい。気が向いたらってことで。

過去の受講生で、英語多読講座に入会して成功した人についても実例として記事にしている。よかったらそちらも見てくれ。

 

【英検2級】

英語力ゼロから6ヶ月で英検2級に一発合格!独学完全攻略

 

【英検準1級】

合格率15%の英検準1級に100%一発合格!独学完全攻略(一次試験・二次試験)

 

【英検1級】

合格率10%以下の英検1級に半年後に100%一発合格!完全攻略独学勉強法(一次試験・二次試験)

 

【オンラインスクール受講生の成功例1】

【対談記事】英語多読でブッチギリの成果を出す受講生に、英語の勉強のコツを質問してみた

 

【オンラインスクール受講生の成功例2】

【合格体験記】たった7ヶ月で英検1級に一発合格した勉強法5つの極意を紹介する

 

オレからの結論として、次の条件で取り組んでもらえば、

あなたの英語力がゼロスタートでも、1-2年でレベル6、レベル7なら2-3年でいけると断言させてもらう。

 

・黒坂の提唱する英語多読勉強法を実践する。

・英検対策をすることで、各級の試験に合格するようなスピーキング力を身につける。

・毎日、集中して2-3時間の勉強を継続する。

・途中で別の学習法に浮気したり、サボることでムダな時間を出すことは考慮しない。

 

こんな感じ。より具体的な勉強法については過去の記事を参考してみて。

 

 

ペラペラ英会話ができる英語多読の無料講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。
オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。
  「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。
↓↓↓
今すぐ講座を受講する

【超重要】ペラペラ英会話到達に必要な4つの注意点

さて、ここまでの話を聞いて俄然やる気がもりもり出てきたと思う。あなたは今の話を聞いて「ペラペラ英会話になるための目安期間」はわかったはず。だけど、ここでめちゃめちゃ重要な注意点がある。それは「目安期間=あなたが勉強している期間」ではないということ。

 

「目安期間=あなたが勉強している期間だお(キリッ)」

 

「だっておww お前は小泉構文かおww ポエマーだったのかおww」

 

どういうことかを解説させてもらおう。あなたはただ勉強する時間を増やし、とりあえず機械的に目安期間を達成したら天から放たれた光に包まれ、あなたは次のステージに体が運ばれるみたいな話じゃない。それはゲームのPRGだけの話で、現実は違う。勉強法をミスったら10年経っても永遠にレベル1のままだし、頭空っぽ状態で英会話でフリートークだけやってもやっぱり伸びない。英語圏で生活するだけでももちろん、英語力は変わらないし、夕食の玉ねぎをトントン切りながらリスニングしても無意味。重要なのは「かけた時間」ではなく、「あなたが勉強をして前に進んだ歩数」ってこと。7つあるレベルに歩いて到達するまでにかかる、大体の期間の目安ってことを理解してくれ。効率よく効果的な勉強法で、毎日勉強時間を確保してコツコツ進めた人だけが、目安期間通りに到達できるんだ。その逆に異常に時間がかかっていたり、全然進んでいる実感がないという人は自分の勉強法が間違っている可能性を疑ってくれ。小泉構文でない証明をするためにずいぶんと前置きが長くなったが、この章ではその注意点を余すこと無くあなたに見せていく。結論、次のことに注意してほしい。

・学習開始時の英語力で大きく変わる。
・勉強法が違えば速度も変わる。
・一日に使える勉強時間によっても変わる。
・勉強への集中度で変わる。

それぞれ深掘りして解説する。

 

1.学習開始時の英語力で大きく変わる

当たり前だけど、英語力ゼロの人と、すでに英検準1級に合格するような人とでは、1級合格までに必要な期間は変わってくる。あなたが求めている、ペラペラ英会話力は概ね、2級、準1級、1級のどれかだと思うけど、

・英検2級
→英語力ゼロから半年間。

・英検準1級
→2級合格レベルスタートから、6ヶ月から1年間くらい。

・英検1級
→準1級合格レベルスタートから、1年から2年間くらい。

これを大体の目安にしてくれ。

 

2.勉強法が違えば速度も変わる

そして人によって勉強法は全然違う。英会話実践訓練やリスニング中心に勉強をする人もいるし、英語で日記をつけたりTOEIC対策を軸に勉強をする人もいる。黒坂のおすすめする流派はリーディングを中心とした多読勉強法だけど、どの流派で勉強するかによってもかかる日数は全然違う。
なのでこの記事で示したざっくりの目安期間は、あくまで黒坂の指導の元で出せる期間なので「語学留学3年間いけばレベル7にいけるのか」とは考えないでほしい。あなたがどの勉強法で英語を身につけるかは好きに選んでくれていいけど、そこは間違えないでくれ。

 

3.一日に使える勉強時間によっても変わる

さらに一日で使える時間によっても、全然期間は違ってくる。忙しい社会人で一日1時間勉強するのが精一杯の人もいるし、その逆に就活が終わった後のヒマヒマ星人の学生さんなら一日8時間勉強できるって人もいる。でもそれぞれ1日は1日でカウントするので、「毎日大体2-3時間くらいコンスタントに勉強時間が確保できる」という想定で考えてくれ。

 

4.勉強への集中度で変わる。

そして意外と見落としがちなのがこれ。勉強する時はちゃんと集中しているかどうか?ってこと。スマホをいじらず、机に座って他にジャマが入らず一生懸命問題を解いている人と、クラブ通いでお店で流れてる洋楽を聞きまくってるよって人とでは全然伸びが違う。クラブで毎日8時間洋楽を聞いている人より、毎日集中して机に向かって勉強している人の方が当然だけど伸びるだろう。

 

今回は以上だ。かなり論理的かつ具体的にレベルを7段階にわけて実例を見せたので、あなたが目指したいレベルにかかる時間がわかったはずだ。参考になれば幸い。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、

語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。

 

「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。

↓↓↓

今すぐ講座を受講する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です