【独学1年で英語ペラペラ】社会人英語学習者が持つべき現実的な目標設定

オレだ。

 

「もう40代(50代)も半ばだから、今さら英語なんてムリゲーだお…。」

 

「語学留学、ワーホリ、英会話スクールいったけど、全然力がつかないお…。英語ってクッソ難しいお…。」

 

「ロクに目標設定をせずになんとなく漫然とやっているだけだお…。このまま続けて成果が出るのかお…?」

 

あなたはそう思いつつ、でも夢を諦めきれずにこの記事を読んでいるだろう。

その気持ちは共感しすぎて、思わずオシッコチビりそうになるほどよく分かる。

 

人間は自分が見たことがないものを、信じられないものだからなw

「英語の独学なんてムリゲー」と思うのも当然だろう。

 

「英語を独学で成功させた(ドヤァ!)」

 

よくこういうブロガーとかいるけど、

 

「はいはいウソ乙だおw なめてっとTwitterに晒して炎上させるおw」

 

と言いたくなるだろう。

 

気持ちは分かる。

だが、事実としてちゃんと戦略立てて取り組めば、

独学一年間で英語力をガッツリ手に入れることはできるんだ。

 

必要なのはカッチリとした目標設定。

 

今回は目標設定の重要性を語っていきたい。

 

「オイオイw 独学でデキるってマジかお!? 具体的な道のりを示すお!」

 

ああ、分かった。

社会人が一年間、独学で英語を勉強してペラペラになるための目標設定。

その結論を渡す。

コレを見てくれ。

結論

あなたがこれから英語を独学で身につけるなら、

次の学習目標にブレイクダウンした上で進めてくれ。

 

・スキル目標

・取得期間

・資格(ベンチマーク)

・投資額

・英語の活用法

・良質なテキスト

・メンター

 

詳細はこの記事で鬼ほど丁寧に語っていく。

 

具体的な話をしていくからついてきてくれ。

 

最強すぎる英語多読講座

「英語の勉強は頑張っているけど、イマイチ身についている気がしない…」
と不安になってねえか?

安心しろ。あなたの不安をブチ壊し、人生を変える英語力を授ける講座を渡す。
他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、動画でとてつもなく分かりやすく解説するぜ。

一円もかからねえし、ウザくなったら秒速で解約できるんで、迷うくらいなら参加しておけ。
ゲハハハw

>>>講座の詳細を見てみる

この記事の信頼性

さて、いきなりよくわからないオレの主張を、

1から100まで信じる「ピュアな子鹿」な心の持ち主はそうそういないだろうw

 

ぶっちゃけ、あなたもオレのことを

「オイオイw このオッサンの話ホントかよw」と疑い、

あまり真剣になれず、ポテチ片手に鼻毛抜きながらテキトーに聞いているはずなんだ。

 

まあ、分かる。ネットはウソばっかだからな。

簡単に信じてもらえるとオレも思ってないぜ。

とりま、オレの話を聞く価値があるかどうかは、これを見て判断するといいよ。

この記事を書いたオッサンの正体

オレは英語を独学で身に付けた。

英検1級、TOEIC985点を取り、複数の外資系企業で外国人と一緒に働いてきた。

 

英語学習本を出版、Yahooニュースに

英語学習記事をバンバン寄稿してきた。

今は海外メディアを英語で読み、

ビジネスニュース記事をビジネス雑誌で書いているんだ。

 

英語多読で英語力を身に付けるオンラインスクールも運営し、

短期間で英語力を身に付けた生徒さんを輩出している。

 

これらの実績は現実的な目標設定をした上で、すべて独学で手に入れた。

「独学で英語を身に付けるノウハウ」

については権威性はあるんじゃねえかな?

 

「話だけなら聞いてもいいかな?」と思う人だけでいい。

じっくり語っていくぜ。

 

スキル目標

「英語力をどこまで伸ばすか?」

 

あなたはこの目標をキッチリ持っているだろうか?

 

「バカを言うなお! 語学の勉強に終わりはないんだお! 常に頂点を極め続けるお!」

 

 

「こ、この毒舌赤さん! 言わせておけばムカつくお!」

 

ああ、確かに「外国語の勉強」はキリがない。

オレも知らない英単語はいくらでもあるからなw

 

語学の勉強に終わりがないのは事実だ。

だが、だからこそ、最初に「どこまでやるのか?」

ってゴールを決めておかなくちゃいけないんだ。

 

あなたが趣味で英語をやるならオレも止めはしない。

だが、「仕事で使いたい」とか「情報収集のツールに」というなら、

いつまでも英語をやっていたらダメだ。キリがない。

 

<参考>

「英語は自己投資」、この思考を持てば成功できる。

これらの過去記事を読んでおくといいだろう。

とてつもなく大きい英語の投資対効果

2018年9月12日

英語を自己投資と考える人が成功できる

2018年9月24日

「英語学習で投資したお金と時間は回収する」という投資思考を持て

2018年10月22日

英語は本当に元が取れる自己投資か?ガチで検証してみた

2019年3月17日

 

オレからあなたにオススメしたい、

スキル目標のレベル…それはズバリ、

 

「ビジネスレベルの英語」だ。

 

「そんな…! 日常会話レベルでも恐れ多いのに、ビジネスレベルなんて雲の上のレベルだお!」

 

いやいや大丈夫だw ビビらないでくれw

「ビジネス英語」はあなたが思っている100倍簡単なんだ。

キッチリ、一年間努力してくれれば、

あなたが何歳でも、今の英語力に関係なくビジネス英語力を手に入れられる。

 

目安として資格で言うなら、英検準1級合格、

もしくはTOEIC800点以上がいいだろう。

まずはこれを目標に走っていこう。

 

<参考>

英語学習者は「英語ペラペラ」「日常会話レベル」ではなく「ビジネス英語」を目指すべき理由

2020年3月10日

 

最強すぎる英語多読講座

「英語の勉強は頑張っているけど、イマイチ身についている気がしない…」
と不安になってねえか?

安心しろ。あなたの不安をブチ壊し、人生を変える英語力を授ける講座を渡す。
他のサイトでは絶対に語られないクソヤベェ話を、動画でとてつもなく分かりやすく解説するぜ。

一円もかからねえし、ウザくなったら秒速で解約できるんで、迷うくらいなら参加しておけ。
ゲハハハw

>>>講座の詳細を見てみる

取得期間

「英語の勉強にかける期間」

これは絶対に最初に決めてくれ。

 

言っておくが、これはラーメンにチャーシューが

入っているかどうかくらいにマジ大事だからな。

 

それでも多くの人は期間を決めずに

「漫然と、ダラダラと」英語を勉強している。

 

オイやめろ。

 

ダラダラ勉強をすることは、

サービス配信の終了を控えたオンラインゲームに

全力で課金するレベルにムダでしかない。

 

「終わりを決めずにいつまでも勉強を続ける」

これをたとえるなら、RPGでラストダンジョンに到着し、

ラスボスと戦わずに延々レベルアップをし続けるみたいなモンだ。

ゲームは楽しけりゃそれでもいいだろう。

ジッサイ、オレも歴代のFFでは極限までレベルを上げていた。

おかげで高校は出席日数が足りずに退学しかけたがw

 

▲今はFF7Rで大盛りあがりだ。FF7はラスダンの大空洞で、あらゆるマテリアをガッツリ育てたのはいい思い出w

 

だが、英語でそんなムダなことをやるな。

 

必ず、最初に「終わり」を決めるんだ。

そうじゃないと悲劇を迎えることになる。

 

オレは過去に「英会話歴20年!」というオッサンを見たことがある。

ジッサイ、それだけ継続する姿勢は素晴らしいと思う。

オッサンの意欲は否定はしない。

だが、あいにくそのオッサンの英語力はお世辞にもスゲエとは言えなかった。

彼は英語力を活かして仕事もしていない。

20年勉強してお金を使い続けているだけだ。

これじゃ自己投資にならない。単なる趣味だ。

 

あなたはきっと、このオッサンと同じ状況を目指しているわけではないだろう。

あなたが持っている今の貴重な時間は、

「英語の勉強だけ」に捧げるほど安くないはずなんだ。

 

いつまでも勉強なんてせず、

英語なんてサクッと身に付け、

サッサと実践で使い倒して

英語学習の投資コストを回収してくれ。

 

ぶっちゃけ、「一年間」というのはかなり厳し目の期間設定に聞こえるだろう。

だが、このくらいでいいんだ。

前のめり気味で挑めば、予定より時間がかかっても2年あればできるからなw

あなたは「1-2年間」で魔法のように

自由に英語が操れるなら、頑張る価値があると思わね?

 

ああ、少し負荷を高めにしつつ、

 

目標設定は1年でいこう。

 

 

資格取得(ベンチマーク)

オイ、TOEICスコアを、水戸黄門の印籠みたく、

他人にマウンティングするために振りかざすダサいオッサンになるなよ。

 

言っておくが、転職面接でTOEICスコアや英検の合格証書なんて見せつけても、

それだけで大企業が高待遇で、ホイホイあなたを受け入れてくれるほど甘くねえよw

 

英語資格の有効な活用法は別にある。

それが「ベンチマーク」として活用する方法だ。

 

つまり、「今の自分はどのくらい実力があるか?」

を測るものさしとして使ってほしいんだ。

 

「毎日勉強しているけど自信がないお…。 もっとガツガツ力がついていると思ったのに…。」

 

そう嘆いて一人で絶望し、一人で挫折する人は意外に多い。

だが待て。それは勘違いの可能性がある。

 

オレが教えている生徒さんからも

「本当に英語多読で英語力がついているか心配…」

と相談されることもあるんだ。

 

そういう時にオレは

 

黒坂「英検とかTOEICの過去問を本番と同じ条件でを受けてみてくれ。」

 

と伝えている。

ジッサイ、そういう人も試験を受けてみると

バッチリスコアが取れてしまったりするんだよなw

すると、納得してくれるんだ。

 

英語学習者「アハハハw ちゃんと点数取れましたw 不安になってつい疑ってサーセンw 今後もがんばりますw」

 

みたいにまた勉強をやってくれる。

 

もう理解できたな?

ずっとインプットをやっていると、途中で不安になることもあるだろう。

だから英検やTOEICを学力のベンチマークとして活用してくれ。

そこで点数が取れればちゃんと実力はアップしている。

 

目標設定に「学習開始後、半年後に英検2級を受験してみる」など

資格をベンチマーク代わりに活用するといいだろう。

 

投資額

あなたは「英語力」

何円までお金を出せるだろうか?

 

これは人によって価値観が違うだろう。

だが、「いくらで買うか?」を最初に決めることは、

おにぎりに塩を振るのと同じくらい重要なんだ。

 

そうじゃないと、ダラダラとムダに英会話スクールのレッスンを続けて、

コストをタレ流し、ある日「これ意味なくね?」でやめてしまうことになる。

「英語学習者あるある」な挫折パターンだよなw

予算を決めておかないとこういう事が起きるんだ。

 

あなたが毎年、iPhoneが出るたびに新調する成金くんなら別にいいけど、

「英語学習に何百万もかける余裕がない…」

ということなら喜べ、むしろそうした予算に制約がある方がいいんだ。

 

オレは英語学習にお金をかけるべきでないと思っている。

なぜなら、その方が英語学習の成功率が高まるからなんだ。

 

<参考>コレを見ておくといい。きっと参考になるだろう。

お金をかけている人ほど英語学習が成功しない理由

2018年2月20日

 

オレは英語多読で独学で英語力を身に付けた。

だからトータル10万円もかかってない。

 

そしてオレの生徒さんにも

 

黒坂「英語なんてお金かけるなよ。語学留学に豪快にカネをブチ込むより、

自宅でせっせと地道に多読するやつの方が英語力を高められるぜ」

 

と指導している。

ジッサイ、オレは現在進行系でお金をかけずに英語力を高めている人を

量産しているのでマジだ。ウソじゃねえぞ。

 

オレはあなたに「コスト意識しろよ」とウルサクいうには理由がある。

それは英語は自己”投資”だからだ。

投資である以上、ブチ込んだカネ以上にリターンを得なくちゃ話にならねえっつー話だ。

 

リターンっつーのはつまりは、「英語を活かして稼ぐ」って話なんだ。

極端な話、英語力獲得に1000万円使って、

生涯年収が1000万円以上アップしないなら英語の勉強はする価値がない。

だが、コストが安く済めば秒速で元が取れる。

こういう思考を持ってくれ。

 

「英語力で稼ぐリターン>英語力獲得に使うコスト」

 

この図式を成り立たせるためにも、英語学習にお金かけるな。ムダだ。

 

<参考>

お金をかけない独学で英語力を身につけるなら、

間違いなく英語多読がさいつよだ。

ガッツリ見ておいてくれ。英語多読のまとめページを用意しておいた。

最強すぎる英語多読の完全マップ 知識ゼロ→1年後に英語で稼げるようになる

2019年9月1日

 

英語の活用法

教えてくれ。あなたは英語力を何に使うつもりだろうか?

よくある「英語の活用法」の目標設定のミスは次のようなものだ。

 

「なんとなく今後必要そうだから」

「ペラペラってかっこいいから」

 

オイオイw やめてくれ。

そういうあやふやな気持ちじゃ、

ゴールに辿り着く前に、夏場にみかける

ペッチャンコになったセミみたいに気持ちがブッ潰れるだろう。

 

いいか?明確な目標を持つことは「強さ」につながるんだ。

英語の勉強は華やかでハデなイメージがあるだろ?

でも、ジッサイはクッソ地味だからな?

 

部屋で一人、単語を覚え、英文法を勉強する…。

 

オイオイ、これじゃアパレルGUショップで売ってる

Tシャツ並に地味じゃねえかw

この地味さに耐えられず、途中でテキストを窓から真空投げをしたくなるよなw

だが、そこでグッと堪える力を与えてくれるのが

「将来、英語をこんな感じに活用するぜ!」という目標設定なんだ。

 

「毎日淡々と頑張るのにも疲れてきたお…! 心が挫けそうだお!」

 

「いやいや、最初にビジネスでやると決めたお! 最後まで走りきるお!」

 

諦めず、投げ出さずにまた1日、

そしてもう1日机に向かう力を

与えるのが目標なんだ。

 

オレも外資系企業で働くことを夢見て、

外資系で働く人を取材したムック(雑誌)なんかをよく見て、

英語をペラペラ話して外国人と仕事をすることを妄想していたぜ。

それをモチベーションにして、一人淡々と英語多読を勉強した。

 

ゴールまで潰れない強さを得るためにも、

あなたには目標設定をガッツリしてもらいたいんだ。

 

良質なテキスト

英語は素材選びが「9割」だ。

 

あなたはこれからなにもない荒野に土を耕し、

種を植え、水をやることで花を咲かせて果実を回収するんだ。

 

だが、土に植える種や肥料がクソだと

どれだけ腰に力を入れて土にクワをブチ込んでも、

まともな果実は育たねえよw

せいぜい食虫植物が繁殖するくらいだろう。

 

いいか? 英語の知識はあなたが手に取るテキストが与えてくれる。

だからクッソダメダメなテキストだと、

あなたが受け取る英語力もダメダメなものでしかないんだ。

 

テキスト選びはメチャクソ重要なのでそこは意識しておいてくれ。

 

<参考>

あなたが英語多読を頑張る上で、

必携テキストをあなたに授ける。

ぶっちゃけ、これだけ買っておけばほかは何もいらない。

控えめに言ってサイコーのテキストたちだ。見ておいてくれ。

中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった!

速読英単語必修編7版

速読英単語必修編7版CD

速読英熟語

速読英熟語CD

総合英語 Evergreen

全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)

 

メンター

英語の勉強をする上ではメンターを持っておけ。

あなたの成功マインドセットはメンター次第で決まる。

というのも、メンターのマインドがあなたのマインドになるからな。

 

メンターの言うことがデタラメだと、あなたのマインドもデタラメになる。

 

ダメメンター「英語は活用してナンボ! イエローモンキーだらけの極東アジアのアイランドから出て、海の向こうで生活をすればいやでも英語なんて身につくさw」

 

こういうことを真に受けて海外に移住し、

英語も身につかず、帰国して仕事も得られない人をオレは何人も知っている。

ぶっちゃけ、下手に夢を見させて、他人の人生をつぶしちゃう

ケシカランメンターもいるってことだよ。

だからメンター選びにはマジで気をつけてくれ。

 

でも、上手に活用すればあなた一人ではゴールまでたどり着けないような時でも、

メンターが救ってくれるだろう。

あなたが誰をメンターにするか?

それはあなたが自分で決めるといい。

 

英語学習者「この人にしぇんせいになってもらいたいの♡」

 

という人を見つけられるなら、その人と一緒にゴールまで走るといいだろう。

 

まとめ

ここまで見てくれてアザス。

あなたがこれから進むべき道すじが少しでも見えたら嬉しい。

 

良さそうな英語学習法を見つけたら、

何も考えずに飛びついちゃう人は多い。

だがそこは冷静になってもらいたいんだ。

 

ぜひ、この記事を何度も読み直して、

ガッツリ目標設定をしてから走り出そう。

 

そうすれば、いざ走り出したあとに迷うこともないからな。

 

サイコーに楽しんでいこう!

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。オレもそうだった。

カスほど英語ができなかったオレにTOEIC985点、英検1級合格を授けたのは英語多読だ。

その真髄を語った動画講座を作った。

安心しろ。無料で参加できる。

英語を本気で身につけたいやつだけでいい。

今すぐこっちに来てくれ。

こっそり伝えたいことがあるんだ…!

>>>気になるので覗いてみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です