英語学習における最高の集中力を作り方を紹介する

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

先日、いつもブログを熱心に読んでくださっている、

読者の一人、「青い空さん」から過去記事に次のようなコメントを

コメント欄に投稿頂きました!

いつも、暖かい励ましメッセージをありがとうございます。
前から思っていたのですが、黒坂さんのものすごい集中力は、もともとお持ちなのでしょうか。英語はもちろん、ピアノのエピソードもびっくりしました。

英語を勉強する時に、気になることがあると、ただ、文面をさらりと追うだけの時があり、だめだーと、やり直したりします。

今、この時、に、集中して勉強できたら、二倍の価値になります。どうされているのでしょうか。いつか、また皆さんへのメールで教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

↓(過去記事)

「英語学習の独学」でつぶれないために必要なこと

2019年2月10日

私は青い空さんからこのコメントを受け取り、いたく感動をしました!

 

何が素晴らしいかって、

「ぜひ皆さんへ共有を」

というシェアの精神をお持ちの点です。

 

信用経済下においては、こうした「シェア」の気持ちを持っている人が

もっとも多くのものを手にします。

青い空さん、本当に感動的な提案をありがとうございます!

 

「お、オイラの好意はあまり取り上げてもらえないお…!」

 

「まあ、考え方によっちゃやる夫は体を張って盛り上げてくれてはいるな…。」

 

頂いたコメントの通り、今回は英語学習をする上で避けて通れない

「集中力」についてお話をします。

ごめん、書いていく内にものすげー分量になったけど、

頑張って書いたのでどうか最後までみてくれい!

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

集中力は遺伝的要素、年齢的要素から作られるのか?

以前から何度もお伝えしている通り、

私は感覚論が好きではなく、物事は出来る限り

「データ主義的に、そして科学的に取り組みたい」

というこだわりがあります。

 

ですので、巷でよく言われる、

 

「集中力にはアロマが効く!」

「クラシック音楽をかけるといい!」

 

といった、人によってものすごくバラツキが大きく、

効果がイマイチ眉唾ものの話は取り上げることはありません。

んなもん紹介したところで、

 

「いや、オレクラシック嫌いだし、アロマとか逆に臭く感じるんだが?」

 

って言われて終了ですw

 

もっと集中力に本質に迫りたい…!

もっと多くの人に再現性のある話をしたい…!

 

そう思った私が今回取り上げるのが

「集中力は遺伝的なもの、年齢的なもの、そして環境的なものの3つから考える」

というアプローチです。

 

さて、1つずつガッツリ見ていこう!

 

遺伝的要素の強い集中力

さて、あなたは下記の表を見たことがあるでしょうか?

 

一時期、かなり話題になってネットのあちこちで

貼られていた画像なので、もしかしたらご存知かもしれませんね!

画像引用元:週刊現代の2013年5月4日号

 

「気質」の大項目の中に「集中力」があるのが分かるでしょうか?

さて、集中力の遺伝的要素は★5つの内、いくつなのか!?

その気になる答えは…。

 

「大丈夫だお!神様は平等に人をおつくりになったお! 集中力はみんな同じはずだお!」

 

 

 

 

「★★★★★」

集中力さん「オレはガッツリ遺伝するぞ?」

 

 

 

 

「現実と戦ええ!!バーニングアタック!!!(ボウッ!)」

 

 

…ということで、非常に強い遺伝的な要素だということが判明しました(笑)。

 

また、神経生化学や分子認知科学を専門とする、

東京大学大学院の石浦章一教授にも、

 

「集中力は遺伝的な要素が強い」

と主張されています。

一方、遺伝子が違うせいで、集中力に差が出るのではないかという仮説も、いまだ根強いという。

「脳にはアセチルコリン受容体というタンパク質があります。アセチルコリンは神経伝達物質で、前頭葉の大脳皮質でものを考えたりするときに働き、その伝達がよくなれば集中力が増す効果がある。アセチルコリンがなくなると認知症が進みますので、これが知的能力に効いていることは確かなのです」

引用元:プレジデント「集中力は遺伝するの?」より

 

…というわけで、集中力は

遺伝的に親から伝わる可能性が高いという話ですね!

 

「オワタ…もっと良い遺伝子を持って生まれなかったオイラに勝ち目はないんだお…」

 

「オメーがいつも漫画読んでいる時の集中力って、なにげにスゲーと思うんだけどな…。」

 

超有料級のガチ講座
コスパ最強の英語多読で、英語力を鬼ほど高めたいですか?ういw 分かりました。 それなら「最強の英語多読動画講座」を今すぐ受講して下さい。 動画による解説で、英語多読の知られざる最強のメリットをどこのサイトよりも分かりやすくお話しています。 知っている、知らないのとでは、天地ほど差がつきますぜ?「知っている側」に今すぐ来て下さい!

年齢的要素は実際、どうなのか?

 

よく、勉強をしていて

 

「ズバリ、年をとって勉強がしづらくなったでしょう。集中力は年をとると落ちるでしょう!」

 

みたいな事をいう人がいますよね?

 

私の周りには少なくともそういう人と何人かお会いしたことがあります。

もう30、40過ぎたから…みたいに言うけど、

それって実際どうなんでしょうか?

 

 

はいw 結論w

2015年にハーバード大学とBoston Attention and Learning Laboratoryの研究者らが行った研究によると、

集中力は年齢とともに向上し、43歳前後にピークを迎えることがわかった。

引用元:ライフハッカー「集中力は43歳! 人間の脳のピーク年齢は、能力ごとに違っていた」

 

…ということで、ピークは20歳前後ではないというのが、

最新の研究結果に出ています。

つまり、30代、40代では集中力は落ちるどころか、

ピークを迎えていくということですよね。

 

また、43歳がピークと言っても、

その後いきなりガタ落ちすることもないでしょう。

人間の能力は使い続けていれば、そう簡単に劣化することはありません。

 

ですので、

 

「集中力の減退を年齢のせいにすることは誤り」

 

であると研究結果でハッキリと分かります。

読者さんも言い訳すんじゃないですよ!w

 

黒坂からの答えは…「集中力は備わっているのではなく作るもの」

さて、ここまで集中力について

遺伝的、年齢的な要素を見てきましたが、

いよいよ環境的に集中力を作るという話を見ていきます。

 

ぶっちゃけ、ここからが一番大事です。

なぜなら遺伝的、年齢的な要素はコントロール不可能ですが、

環境的に集中力を作るのは

自分でどうとでもコントロール出来るからです。

 

「いや、遺伝するって結論出たやん? 年齢は言い訳にしたらダメだけど、やっぱりフツーに20代より集中力落ちてるやん? じゃあもうダメやん? ところでフグ田くん、麻雀やって酒でも飲みに行かね?君の奢りでw」

 

ってすでに嘆いている人の声が聞こえてきそうですねw

(どうでもいいけど、同僚にたかるなよw)

 

しかし、甘ったれた事を言ってはいけません!

 

私は知ってるんですよ。

集中力は作ることが出来るということを。

 

英語だって集中し続けることが出来れば、

たったの1年間でとんでもないところまで行くことが出来ます。

 

必要なのは類稀なる才能などではなく、

「いかに自分を集中させ続けることが出来るか?」

という集中力という対象への知識と、環境づくりです。

 

▲「お!また会ったねw これ集中力CDセットだけど買わない?聞き流すだけで集中力が500%増すんだよなあ。 ハーハート大学の研究グループが開発したすごいセットなんだ。今なら30%OFFだから早く買った方がいいよ? 後で値上げするからその時に焦っても、もう元の値段では買えないよ?w へー、買わないんだー。知らないよ?もう値上げしちゃうよ? このページ閉じたら次は値段2倍になってるからねw クレカあるでしょ?それ使えば即買えるよw なあに集中力がついたらすぐに回収できるってw」

 

はい、それじゃここからはいつものように

あっつい語りで怒涛の展開をしていきます。

 

ぜひ最後までついてきてください!

集中力の作り方をご紹介しましょう。

いくぜー!!おまいらー!!

 

短いほど濃厚になる

私はSNSやブログでよく、こう主張しています。

 

「制約が人をクリエイティブにする」

 

と。

 

Twitterってありますよね?

あのTwitterは140文字しか投稿できません。

が、たったの140文字しか投稿できないからこそ、

物事の本質、真理にストレートに迫る言葉しか吐くことは出来ません。

あーだこーだと長ったらしい、余計な贅肉が付きまくった投稿をすることは、Twitterには出来ないのです。

で、あるが故にたまに芸術的な美しさと、

高い知性の宿る140文字を見ることがあります。

それを1万4,000文字にするとあまりにも冗長ですし、美しくありませんよね?

制約とはデメリットのようで、実はメリットなのですよ!

↓(過去記事を見ておいて。我ながらいいことを言うておるw)

黒坂岳央の公式ブログ「ペラペラに薄っぺらい人と、深い人を分ける「言葉の差」とは?」

 

愛しの相手に愛の告白をされた時に、

 

「僕は君は好きだ。なぜなら~(5,000文字のセリフ)」

 

って言われたらどう思いますか?

 

いやいや、うざったいだけですよねw

 

(あー、早く終わんないかな…いつまでしゃべってんだろ…?)

 

間違いなくそう思われます。

ですので、ダラダラしゃべらずに、

 

「毎朝、僕のお味噌汁を作って!」

 

とか

 

「好きだ!オレと結婚してくれ!」

 

っていやいいんですよw

その方がグダグダ言うよりずっとぐっと来るじゃないですか?

 

挑戦するなら締切を

で、前置きが長くなったのですが、英語の勉強も同じです。

短いほど濃くなるというのは、言葉の短さだけでなく期間も同じなのです。

 

「さあ、そろそろここらで英語の勉強でもしてみるか!」

 

そんな具合になんとなく始まった勉強は、

なんとなくいつまでもダラダラと続いていきます。

当然集中なんて出来ません。

ですので、目的を定めたら期日を決めましょう。

次の瞬間、締切を間に合わせるために集中力が生まれるのです。

 

私が英語の勉強を始めた時に、

大学受験までガチで時間がありませんでした。

 

「自分は英語で人生を変える!」

 

この決心したのは英語力ゼロの5月で、大学受験は翌年の2月。

勉強を決心した時はマジで英語力ありませんでしたし、

なんなら「大学」という場所が、

具体的にどんな勉強をするところかも全然理解できていませんでした。

まあ、オランウータンに人間の言葉を

話せる程度の知能を加えた人間でしたからねw

 

そこから決戦の日までわずか9ヶ月しかない上、

ピアノのレッスンや、コールセンターのバイトも並行していました。

 

この9ヶ月間、私の集中力はかつてないレベルです。

 

コールセンターで働いて帰った後、

ご飯を食べながら、お口はモグモグさせながらピアノを弾き、

その後は寝るまでの残りの時間のすべてを、ひたすら英語の勉強です。

通勤時間、お昼休み、歩いている時間もすべて英語英語英語英語英語英語…。

 

歩きながら参考書を読んでいたので、何回か車に引かれそうになって

「オイ!にーちゃん! あぶねーだろ! きーつけろバッキャロー!」

 

てな、昭和のヤンキー漫画並みの定型文をもらったりしていたほどですw

(危ないから真似するなよマジでw)

 

その後は、本を読みながら車や人とぶつからないよう、

自動で回避する不思議なセンサーが備わったのですが、

とにかく尋常じゃなく勉強に集中出来て、

なんとか短大に滑り込めたわけです。

 

▲もしも翌年の大学受験失敗したら、人生はそこで終わり。どこかで楽に死のう!

 

あの当時、心から本気で思っていましたからね。

 

完全自殺マニュアルも本棚に入っていたし、

もう何回も何回も読み直して、一番楽に死ぬ方法は完全に頭に入っていたので

覚悟を決めて挑んだ9ヶ月間だったわけです。

こうなると集中せざるを得ないというわけです。

 

集中力は締切から生まれるものです。

 

期限を決め、予算を切り詰め、

余計な事をしなければ集中力は絶対に生まれます。

 

ストレスになる要素をお金の力で排除する

集中する時は、ストレスになりうる要素は

お金と創意工夫の力を使ってすべて排除しましょう。

これも高い集中力を作ってくれます。

 

私は毎日、膨大な分量の文章を書いています。

 

複数のブログやアフィリエイトサイトの運営、

メディアやへの寄稿や出版、問い合わせ対応など

かなりの分量を毎日書き続けているのです。

 

その際、執筆作業に一切のストレスがかからないよう、

机と椅子とキーボードにはかなり投資をしました。

特にキーボード。

自宅にも、職場にも最高キーボード、

東プレリアルフォースを2台購入しました

(過去記事すべてのビジネスマンは万年筆とキーボードに投資するべきが参考になると思う。読んでおいて!)。

 

1台のキーボードに2万円以上とは、なかなか高い出費ですが、

おかげで執筆活動は快適そのもの。

5時間でも6時間でも、どれだけ入力を続けても疲れることはありませんから、

集中力が奪われずに済むのです。

 

英語の勉強をする上でもストレスを感じる要素があるなら、

それが集中力を欠いてしまいます。

 

いいですか?

あなたが持っているそのお金、

そうしたストレスを排除するために、お金を使うべきなのです。

それこそ生き金になるお金の使い方なのです。

 

集中する環境に投資せよ

さて、それを英語学習で考えるとどのような方法があるでしょうか?

例えば社会人の学習者であればj,

 

「有料自習室」

「大学図書館」

 

を使用するという選択肢を考慮してください。

 

▲私がかつて使用していた秋葉原の有料自習室(写真提供:KSC)

 

私は東京に住んでいた頃、

秋葉原の有料自習室、

茗荷谷の筑波大学大学院キャンパス、

北千住の東京電機大学の大学図書館

 

を活用していました。

 

しんと静まり返ったフロアで、

聞こえてくるのは本をめくる音だけです。

 

私は有料自習室は朝の5時から入り、

勉強や仕事をして夜の21時頃まで入り浸っていました。

 

大学図書館はもう少し利用時間は短くなってしまいますが、限界まで残り続けていました。

有料自習室を利用する場合は、多少お金はかかりますが、

英語力を身に着けてお金を稼げば、利用料などはすぐに元を取ることが出来ます。

特に有料自習室はお金を払い、集中力を買うガチ勢しかいません。

 

周囲で頑張っていたら、自分がサボるわけにはいかなくなります。

お金をかけていますし、時間をかけて自習室や大学にいっているわけですから

集中して成果を出して帰らなければいけないわけです。

 

成果を見える化する!

挑戦していて、バッチリと目に見える成果が出ている時に辞める人は、この世にいません。

みんな辞めてしまうのは、

思うように成果の手応えを感じられず、

 

「あほらし…こんな事をしても時間のムダだわ…」

 

と放り出してしまうからです。

 

英語の勉強だって、自分が頑張った分成長が見えていたらやる気が出ますし、

 

「よし!もっとやってやる!2ヶ月で終わらせる予定を1ヶ月で終わらせてやるぜ!」

 

とガンガン前へ進もうと思うものです。

 

しかし、問題は人間自分で自分の成長を正しく実感出来ないということです。

私はピアノのレッスンをしている時に、頻繁に

 

「先生、僕これ上達しているんですかね…」

 

と聞いていました。

先生は

 

「何言ってるの?あなたすごい進んでいるわよ。私は厳し目に見ていて、ちゃんと弾けていなかったら合格は出さないのだから自信を持って」

 

とよく褒めてくれました(甘えん坊でサーセンw)。

 

英語学習も同じです。

自分ではなかなか進歩が分からない…。

そのうち、やる気が無くなってきて集中できずにやめてしまうのです。

ですので、英語学習では自分の成長を確かめる方法を持っておくことです。

 

私は今、あなたを本格的にサポートするシステムを開発中なのですが、

それを利用してもらったり、自分の頑張りをExcelに記録して印刷してみたり、

資格試験(TOEICや英検)を受験してスコアにしてみるなどです。

 

成果が出ていれば嬉しくなり、うれしくなって楽しくやっていれば、

ものすごい集中力が生まれます。

 

心の底から学習を楽しむ

本質的に人間は誰しも知的好奇心を持っていて、

楽しいことにはとてつもない集中力を発揮するものです。

 

あなたが絶叫マシンが好きであれば、

ジェットコースターに乗っている時に、

「そういえば、この間のあの仕事どうなったっけ?」

とか集中力途切れますかね?

思わないですよね?

ただただ、ジェットコースターに乗っている瞬間を楽しんでいる事に集中できますよね?

 

恋人と一緒にいて幸せにしている時間中に、

「あの部長から頼まれた仕事、どうやって進めようかな?」

って思わないでしょ?

とにかく1分1秒を相手との心の交流を楽しめますよね?

楽しめれば集中しようなんて思わずに、すごい集中力が備わります。

 

私なんかは大好きなゲームとか漫画を楽しんでいる時は、

完全にゲームと漫画の世界に意識が行っています。

漫画・デスノートを読んでいた時は

夜の21時頃に読み始めて

「なんだか眠いな?そろそろ0時頃か?」

と思って時計見たら朝の7時になっていて驚きました。

読んでいる時の間、はデスノートの事以外は一切、頭に残っていません。

それだけ集中できたのは「好きだから」です。

 

英語だって楽しい要素はいくらでも自分で作り出せます!

 

勉強して成長の手応えを感じている!

このブログを読んで、英語を使って人生をより豊かに生きる自分を想像する!

一年後、海外旅行へ行く予定を入れてしまい、自分を追い込む!

 

何でもいいんですよ。

楽しいはサイキョーの集中力サプリです。

集中は与えられるものではなく、自分で作り出すもの。

 

このことがあなたに伝われば嬉しいと思います!

すいません、書いている内に若干、話があちこち横道にそれてしまいましたw

もしも何か困ったり、不明点があればまたコメント欄に悩みを放り込んでおいてくれい!

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「コスパ最強の英語多読の動画講座」の参加者募集中!

英会話スクールや語学留学と比較して、

英語多読は何がスゲーのか?

英語多読で手に入るものは?やり方は?

他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、

動画でとてつもなく分かりやすく解説してるぜ。

参加者から山ほど「良かった!」という声が毎日届いてる、そんな講座。

参加することに何もデメリットはないんで、とりあえず覗いてみるといいことあるかも。

【期間限定】Amazon Music Unlimited4ヶ月で99円キャンペーン【通常は980円/1ヶ月】

【期間限定】Amazon Music Unlimited4ヶ月で99円キャンペーン【通常は980円/1ヶ月】

すまねえ、直接英語とは関係ないけど、なにげに「超お得情報」と思ったのでお知らせするよ。これは割といいキャンペーンだ。

期間限定キャンペーンで、Amazon Music Unlimitedで4ヶ月間99円で使い放題。オフラインでも音楽聴ける機能が便利だぜ。入会していらんと思ったら、キャンペーン中に解約すればおk。その場合でも、99円しかかからない。通常は1ヶ月で980円なんで鬼ほど安い。

音楽好きなら、試してみるといいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です