英語学習の理想と現実を理解すれば、初心者は挫折率を減らせる

オレだ。

 

「英語学習者の9割が学習途中で挫折する」

 

あなたもこの事実をとっくにご存知だと思う。

「9割が失敗する」そう聞いて

「ヤベえな。英語学習ってクッソむずいやんけ」

と誤解する人もいるかもしれない。

 

けど、この挫折率の高さにビビるな、大丈夫。

 

実はみんなが失敗しているのは、英語学習が難しいからじゃないんだ。

そうじゃなくて、「始める前とやってみた後とでは見える風景違う」という

理想と現実のギャップが原因。

ということは、結論としてあなたが正しい現実を知ることで、挫折せずに済むんだ。

 

その根拠としては、これまでオンラインスクールで数多くの受講生たち。

英検準1級、1級に合格したり、TOEIC900点以上取るようなうまくいく受講生を見ていると、

成功する全員がちゃんと現実を理解した上で学習を続けた結果、

途中で挫折せずに成功したという点で共通しているからだ。

 

結論

オレからこの記事で伝えたい結論を受け取ってくれ。

 

オレは英語を多読することで、独学で英語力を身に着けた。

TOEIC985点、英検1級を取得。

米国の大学に会計学専攻で留学し、複数の外資系企業で英語を使って働いていた。

今も英語教育ビジネス、英語ビジネスジャーナリストという仕事をしている。

 

この記事でオレが話したい内容は、

 

・英語学習で現実を見ることの重要性。

・実際の現実はどんなものか?

 

といった話もガンガンしていく。

この記事はネットでテキトーにググって出てきた情報を寄せ集めたのではなく、

オレ自身が現役英語ユーザーとして体験談やデータを交えた一次情報なので割と有益だと思うよ。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

1.英語力は思ったよりすぐには伸びない

英語学習を開始する前の人達の9割は、

 

「自分は英語の勉強をすれば、あっという間に伸びていく」

 

と盛大すぎる勘違いしている。オレの元にも

 

「英語多読すれば、3ヶ月後にはペラペラになれますか?」

 

みたいな「修行すればオレもかめはめ波出せますか?」レベルのブッ飛んだ相談も来るんだ。

 

「英語はすぐ身につく」、なぜこんな詐欺要素全開な世迷い言を多くの人が勘違いしてしまうのか?

それはあなたが英会話スクールや語学留学の広告宣伝に騙されているからだ。

 

彼らは札束の力で広告宣伝をして、

 

「うちに入会したらすぐに成功します」

「楽しくあっという間にペラペラになれます」

 

みたいに時短をPRしている。

 

世の中のほとんどの人が、楽に短時間で成功したいと妄想しているからな。

こういうお花畑でスキップな話は、実に多くの人のハートに刺さるんだよ。

挙げ句、うまくいかなかったら「自己責任で」でFAだ。お前は鬼か。

 

確かに世の中には極稀に、ものすごく早く成功する人がいるのは事実だ。

うちの受講生にも、バケモノレベルに最短最速で英語力を伸ばす人がいるからな。

 

だけど、そんな事例はツチノコ、ごく少数の例外をあたかも

 

「うち来れば全員が速習できます」

 

みたいに鼻息荒く過剰PRをするのは、もはや詐欺に近いといっていいだろう。

集金目的ではなく、英語の勉強を成功させることを目的に商売をするならそんなウソはつけないはず。

 

黒坂はブログやYouTubeで何度も何度も繰り返し言っているけど、

英語学習は1-2年はかかりますよとバカ正直に伝えている。

 

その結果、入会する人が減ってもしゃーない。入った後に

「こんなはずでは…」とorzの形で絶望する姿を見たくないからな。

 

改めてここではっきりさせておく。

言っておくが、英語学習はあなたが思っているより時間がかかる。

 

1年、2年はじっくりやるつもりで勉強をスタートさせてくれ。

 

「3ヶ月で」とかは無理。んな短期間で成功するヤツは天才だけだ。

残念ながらこうして情報収集をしているようでは、あなたはその天才ではなく凡人だ。

 

けど、逆を言えば凡人でも1-2年ちゃんとやれば英語はできるようになるって話なんだ。

だから夢を見ず、現実的にコツコツ勉強してくれ。

 

あまりに短期思考に囚われると、それらしい甘い言葉をかけてくる人に搾取される。

気をつけてくれ。

 

2.英語学習は作業量が多い

英語学習をスタートする前は、

 

「とにかく楽しく英会話を毎日やるだけで自然にペラペラになれる」

 

みたいにイメージを持っている人も多い。

 

「分かった。頭空っぽで喉がちぎれるほど喋り倒せばええんやな?」

 

と誤解する人も大量発生するだろう。

 

けど、実際には少々…いやクソッタレに作業量は多い。

 

英単語を4000-5000語暗記し、かなりの数の英文法を理解し、

さらに大量の英語リーディングでインプットをした上で、

仕上げに英会話や英作文などのアウトプットも必要になる。

 

お金に魂を売った商売人だと、いかに楽してペラペラになれるように見せるかに命をかけるだろう。

 

だが、黒坂は全過程をバカ正直に出版した書籍や、ブログやYouTubeで全公開している。

それを見て「オイオイw 作業量が多いなw」と最初から敬遠する人は出ると思う。

 

けどいい。オレはアコギな商売をするつもりはないので、ハッキリと必要な作業量は公開するぜ。

 

【動画講座】独学&英語多読であなたは英語ペラペラになる

「英語を独学でペラペラとカッコよく話せるようになりたい!」
「スクールや留学はムリ…。できるだけコストを抑えて、独学でマスターしたい!」

あなたがもしもそう思うなら、英語多読をはじめてくれ。

「でも、初心者で知識がなくて、英語多読についてよく知らないし…」って人は、

安心しろ。無料の動画でガッツリオレが解説するぜ。

今すぐ講座を受講する

3.英語学習は継続こそが成功の鍵

英語学習の成功は「質☓量」で決まる。

 

学習の質が低いと、どれだけ分量をこなしても伸びないし、

その逆に質が高い学習法でも、分量が少なければ結果が出ることはない。

 

今の時代、みんながインターネットを使うようになって情報リテラシーも高まった。

 

睡眠学習、聞き流し学習、水素水、マイナスイオンとか、

そういう胡散臭い学習法は徐々に消えていったので、

誰しも質の高い学習法を見つけやすくなった。

 

そういう意味で、質の高い学習法にはリーチしやすくなったが、

学習量は依然として解決していない。

 

多くの初心者は「このくらいやれば伸びるはず」という見積もりを持って始めるけど、

その9割以上はまったく分量が足りない。

 

でも物理的に勉強に使える時間には限りがある。

特に忙しい社会人は勉強に割く時間も厳しい。

 

「じゃあ、どないしたらええのん?詰んでるやんけ?」

 

あなたはそう思ったはず。

結論としては「やめるな」。これがオレの言いたいこと。

 

子育てや仕事をしながら、時間の成約が厳しくても継続し続ければ上達の必要量に達することはできる。

ということは、理屈の上ではやめなければ全員成功するということだ。

とてもシンプルだけど、この真意を理解している人は本当に少ないんだ。

 

<参考・過去記事>

【長期思考のススメ】英語学習で成功するのは「やめない人」である

2021年6月7日

 

4.「英語学習は実践あるのみ!」は誤解

英語学習は細かいことをあれこれ考えずに、とにかく実践あるのみ!みたいに

 

「こまけえことはいいんだよ」

 

な人は多いけどこれは完全に間違い。

よく考えてくれ。このセリフは誰が言っているだろうか?

 

…ああ、英会話スクールだ。

彼らは実践してもらうことで、

レッスン料をもらえるのでどうしてもポジショントークになる。

 

生徒たちが頭空っぽで、レッスンをガツガツやってくれるほどウハウハ状態になる。

 

言っておくけど、英語学習は闇雲にやっても絶対に成功しないからな?

何をどのくらい、どの順番で、どのタイミングで、どのレベルまでやるか?

これを間違えると、クッソ伸びないから気をつけてくれ。

 

黒坂は英語多読でその辺の情報も出し惜しみせず、動画や記事で出している。

基本的には、それをしっかり見て、徹底的に作法を守ってくれれば成功できる。成功者もたくさん出てる。

 

けど、それでも人は間違える。やり方は分かっても、気持ちが続かない人もいるだろう。

 

どうしても個別にアドバイスやコーチングしてほしいという方は、

有料となるけど英語多読講座でコーチングもしているので良かったらご検討してくれればいい。

無理に入るな。あくまで強烈に必要性を感じた人だけにしてくれ。

今すぐ講座を受講する

 

5.その他、英語学習成功の勘違い

英語学習を始める前、多くの初心者は

 

・若さ

・語学の才能

・海外にいく

・英会話実践量

 

こうした要素こそ、英語力を身につけるための鍵だと思いこんでいる。

実際には全部違うんだ。

 

テキトーぶっこいているつもりはない。その根拠は受講生だ。

 

これまで60歳を超えて英検1級合格したり、

TOEIC900点超えたという人からも連絡を頂いており、年齢は本当に関係ない。

 

また、うちのスクールの場合は、海外に行くどころか受講生のほとんどは中高年の方ばかりで

子育てや仕事をしながら英語力を身に着けた人がほとんどだ。

そして黒坂が過去に英語が使える人たちを見てきて、

英会話実践量を増やすことでペラペラに話せるようになった人はたった一人も見たことがない。

 

国際結婚や語学留学で数年間、海外に住み続けているけど英語力が伸びないので

英語多読を決意しましたといって海外在住の受講生もいるくらいなんだ。

 

以上だ。

 

理想と現実のギャップがでかいとうまくいかないのは、英語に限った話じゃないんだ。

 

「20代前半で、仕事で稼いで、美人で、自分の趣味を理解してくれて、家事を全部やって、自分を愛してくれる嫁さんがほしい」

 

もしも、そんな理想を持って50超えたオッサンが婚活していたら、

あなたはそいつをアホだと思うはずだ。

 

けど英語学習になると、このオッサンみたいに

 

「海外に住んで英会話し続ければ、3ヶ月位で英語がペラペラになれる」

 

みたいなブッ飛んだ理想を持っている学習者はかなり多い。

この記事で、あなたが理想と現実を正しく理解してくれれば幸い。

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

【初心者向け】英語多読のすべてが分かる動画講座

「私はいつになったら英語ができるようになるの?」
「こんなに頑張っているのに、まだできないなんて…」

そう嘆いているあなたの気持ちはハゲるほど分かる。

オレもそうだった。

あなたを英語ペラペラにするのは、

語学留学や英会話スクールではなく、

「英語多読」だ。

 

「英語で人生を変えたい人」限定で動画講座を受講してくれ。

↓↓↓

今すぐ講座を受講する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です