英語学習初心者が感じる「苦しさ」の正体と乗り越える方法

オレだ。

 

英語学習初心者は、英語の勉強をする中で

数多くのいろんな「苦しさ」を感じることになる。

 

その苦しい気持ちはよく理解できるし、

これまで受講生さんからも相談を受けてきた。

 

結論

オレからこの記事で伝えたい結論を受け取ってくれ。

 

オレは英語を多読することで、独学で英語力を身に着けた。

TOEIC985点、英検1級を取得。

米国の大学に会計学専攻で留学し、複数の外資系企業で英語を使って働いていた。

今も英語教育ビジネス、英語ビジネスジャーナリストという仕事をしている。

 

この記事では、

 

・「なぜ、英語学習はこんなにも苦しいのか?」という苦しさの正体

・どうすれば苦しみを乗り越えられるのか?という具体的な思考や方法論

 

こうしたことをすべて語っていく。

 

この記事はネットでテキトーにググって出てきた情報を寄せ集めたのではなく、

オレ自身が現役英語ユーザーとして

体験談やデータを交えた一次情報なので割と有益だと思うよ。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

このまま続けて成果が出ると思えない時

英語学習初心者の中には、「これはよさそう!」と脳死状態で飛びついたはいいものの、

 

「あれ?この学習法ってこのまま頑張って成果出る?」

 

と後になって疑い出す人がいる。

 

英語多読についても同じ。黒坂は

 

「英語多読をきちんとやれば、英会話含めて英語4技能つくよ。英検、TOEIC対策にもなるよ」

 

と一貫して主張しているんだ。

 

けど、その主張の中で自分が聞きたい部分だけ都合よく解釈して、

 

「英会話”と”英語多読を両方やればいいのか!」

 

と早合点してスタート!

…で、後になって「読むだけで本当に英会話もできるようになる?」と疑い始めるんだ。

 

▲ちな「英語多読で英会話ができるようになる」って話はこちらの記事にまとめた。

【スクール・留学不要】独学・英語多読でペラペラ英会話になる納得の根拠を解説する

2021年2月10日

 

結論、「このままやって大丈夫かな?」と感じたなら、

今一度冷静に学習法に向き合ってくれ。

 

英単語の暗記は何のためにやるのか?

英文法の勉強は何のためにやるのか?

英語多読をする目的は何か?

なぜ、この順番でこの学習法で取り組むのか?

 

こうしたことを1つずつ疑問解消していけばいい。

 

ちなみに英語多読については、オレがこれまで受講生や視聴者さんから頂いた質問を

片っ端から動画や記事にしているので、

 

過去のコンテンツをきっちり見直してくれれば、疑問はすべて解決する。

 

面倒がってメソッドの理解を浅いママ始めると、

もれなく学習開始後に「このメソッドで本当に伸びるの?」と苦しむことになるので、ちゃんとやった方がいい。

 

そしてあなたが勉強をする時には、必ず

「その勉強は何のためにやるのか?」という学習目的を常に意識してもらいたいんだ。

 

「速読英単語必修編を使って、英単語を暗記するのは英会話に関係あるの?」

「自分は英単語の暗記ではなく、ペラペラ英会話をやりたいんだけど?」

 

という疑問については、「英会話をするには語彙力がないと成立しないから」ってのがオレからの答え。

 

相手の英語を聞き取って理解したり、あなたが英語で伝えたいことをスピーキングする、その両方に英単語は必須。

「だから速読英単語必修編をやりましょう」って話なんだよな。

それを理解できれば、勉強する意味合いを再確認できて前向きに取り組むことができる。

 

伸び悩みを感じた時

英語学習初心者が苦しみを感じるタイミングは、「伸び悩み」を感じた時なんだ。

 

結論からいうと、この伸び悩みの9割はあなたの勘違いにすぎず、

単に伸びるために必要な努力はまったく足りていないだけなんだけ。

 

オレが言いたいことは次のツイートに詰め込んだ。

 

 

英語学習初心者の9割は「このくらいやればこのくらい伸びる」という見積もりが間違っているし、

実際には伸びているのに「自分は伸びていない」という間違った感覚を持っていたりする。

 

これを解消する方法を今から言う。

それはまず「このくらいやれば伸びる」という正しい見積もりを理解してくれ。

 

大抵の初心者は焦り過ぎで「1ヶ月やっても伸びません!」と言い始めるけど、

「しっかり英語力がついているな」

と実感するのは長めに見て、半年間くらいの長期スパンで冷静に捉えてくれ。

 

もちろん、口ぽかんと開けて半年間待つだけではカスほど伸びない。

ちゃんと毎日コツコツ勉強してくれ。

「正しい努力を積み重ねれば、結果は自然についてくる」

と自分を信じて愚直に頑張ってほしい。

 

そして、自分で「伸びている、伸びていない」という自己診断なんてやめとけ。できないから。

 

これはファッションで考えるとわかりやすいけど、

ダサい服装をしている人ほど「自分はおしゃれ」だと

思いこんでしまいがちなのは「あるある」だよな?

 

正確に自己診断するのは英語に限らず、メチャメチャ難しいんだ。

 

でも、「どうしても伸びているか確認したい」という人は英検やTOEICを受験してみてくれ。

そこでスコアアップしているなら、確実に力がついているという証拠になる。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

萎えるほど膨大な分量を前にした時

そして「まだまだクソほどやることあるやんけ…」

と萎えそうなほどの分量を認識した時に、苦しさを感じがちだ。

特にこれまで人生で、たくさんの分量をこなした経験のない人はそう感じるはずだ。

 

でも安心しろ。萎えるほどの分量も細分化して考えてくれ。

 

「英単語5000語暗記」

「英文法全過程を理解」

 

と聞くと、分量の多さに鼻血出して卒倒してしまいそうになるよな?

けど、毎日少しずつやればいい。

一日50語に接すれば、一ヶ月で1,500語にアタックできる。

英文法も時制や関係代名詞など、1単元ずつじっくりこなせば日数の経過とともに全過程を理解できる。

 

今、英語ができるようになった人たちも、

いきなり英語ができるようになったわけじゃない。

 

1つずつ、小さな努力を積み重ねて年月を経た結果、大きな英語力を備えるようになったんだ。

 

今回の話でわかってもらえと思う。

 

もしも、あなたが勉強の途中で苦しいなと感じているなら、

それは知識不足が9割だということなんだ。

 

伸び悩み、ノウハウの理解不足、分量の多さに辟易している…。

このすべては突破する方法論を知識として知っていれば、苦しまずに済むんだ。

つまり、知っていれば突破できるけど、知らなかったら気持ちが潰れて挫折してしまう。

 

知識はあなたが勉強する上で、暗闇に差す光になる。

知っていれば勝てるというシンプルな話で、才能も年齢も関係ない。

ぜひ正しい理解をつけて、挫折せずに勉強を進めるようにしてくれ。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、

語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。

 

「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。

↓↓↓

今すぐ講座を受講する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です